« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月の5件の記事

2005年6月30日

おわらない夏

owaranai
何年か前に話題になっていた小澤征良さんの本です。
図書館で見つけたので読んでみました。

amazonのコメント欄に結構色々書かれてたのでまったく何の期待もせずに読んだんですが、私は結構好きですね。彼女の文章。

透明感があって、読んでて清清しい気分になるし
全く彼女とは違う幼少時代を過ごした私でも、懐かしい
感じがするのは何故なんだろう・・・

子供時代の記憶ってのは、みんなあんな感じで
心の中に残ってるからなんでしょうかねー

2005年6月29日

はずかしっ・・・

何日か前にチェロの弦をスピロコアに替えてから
G線とD線の音を弾くと”ジージー”という音が鳴るように
なったので、思い切って午後仕事を休み京都にある
渡辺弦楽器工房さんに持って行った。

昨日の京都は35度まで気温が上がったらしく
それに新しいGEWAのチェロケースはとても重く
必死に持って行って、見て貰った結果・・
ただ単に弓に松脂を塗りすぎだって。
(あと半年は塗らなくていいそうな・・・)

ははは・・・
ま、それだけで終わって良かったかな。
わざわざ持って行って、これだけで終わるのが悲しかったので
渡辺さんにチェロの点検をしてもらいがてら、傾いた駒の直し方とか
湿気・乾燥対策とか色々質問をして帰ってきました。

おそるべしっ!松脂!!


2005年6月11日

すずらん

今日のフラワーアレンジ教室で、余ったカスミソウと
とっても旬なすずらんを合わせたブーケ。
写真ではカスミソウばっかりで、すずらんが写ってない。
(それにバックが変だしー)
VFSH0039


しかし、部屋に飾るととてもイイ香りなのですよー
すずらんってこんな香りなんですねー

洗濯洗剤以外で初めて匂いました。

スラー

ドッツァーの3番の予習を始める。

スラーって弾くの難しい。
音がはっきり出ないし、綺麗な音で弾けないし
左手の問題?ボーイングの方の問題??

どうゆう練習をしていいんだか、途方にくれるなぁ

2005年6月 9日

なぜか・・・

ドッツァーの1番が今日あがりました!

音程が微妙なところとか、テンポが怪しい所とか
沢山あったのに、なぜか良いって事になってしまった。
自分自身、弾いててとても気持ちよかったしなー
それが良かったんかな?
でも、アップボウのスピードが速いと指摘された。

で、次の2番。
C線の鳴りが悪いようで、もっとシッカリと
左指を押さえるようにとの事。確かに、シッカリと
弦を押さえると綺麗な音が出るような・・・
それから、最後のアルペジオ。要練習やな。

それから、Adurのスケール。
スケールになると何故か緊張してしまって
音が萎縮してしまう感じ。ボウイングの練習から
やり直すように言われる。うーーー

レッスンでは、ドッツァーとスケール練習だけなんやけど
自宅で密かにバッハの無伴奏チェロ組曲の1番プレリュード
を練習する。いつか弾けるようになんのかな~

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30