« 豆乳2連発&味噌汁 | トップページ | たなぼた »

2005年10月 5日

ピエール フルニエ

私がチェロを始めるきっかけとなった曲が
バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード。

私以外にもこの曲を聴いてチェロを始めたって人多いんじゃないかと思う。始めはこのプレリュードだけ聴いて満足していたんだけど、いつしか全曲聴いてみたくなり、近所のスーパーでワゴンセールをやっていたときにフルニエが演奏しているCDに出会う。

VFSH0068TDK Pierre Fournier
バッハ 無伴奏チェロ組曲第1.5.3番
バッハ 無伴奏チェロ組曲第4.2.6番

このCDのジャケット写真が物凄くカッコよくってどんな人かも知らずに購入。1972年3月に東京・虎ノ門ホールで行われたコンサートを録音したものである。CDの最後にフルニエの生声(英語)で曲の解説が入っている。安くで購入したのが申し訳ない感じ。お得感満点。しかし現在は廃盤になってる。

演奏は私はコレが始めての無伴奏チェロのCDだったので、特に違和感もなく「いいなぁ~」と思いつつ聴いていたんだけど、他の人が弾いてるのに比べるとテンポが揺れ動くように感じる。けど私は好き。
「チェロの貴公子」や「キング・オブ・チェロ」と呼ばれた人だけあって、演奏に気品が漂ってる感じがする。

秋にこのCDはよく似合います。

« 豆乳2連発&味噌汁 | トップページ | たなぼた »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/6267697

この記事へのトラックバック一覧です: ピエール フルニエ:

« 豆乳2連発&味噌汁 | トップページ | たなぼた »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30