« 秋の夜長に・・・ | トップページ | 秋の昼間に・・・3日目 »

2005年11月12日

秋の夜長に・・・2日目

今日もコンサートに行ってきました!

本日は立命館大学交響楽団の定演だったんですが、チェロを始めてからこの交響楽団のことがとても気になってたんです。でもいつも定演に行きそびれ今回初。

本日の曲目は以下の通り
ベートーベン 劇音楽「エグモント」序曲
チャイコフスキー バレエ音楽「白鳥の湖」より抜粋
ブラームス 「交響曲第2番ニ長調」

今回もチェロばかり見てしまいました~
しかし、3階席だったためよく見えませんでしたが・・・
今日の曲目は「白鳥の湖」くらいしか知らなくて
不覚にもブラームスの途中で眠気に襲われ
一瞬気を失ってしまいました。

でも演奏がダメだった訳じゃありません!
あまりにも気持ちよすぎてついつい・・・
音も凄くまとまってて本当に良かったと思います。
ま、私は批評家ではないので詳しい事は
よく分かりませんが・・・

あー、私もオケやりたい。

そうそう帰りの駐車場で駐車場料金精算機に並んでたら
いろんな人に使用方法を聞かれました。
最後には外国の方にも聞かれて、英語が全くダメな私は
めちゃめちゃ困ってしまい、全ジェスチャーで説明したら
分かってたような、分かってなかったような。

語学の勉強はしておくべきですね~(反省)

« 秋の夜長に・・・ | トップページ | 秋の昼間に・・・3日目 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。こちらにコメントします。
出張から戻ってきました。日本語が使える環境はいいですね!笑 ところでブラームス2交響曲聞かれたんですね!今日のリハーサル(引越しだけど行けるのかな・・)はショスタコとそのブラ2なんですよ!今日しか演奏しないんですが、大丈夫かな。いいんですけど、遊びですから。。

来週のレッスンに備えないと。昨日ちょっとチェロを触ってみました、3日触らなくても指がちゃんと覚えてますね、よかった。。
では引越し準備しますー。

お返事が遅くなってすみません!
昨日は一日中動き回ってあの記事を書くのが精一杯で寝てしまった。

そうそうブラームス2番聞いたんですが、寝てしまったので殆ど記憶に残ってない…招待券で入ったにしても勿体無い事をしてしまいました。

っていうか、引越しもしてリハーサルもしてって、今日も凄い一日じゃないですかっ!私なら寝込んでしまいそうやわ。

私もこの所帰りが遅くてチェロに全く触ってないんです。今日は昼からチェロの先生が出るコンサートがあるし…自宅にいるのにナナさんよりもチェロにご無沙汰しています。ヤバイです。
今から30分だけでも練習しよう。

こんばんわ。やっと引越しが終わって紐解きしてます。色々コンサートリハ、難しかったですがショスタコチェロ1番とっても楽しかった!カウントがいきなり3拍子になったり2拍子になったりで大変でしたが。。ブラ2はやらずドボ8やりました。とても美しい曲ですね、これは聞くだけじゃもったいない木がします、やらないと!!笑 チェロピースはやはり綺麗な旋律が多いですよ。

なんか出張もありーの、引越しもありーのでその間にリハ行くなんて、体調を壊す原因になります。止めましょう。(私だけか)
明日はお休みしたので部屋の掃除とチェロの練習でいっぱいになりそうです!

明日から頑張りましょう。

部屋、片付きましたか~??
チェロの練習もできました~?
ドボ8いいなぁ。あれなら私もやってみたいなぁ。

今日私もチェロ錬やったんですが、ドッツァー9番が妙に美しいメロディーに思えてきてノリノリで弾いてしまいました。物悲しいメロディ好きだ!C-majorの方は元気良く弾きすぎちゃってて、腕白坊主って感じ。もっと大人っぽく弾けたらなぁ~

今週もがんばりましょー

荷物は解けましたよ。笑 チェロもやりましたが、なんか時間がなくて途中半端に練習し終えました。…クリスマスも近くなり、来月(12/10)教会関係のグループの依頼で日本人奏者が何人か組んでクリスマスキャロルを演奏することになりました。チェロが足りないそうで、頭を抱えながらOKの返事をしました。POPSなので結構適当でいいんじゃないかと思いますが、案外難しいんですよねー。観客の合唱の伴奏ですって。

ドボ8いいですねぇ。この前のリハでは1と2楽章をさらいました。遣り甲斐がありますが、エチュードっぽい個所があるので絶対浚わないといけません。チェロのソロは途中からハイポジ(D線)で弾くと深みが出て良い感じになります。

そういえばもう11月中旬。
クリスマスも1ヵ月後と迫って来てるなぁ。
クリスマスにクリスマスキャロル、いいじゃないですか!合唱の伴奏なんて、私だったら弾きながら感激しそうだ。

私も毎年その時期にピアノ教室のクリスマスコンサートでピアノ演奏をするんだけど、今年はチェロで参加できないかな?と密かに思ってるところ。どうせなら誰かにBREVALのソナタを披露したいんですよね~。チビッコ達はチェロなんて間近で見た事ないと思うしさ…

