« リヴィエラを撃て! | トップページ | リストランテ テアトリーノ »

2005年9月 8日

久々のレッスン

2週間ぶりのチェロのレッスン

あんまり練習してなかったので、冷や汗タラタラのレッスンでした。

○練習してないのにかなり自信満々だったGdurのスケール
やっぱりというか、何というか・・・やり直し。
・音程が極めて悪い
・弓を弦に乗せてから弾いてないので音の始まりが鮮明ではない。
・第1ポジション→第4ポジションに移動するとき滑るように移動できてない
・3・4の指が弱いので鍛えるように・・・との事。

○ドッツァー5番
いつも自分の好きなように弾くとテンポが走るので、今日は自分を抑え淡々と弾いてみた。コレがダメだったようで、音が全て均一になってしまい退屈な曲になってしまった。曲の流れを意識しないといけない、との事だった。

○次6番の予習
・全部弓先で弾くので、右手の力を十分抜いて人差し指に重みを乗せて弾く事。
・どの音も弓を十分弦に引っ掛けて弾くように意識する。(特に小節の頭の音)


レッスンは冷や汗ものやったけど
先生から「チェロが良く響くようになってきたねぇ。音色が綺麗」と
言われたので、ちょっと嬉しくなる。わーい!

« リヴィエラを撃て! | トップページ | リストランテ テアトリーノ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/5848415

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のレッスン:

« リヴィエラを撃て! | トップページ | リストランテ テアトリーノ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30