さ、本物のチェロの音が出せるように練習しよー

クリスマスキャロルはまぁ適当です。それより1月に迫った室内楽の方がもっと大変です。チェロアンサンブルの再編の企画運営、またやるかも・・・。2月にはオケの本番ですし、まだ練習0.1%しかしてないので、先が怖いですね。

C-durはピアノとのAccompanyなハズ。ピアノと弾くといいかもしれませんよ。ちびっこ相手ならC-durと何かお子様向けの曲もいれるとか。
やりたい曲が山程あって、でもチェロらしき音がまだ一向に出ないので(ドッツァーを練習する度にそう思います)最近ちょっと落ち込んでるかも。

でも、この前1週間でオケのソロ代弾きしたでしょ。アレから人前で弾く時に自分の音を前へ前へ出す勇気がついたみたいです。「もっと私の音を聞いて!」っていう姿勢が少しずつ確立されてきてるようです。もっとオケを有効に使わなくては!(第三者が見てどうかは置いといて)

今日のレッスンは疲れた。
全てにダメ出しされた。
はぁ~、どうやったら上手く弾けるんやろ?
確かに先生が弾いてるのと私の弾くのとでは全く曲が違うように聞こえる。くそーっ!この1週間でなんとかしたるっ。

ナナさんはあのソロ代弾きでかなり苦しんでもがいてしてはったので、成長と勇気とを手に入れたんだと思います。今、チェロを弾くのがちょっと苦しいので、ちょっと自分なりにもがいてみます。

お疲れ様です。私もチェロ弾くの苦しいです、でも頑張りたい、mihoさんのお気持すごく分かります。どうしたら先生の音に近くなれるんでしょうね、今、ドッツァーが弾けないんですよ、本見ると「もうダメ」って思っちゃう、一つ一つの音に疑問を感じて、だから音が思うように出ないのです。どうしようという気持ちだけが先だって、すごく焦ります。こういう時は肩の力抜いて、頭にあるイメージを確認しながらゆっくりゆっくり弾くといいかもしれませんね、、、私は練習ではなく久しく遠のいてるコンサートを見に行きたいです。ショパンのピアノコンチェルト1番2番のコンサートがあるので、12月ですが行ってこようと思います。

明日は金曜日、楽しみましょう♪

そうですね。焦ったところでどうなるもんでもないし。この頃、課題がどんどん進んで調子に乗って、一時は地道にしていた練習も「こんなもんでいけるやろ」ってな感じで適当に済ましてしまってたので行き詰ったんかな?と思います。
何をするにも、ひとっ飛びで上手くなるなんてアリエナイんですよね!私のチェロの先生も学生時代は毎日8時間以上は練習してたって言ってたし、それに近づこうと思えばやはりそれだけの努力と時間が必要なんですよね。
とにかく、ゆっくりじっくりですね!

ショパンのピアノコンチェルトですか~
いいですね!ぜひぜひ聴きに行ってください!
今日、近くのコンサートホールでドボ8を演奏するオケがあるのをホームページで見つけました!早速チケットを手配し、生ドボ8を聴きに行ってこようと思います!

要領の良い人は30分でこなして上手くなっちゃうけど、99%がその人の何十倍も努力と練習をしてきっとこつこつ進むんだと思います。先生も努力をちゃんと認めて下さるし、ダメダメでもその原因を見つけられたらゆっくりゆっくり直していけばいいと思います。そんな時はコンサートにでも行ってゆっくりしましょう。・・・かという私はすっかりドッツァー拒否症状がひどくなってきました。移弦時に発生する無駄な音がイヤに耳につきます、無駄な力が入ってるんだろうな。その他の曲も行き詰まってますが、基礎練習を怠らないよう頑張ります。(本当に何故にこの楽器に拘るのか、不思議です!)

ドボ8、楽しんできてね、また浚ってない!!

私の場合、前は移弦時に要らない音が鳴る事が多かったんだけどチェロの構え方を変えてから少し少なくなった感じが…チェロの左側を心持前に出して右側を体の方に向けるんですけど(多分これが普通の構え方なんだろうと思う…)ナナさんの場合曲も私より難しいし、こんな問題では無いのかも知れないなぁ~

しかし、チェロってはまりますよね!
最近は仕事中もチェロの事考えてたりするので、かなりアブナイ人かも知れない。あ、それからドボ8のコンサート12月でした。

なるほど。構え方も弓の持ち方もアレコレ研究しているのですが、自分にとってバランスの良い構え方が見つかったらいいなぁ。まだ私も満足いかないんです。だからいつもムズムズしてる。笑 私は思いっきり足を広げてエンドピンを長くしています。今日はレッスンで、音程確保の為あと一週間音程補強してから曲作りに入ります、もう一曲のドボルザークはハイポジ移動時へのスライドを習いました、非常に楽しいです。オケではTOPが途中で消えたのでその後大変でした。上手い人と弾くととても弾きやすいです。来週の練習もTOPがいないので、しんどいなぁ。。

休憩してまた練習します。

私もついこの間まではエンドピンを長めにして、少し寝かせ気味に弾いてたんですが、先生に注意されてから少し短め(25cmくらい)にして、膝で固定するような感じにしてます。それが良いのか悪いのか良く分からないんですが、今の所上半身が楽なので、これが私に合ってるのかな?なーんて考えてます。

曲作りとか凄いなぁ~。
今日読んだ雑誌にN響の主席チェロ奏者藤森さんって方が「アマチュアチェロ奏者へのアドバイス」というインタビューを受けてて、そこでこんな事をいってた。曲にあった音をイメージして音を使い分ける。たとえそれが難しくてもそれを意識する事が大切です。「歌う」のも結構大切。歌えたら必ず弾けますから…
今日から私は歌うぞ~~

チェロの持ち方も人の体型でアレコレ違いますものね、楽器の大きさも微妙に違うし…。ふー、これも一つの課題です。自分に合った姿勢で構えるのが一番ですね。なんか、基礎の基礎を問いかけているなあ!でも基本に戻ることも大切だ。笑

ドボ8の1st movement、チェロの出だしは歌わないとダメだ、とこの前TOPの人と一緒に練習してつくづく思いました。音符をただ拾って弾くのはもったいなさすぎ。音をイメージしてその音を弓に伝えて、呼吸をしっかりして弾くとちょっと気持ちが良いです。(音はどんなであれ)C-durも最初の3つの種類の和音も大らかに歌って下さい。笑 一つ一つの音の間で呼吸すると勢いがあっていいかも、というは私のイメージですが。笑 

今、ユモレスクにハマってます。超面白い。上手く弾けないのですが、勢いがあってとってもレガートで、限りなく力強くて。最後は色のついたシャボン玉が地面についても割れず、ポンポン♪と跳ねて遠くへいっちゃうようなそんな軽めの終わり方です。イメージだけが伝えきれず、課題として残ってしまうのも問題ですが。

いっぱい喉が枯れるまで歌って下さい!

今までピアノもチェロも、音符を追うのに必死で曲のイメージとかあんまり考えてなかったなぁ。

子供の頃にあるピアノのコンテストで3位になったことがあるんですが、その時は「ここはお姫様が踊ってる感じ」とか「ここで王子さまが登場」とか考えて弾いてたなぁ~と今思い出しました。

大きくなるにつれて、そういう事をイメージするのが出来なくなってしまってる。大体こんな感じっていうのはあるけど、強く思わないから曲に現れないんやろうなぁ。

ユモレスクは私の中では「人生楽ありゃ苦もあるさ~」ってイメージなんですけど、これどうなんでしょう?c majorは今の所何のイメージも湧きません!ヤバイです。

私も幼少の頃ピアノ無理やりやっててイメージなんてすら湧かしたくなかったです。今となっちゃ後悔するのみですが。今は全然弾きませんがたまに帰国した時に弾くとイメージするのって一番大事なんだなぁと思います。外国の先生はそういうイメージの話しばかりします。レクチャーみたいでちょっとピンときませんが、きっと音楽ってそういうもん(どういうもんだ)なんだろうなぁと。

ユモレスクは(笑)言葉で表現すると陳腐になってイヤなんですが、ありのままの人間みを帯びた心の有様が音符として並んでいるので、音符にくいて弾くのはもったいない気がします。よく分からないけど、とても素敵な曲には変わりありません。笑

でも、上手く弾けないなぁ。最近やっぱりちょっとダウン気味です。。。

ふー、今日のレッスン終わりました~

ドッツァーは大体どんな指摘を受けるかある程度予測していたので、あまり落ち込みませんでした。色々と練習方法を紹介してくれたので、やる気が出てきたくらいです。

C majorのイメージは未だに湧いてきませんが、今の所イメージよりも楽譜どおりに弾く事に集中しなくてはっ!

ナナさんは今低調ぎみなんですね。ま、そんな日もあるさっ。チェロの練習って本当にユモレスクの曲みたいです。調子よく進んでると途中でガーン!って部分があったり、また好調になったり。
私もそんな曲、早く弾けるようにがんばろー

レッスンお疲れ様です。大体指摘される事は分かってしまいますねえ、私もそう思いながら最近は低調気味。チェロだけじゃなくて仕事もそんな感じ。(今日も30分遅刻しちゃった…)多分色んなことを一気にしすぎているんだと思います。このところ出張やら引越しやらコンサートやら詰まってたせいかもしれません。

ドッツァー、付点練習されてますね、私も指の運動でよくやっています。この3日間はやってないなぁ。アルペジオとスケールはできるだけ毎日やって、その後はドッツアー避けてユモレスクと残りの2曲をやってます。アルペジオは音程が取れるまですごくゆっくり。

会社の社長に先生のオケのコンサートの招待チケットが入ったからいかないか、と誘われましたが、マーラー1番が一時間もあるので(あまり好みではなくて2番が好き)社長の隣で寝ちゃうのが怖くて、お断りしました。笑(イエ、先約があったので・・)12月のショパンのピアノコンチェルトコンサートのチケットを先生プライス(discount)でもらえるかどうか確認中です。安い席はもう満席なんですー。

もうちょっと自信がつくまで土曜日は練習だー。(外出予定ですが)

今日の練習はどうでした?
私の方は昨日、今日と出歩いてしまったので全く練習が出来ませんでした。今日は外出先のちょっと空いた時間に楽譜屋に飛び込み、まだまだ弾く事も出来ないようなチェロレパートリーが入った楽譜(カッチーニのアヴェ・マリアとか)とピアノの楽譜を買ってしまいました。
いつか弾けるようになればいいなぁ~

マーラーって聴いた事無いんですが、2番がオススメなんですね。また機会があれば聞いて見ます。私も12月あるコンサートのチケットを買ってしまいました。ドボ8は行けなくなってしまったので、若手チェリスト 古川展生さんのコンサートに行ってきます。どんな演奏をされるのか全く知らないんですが、顔がかなり私好み。
たまにはこんなコンサートもいいですよね~

こんばんは。今日はお昼からずっとお友達とお出かけしたり、夜は友達が家にきたりと普通の土曜日を過ごしました。こんな日もあっていいですね。

カッチーニのアヴェマリア、この前チェロの皆さんとチェロ四重奏(編曲)を遊びで弾きました。なかなか難しいですが、とても綺麗な曲ですね。私も欲しい楽譜があるのですが、来年の春買って先生に見てもらおうかと思ってます。ラフマニノフのメロディです。

顔が好みという理由でコンサートにいっちゃうのも私もあります。笑 こちらも超イケ面のカルテット軍団がモダンルックスな格好でピアソラとか弾くんです!女性の観衆が多いですね。弾くのはクラシックがメインですが、みんなカッコイイ。弾き方も彼らのオリジナル!今年は見逃してしまいました。

最近のオヤスミ前の音楽はショスタコチェロコンチェルト1番2楽章です。かなりハマってしまってる。

私はいつもそんな感じの土曜日を過ごしてるので、たまには忙しくしてもいいかも!?なんて思います。

ラフマニノフのメロディーってなんやろ?
ラフマニノフで私が好きなのはヴォカリーズっていう曲なんですが、それですか?

今日もあまり練習しないまま1日が過ぎてしまいました。なれないアメフト観戦なんかしてしまったので少々疲れ気味。それに人が多かったので人酔いしてしまいました。

今、ナナさんオススメのショスタコ チェロコン1番2楽章聴いてます。疲れてるせいかかなり眠りを誘います。超イケ面カルテット軍団、かなり興味をそそる。みてみたい。

イケ面カルテット軍団は音楽大学の講師でもあるんですよ。CDのジャケットも「backstreet boys」(古い?)のような感じです。今年のコンサートは逃してしまった。

ラフマニノフはMelody F majorだっけな、ヴォカリーズとは違う小品です。Romanceというのも好きです。秋の夜に聞くには最適ですね。やばいなぁオケの練習もしなくては。今日はリハに行ったら超少なくってアンサンブルのようでした。チェロが活躍するのもしなくって、残念。(練習しましょう)

mihoさん、来年の学校をお受けになる話、まだこころの中であったまってますか?私もあと2年か3年たったら少しこの国を離れて学校等へ行ってみようかなという期待がじわじわと…。夢ですが。まだ。笑

学校行きはまだ考えてます。年齢的にも今年が最後だし、新しい事を今始めないと私の人生このままダメダメ人生のまま終わっていく。

他の人が普通にしてる事(就職とか結婚とか)がなかなか人並みに出来ないので、ここで一旗!とか思って夢みたいな事ばかり言ってるんだけど、必死にそれを手に入れるための努力はしていないので、夢で終わってしまってる。要するに私はズホラ人間なんですね。自分自身が嫌になります。

今日、また友達の結婚話を聞かされ、かなりブルーになってるので返事がかなり暗いですね。すみません…

ナナさんは趣味も仕事も着実にシッカリとやっておられるので、ここでステップアップの為に学校に行くのはとても良いことだと思いますよ。一度の人生ですし、やりたい事はやっておかないとね!

何事をやるにしても年齢に制限はないと言いますが、何かやるとしたらこの年齢まで、というのは自分の中にありますね。私も毎日のように友達の結婚の話を聞きますのでお気持はすごく分かります。私はできれば結婚やしっかりとした職業につきたいのですが、また違う方面に自分を持っていきたいということも考えています。今のままでもいいんですけど、そうするとだらだら人間になるので。結婚もいつかはしたいですねー、全面的に見方になってくれる人がいてくれると楽になります・・・。

今日はマンデーブルーなので暗くなっちゃいました。まと休日まで4日いけば終わりだ!給料日だ!

風邪ひいちゃいました。
熱は出てないんですが、咳、鼻づまり、喉の痛みがひどいんです。
うーー、声も私の声じゃない~

この間はかなり暗くなってしまってすみません。
きっと風邪でしんどかったせいでしょう。時々「これから私どうすんだ~?」って落ち込んじゃうんですよね。ま、仕事の事や勉強の事はなんとかなるやろ。落ち込んでないで、とにかく前進あるのみですね!

チェロの練習をあんまりしてないのに、明日はレッスン日。3日程前に弾いた時にはドッツァー9番は結構できてたので、今からピアノで音程をとって歌う練習をしてみよう!(但し、ヘンな声で)

もう今年も残す所あと1ヶ月だね!
チェロを頑張る1年と決めてたんだけど、まだまだ自分の理想とは程遠いので、最後の1ヶ月でラストスパートです!

お体お大事にされてください。体調悪いとそれが楽器に反映されてしまいます。私もこの数日間仕事で疲れてTuneもスケールもその他むちゃくちゃな音程で、すぐ止めて寝てしまいました。休みなど心身共に元気な時に弾きたいものですね。
繰り返しになりますが、mihoさんのように楽器でも生活でも前進的で、モチベーションを高く保持できると普段の生活に潤いが出て、他のことをするにあたり良い励みになると思います。

スラーのかかる音を綺麗に弾くの、難しいです~。弾くにあたり曲の(最初の4小節or8小節等)フレーズで旋律をとり、イメージし、切れないように弾くということを以前教わりましたが、確かに私が弾いたら切れ切れになって耳に悪い、と思い、昨日ブログに書かれていたことを読んではっとしました。気をつけねば!

今週のレッスンも頑張ろう!

今日は一日ゆっくりと寝たので、咳はまだ出ますがたいぶ回復しました。昼間は寝るのに飽きて、チェロの練習を1時間ほどしたんだけど、今日はとっても調子が良い~楽器も裏板まで振動してたので、コレが”鳴ってる”っていう状態なのかも!?と一人喜んでました。(ただ音が大きいだけかもしれない)

しかし、私って前進的でモチベーション高いですかねぇ?多分ブログやナナさんのお返事には自分の良い事しか書いてないので、そう思われるのかもしれません。実際は・・・ははは?
ま、常に前向きではありたいですよね~

私から見るとナナさんは、外国で仕事されていて、チェロも頑張っておられてと、とっても前向きで「凄い人」に見えちゃいます。練習の時でも結構ナナさんを意識して練習したりしてるので、今年の私に影響を与えてくれた人No.1かも。

レッスン明日ですよね。頑張ってきてね!


風邪を引かれてるのに練習…。お大事になさってね。チェロも快調のようでよかった!そういう時にがんがん弾いてブラッシュアップされて下さい。私はまだ停滞気味?です。仕事モードがまだ続いててなかなかOFFになりません。(今週は毎日のように会社に腹を立てましたし・・・)ムードを変えるため、今日は練習せずにショパンのコンサートに行ってきました。ピアノ協奏曲1,2番共、オリジナルバージョンを指揮者によって編曲され、私が過去弾いたオケ版と殆ど違ったものにし上がっており、(ピアノは全く同じです)とても面白かったです。ピアノの旋律はけして崩さないように構成させており、オリジナルとあまり相違が目立たないように作られてました。明日、私達がショパンのピアノ協奏曲を行った時のDVDが手に入る予定なのでとっても楽しみです。わくわく。

このブログを通して私も色々学んでいます~。ずっと前にmihoさんのブログ中で「なるほど!」と思わされた言葉をメモって仕事中も意識するよう?デスクに張ってます。笑 言葉一つでも意識すれば効果アップです!

明日は練習せずにレッスンだー。ヤバイ!

今日もガンガン弾いちゃいました!
レッスン課題を少しだけ練習し、あとはバッハの無伴奏チェロ組曲1番プレリュードの楽譜を久々に取り出して練習。前回は全く弾けなかったのに、今日はなんと最後まで弾けちゃいましたよ!!(曲になってるかどうかはこの際無視)
ドッツァーの練習をいっぱいした甲斐があったなぁ~(遠い目)

ショパンのピアノ協奏曲ってどんな曲なんだろう?
でもナナさん自分がやった事がある曲だったので、今回の演奏を聴きに行っても普通の人とは違う楽しみ方が出来てよかったねぇ。指揮者によって、そんなにも曲が変わるんだねぇ~
また自分のDVDを見た感想を教えてなー!

今日のレッスンどうやった?

バッハのプレリュード弾けるなんてすごい!遊び心で弾いたら結構できちゃうものなんだすよね、実際。

…。今日のレッスン。生涯の中で最悪だったかも・・・。スケールも曲も全てout of tuneで、終いには先生の前で弾くのさえ戸惑い心でベソをかいてしました。音程が悪い原因はやはり体調不全にあることと、昨日Xマスの練習時に別の人から指摘されたことが妙に頭に残ってて、更に小さなレッスン場に隙を見せることなく泣き続く先生の子供がうろちょろし、終いには弓をつつきそうな距離でおもちゃをいじっていたので集中も途中できれてしまいました。奥さんも混じってまるで公開レッスンでした。泣 曲もそんな不安定な時に弾いたのでめちゃくちゃ。更に先生に、音程を取りなおすために「オケはしばらく控えたほうがいい、みんな全然違う音程で弾いているから」と帰り間際に2回言われました。でもオケなんて気分なおしに行っているようなもの。他の人とも和気藹々で楽しめるし、結局今日も行くし、これからも行きますよー。本来ならオケはストップすべきなのでしょうが、人生短いですしね。。。ごめんなさいね、なんかこんな話題にしてしまって。

このブログ可愛い!

色々と悪いことが重なっちゃったんだねぇ。

まずは体を万全にしてそれから、正しい音程を体に覚えこます練習をすれば、元どおりになるんじゃない?
私はBREVALのSONATAを弾くとき、心の中で歌いながらチェロを弾くようにしてるんだけど、こうすると自然に音程が合うような気がします。但し、正しい音程で歌うことが大切!

ま、ナナさん、疲れてるだけやって。そんな日もあるって。
オケもクリスマスキャロルとかやるんでしたよね?楽しそうやしやった方がいいって。それに本番近いやん。がんばれ♪

それから、バッハのプレリュード、弾けたといっても音符が弾けた程度の事でして・・・でもそれすらも6ヶ月前には出来なかった事だしね~。自分に拍手!(パチパチ)

疲れた時こそあまり動かないようにしようと思う月曜日です。昨日私も自分の声に頼ろうと思いました。あとチューナーを見て自分の指のクセも知らないと・・・(基本はロングトーン!)歌うとちゃんと音程は取れるんですよね。あとピアノを頼るのも手かなぁと思います。チェリスト・カザルスも「E」の音が取れない!と毎日毎日スケールを練習しつづけたそうです。とにかく悩むよりは練習練習!励まして下さりありがとう。今は過剰な練習をしないでいつもより早めに寝ることにしています。(オケの練習もパスパス!)

そうそう、自分のステップアップを知ることはとっても良いことですね、更に3ヵ月後、6ヵ月後にはすらすらっと弾けちゃいますよ。ドッツァー効果バッチリ!


今日も寒いです。ただ今室温7度・・・
今日もチェロを弾いたんですが、なんだか音程めちゃ悪。
ナナさんに偉そうな事を言ってないで、自分の事をなんとかしなくてはいけませんでした!カザルスじゃないですが、Eの音取れません。おかしいなぁ~?昨日までは出来てたのになぁ~
体調は完全復活したのに、なんだかおかしい。
楽器の鳴りもヘンです。

体調が悪い時は弾きたくても一旦手を止めて休んだ方がいいです。疲れてる時に音程はなかなか取れません、そのまま楽器に反映されてしまうので、楽器を置いて「E」を取る為にしっかりCmajorを歌ってみましょう。それと第一ポジションのポジショニングがしっかり取れているか確認してみましょう。私も先週がっくり落ちてから一気に調子が戻らず毎日コツコツ1時間2つのスケール(ポジショニングの確認・ロングトーン)と曲をして早めに寝ています。焦りは禁物です。クリスマスの曲も全部第一で取ることにしました。

私的にかなり落ちこんでいますので「基本に戻って!」としか言い様がありませんが、毎日ロングトーンでスケールをゆっくり自分がどの位置で何の音を弾いているかキチンと知ることが大切です。今回つくづくそう感じてます。耳と目と指の感触で知ってください。焦らないで!(自分にもそう言ってます)

昨日、同じオケの方からメールが届きました。私がたった一回のソロ(スッペの「詩と農夫」)を弾いた時の事、「技術は仕方ないが、正直驚きました。歌い方に表情があり聴いていて楽しむことが出来ました。上手くても表情がない演奏は面白くないですから。」そのような評価を頂き、心が温まりました。努力は無駄にならない!全部は上手くいきませんが、一つずつ越えていきましょう。それから弾くことを思い切り楽しみましょう。

楽器の鳴りは、たぶん駒(ブリッジっていうのかな?)のせいだったもよう。今日、位置を直角に治したらいつもどおりの響きになりました!あんな髪の毛1本入るか入らないかの傾きでも、響きに影響するんだねぇ~

響きは治っても、Eは相変わらず高くとってしまう。
明日レッスン日なので、少し焦って今日はスケール練習せずにSONATAの練習だけ何度もして、それで上手く行かずに落ち込む・・・。先にナナさんのコメントを読んでから練習すればよかった。

それから・・・、ナナさん凄いやん!
”歌い方に表情があり、聴いていて楽しかった」なんて!
物凄い褒め言葉やなぁ~。こんなん言われたら嬉しいなぁ~
私もそんな風に早く言われるようになりたい!
さ!練習、練習!

チューニング、音程の確実性。チェロを弾くにあたって一番基本的でかつ難しい課題だと思います。チェロを弾いて3年間、恥ずかしながらその問題の底に落ちました。救ってくれているのは、こつこつやってるスケール練習。今Handelの曲(Lento, E♭major)を数ヶ月前からやっていますが、E♭majorのスケールを練習することで音程がかなり確定してきてます。C majorは私も毎日弾いています。第一ポジションを確定する最適のスケールですから。CmajorスケールでEを確認しよう!①G線上で取る第一ポジションをそのままD線上へ移行する②その第一ポジションのフォームを崩さず、かつ「意識的」にEを低めに取るようにする。③D・G線での第一ポジションの練習を何回も繰り返す。常にチューナーで音程を確認。必ずロングトーン。第一ポジションの距離を視覚で覚えよう。当たり前と思う事が案外出来てなかったりします。

私の場合、練習時間の2/3はスケール練習、あとの時間で曲を練習してます。

という私もまだまだ遠い道のり・・。オケは平行して続けることにしました。(って先生には内緒)ドボ8もシュトラウス、ブルッフVn協も遣り甲斐あります。今、TOP不在なので勝手にその席に収まってます。ハハ。でも指揮者がよく見えて最高ですね。1月の室内楽ではヘンデルの「水上の音楽」に決まったようで今週末からリハーサル。バロック音楽、音符が淡々と書かれていますが難しいんだよね、どう弾くんだろう。

おおっ!ナナさん、詳細なアドバイスありがとう!
今日のレッスンに行く前に、少しの時間ですがDとEのロングトーンをしてから行ったんですが、全く指摘されませんでした。
ロングトーンとスケール練習は初心者には本当に大切な練習なんですねぇ。今日は応急措置って感じだったので、今週の休みにでもナナさんにアドバイスいただいたように練習してみます。

今日は前日までの不調が嘘のように、レッスンでは気持ちよく弾けたんですよね~。でも、また新しい試練(新しいエチュード)が課されたので、それもクリアできるようがんばろーっと。

オケ、続けられるんですね!
絶対その方がいいですよー。私みたいに一人ぽっちでやってると世界が広がらないんですよね~。
次はバロック音楽なんですね。ピアノで弾くときはスラーを極力付けずに弾いたりするんだけど、弦ではどうなんでしょうねぇ。
水上の音楽、華やかで好きだなぁ。

mihoさんからも色々アドバイス頂いてるので(私に発信して頂いたのもあり、ご自分用に発信されたメッセージ)参考になれば・・と思い、でも自分にも言い聞かせています。焦りは禁物、でも心の中では「早く覚えないと!」とそわそわしててそっちを落ち着けるのに大変。曲をする前にスケールをしてから曲に入ると全て、指のポジショニングも音程もそのスケールを引用していることが分かります。改めてスケール練習を見直しました。アルペジオの曲に入る前はアルペジオの練習を。バッハのプレリュード1番もその練習が強いられますね。

前にも言いましたがオケと室内楽を平行して、来年2,3月に控えているチェロ試験も合格目指してラストスパートすべきなのですが、今は一日一種類プラス曲にあわせたスケールをゆっくりやってます。私は社会人だからってかなり音程や技術に関して「仕方がない」と思ってらっしゃると思いますが、さすがに先週末はとうとう「オケをやめたほうがいい」と言わせてしまったので、焦ってしまってると思います。焦ったら終わりだと思うので、しっかり基本を練習しよっと。あと自信を持つことですね。オケの方は今週末「こうもり序曲」の初見で緊張します。というか速くて弾けない・・

先生、かなりナナさんに期待をされてるんだと思います。
社会人だから仕方がないと思ってたら、”辞めろ”なんていわないと思うなぁ~。先生は「オケの団員」じゃなく、チェリストを育てたいと思ってるんですよ。(たぶん)

それに、私と比較してみてください!
同じくらいの年数を弾いてるのに、進度が全く違う。
出来のいい生徒やし、期待されてるんですよー。
考えてみれば、音程さえ合えば先生も続ける事に文句ないはず。
私もナナさんに早く追いつきたい一心で練習してるので、
がんばれー!ナナさん!

それから、チェロ試験って何!何!なに???
ピアノのグレード試験のようなものなのかなー?

「上手くなるチェリスト」と「努力するチェリスト」というのがあれば私は後者であって、先生は特に社会人に期待されてないし、「趣味」として楽しめるよう育ててはくれてるんですが、上手くいかない時は最低限のものを犠牲にしてでも、試験があるのだったらそれに集中すべき、とおっしゃられてます。その後オケで弾けばいい、とも。試験とはThe Associated Board of the Royal Schools of Musicが主体となってる世界規模で行うグレード試験です。日本でも受けられるそうです。ヤマハにも独自がやってる試験がありますよね。課題曲やスケール、初見、オーラル等が試験管の前で行われ、点数がつけられるんです。今覚えば、興味範囲でやりたいと申し出たもの、こんなに苦労するなんて、と思ったり。

mihoさん、私と比べないで~。メッセージ読んで??が飛びましたよ。進度が速くても実になっていないところもたくさんあります。でも、ありがとう。こつこつ練習されているので、こちらこそ励みになります。今日はレッスンです。また怒られるのかなー、、、。

へぇ~、そんな試験があるんですね!初めて知りました!
結構大変そうな試験だし、それなら先生が「オケと両立させるのは無理」と言うはずやわ。それなら私も先生と同じ意見やな。
ま、プッツリ辞めてしまわなくても、息抜き程度に行く分にはいいんじゃない~。

私の方は、今日もコツコツ練習しました~(笑)
昨日ピアノの先生の妹から(3姉妹でピアノ教室を経営してる)チビッコの前でチェロを弾いて欲しいと頼まれたんだけど、いざ頼まれると「もう少し上手くなってから・・・」とか言ってしまい、自分の勇気のなさにガックリしてしまいました。

で、今日のレッスン大丈夫でしたか?

このオケの一番良い面は、バイオリンセクションの若い人達や会社のおじさんから主婦まで毎回出席しているところなんです。そんなところを見ると自分も頑張らなくては、と思います。私もいつまでこんな豊かな休日が送れるか、(長い)人生を見てみると、「プッツリ」とは切らないと思います。試験等も大切ですが、私がコレを受けようと思ったのは、自分をプッシュしてスケールをまともに覚えること、ポジショニングを確立すること、豊かな音を出すことを学ぶこと、で合否は実際話の中核ではないです。目的は組織の方針にもありますが「イギリスからの優れた試験管から、自分の演奏についてコメントをもらうこと・学ぶこと」です。人それぞれにとって何を優先させるか、は違うと思います。まぁ時間的に制限があるし、程度の問題もあるのでそこらヘン私も理解してますが。先生のおっしゃることも分かります。レッスンの方を教化している為オケは最悪でした。バイオリンやブラスメンバーはしっかりしてるのにこちらは3人のみ。この前のヘンデルの練習だって私チェロ一人。ぶつぶつ・・・。

今日、この前のコンサートのDVDを見ました。モーツァルトのバイオリンコンチェルト、すごく可愛らしくし上がってて嬉しかったです。ショパンはみんな弾いてるので必死。ピアノはラフマニノフ並にハード。

今日の先生のコメント。「チェロ人生の80%はIntonationがとても大事。いつもちゃんとそれを意識すること」今日は私も落ち着いてレッスン受けれたので、曲に色をつけていっています。それで次回のレッスンは1月1日。今日からまた基本に戻って練習です。

そうなのか~
そういう試験を受けるということは「受かること」を目標にしてるんだと思ってたし、1点に集中する時もあった方がいいんじゃないかって思っただけなんですよね~。私の場合、器用な方ではないのでゆっくりじっくり派なんですけど、ナナさんはパワーがあるから大丈夫かも。
とにかく、やる以上はトコトンまでやりましょう!
(あー、自分にもこの言葉を肝に銘じておかないと!)

それから、イントネーションのこと。
どんなにテクニックが上達しても、”歌う”ことをしないとただ音を鳴らしてるだけになるもんねー。そっかー。

次のレッスン日1月1日なんですか!!
日本ではアリエナイですね~

一つのことに集中することは時には大切です。先生は、私の性格上NOと言えない事を知ってらっしゃるので、そんな器用じゃない私を導いて下さることに感謝しないといけません。NOと言う事もたまには必要だということ。ただ、一つ一つの音楽との出会い、「その瞬間はもう二度と経験することはない「一期一会」のような気がします。数ヶ月に、初めての1Pに渡るソロ代弾き経験、ヘンデルの初一人弾き。そして今は基本!もちろんレッスンのプライオリティは100%です。プロも毎日音程を保つ為にロングトーンでのスケール練習は欠かさないそうです。(やらない人もいるようですが)

レッスンではユモレスクの盛り上がりで見せる個所、どうやって心を響かせる力強い音を出すか、を学びました。(前も習ったな・・)私の場合、音が出ても弱く聞こえるらしく、チェロが壊れる程の音を出す為のテクニックを教わりました。(壊れたら新しいのを買ってくれるそうです♪)弓の持ち方・コントロール一つで音がかなり変ります。習うってこういうことなんだ~、と先生にしみじみ尊敬の念を抱いてしまいました。

ナナさんのチェロを始めたキッカケってなんですか?

私は小学生の頃聞きに行った管弦楽団のコンサートで、ショートカットの女性がチェロを弾いてるのを見てカッコイイと思った事と、オーケストラで弾いてみたかったから。今行ってるレッスンも、それを実現するためなんですよね。

オケもレッスンも室内楽もがんばっておられるナナさん。
とてもパワフルでいつも何かに挑戦するのって大変だし、凄いことだと思います。レッスンは目標達成の為の手段なので、上手く利用(言い方が悪いかもしれないけど)していけばいいんじゃないでしょうかねぇ?

あ、それから
私は音がデカすぎで悩んでます。
心に響かないので、ただ単にデカいだけなんですが・・・
チェロ壊れたら教えてください!


今日は会社を休んでしまった。色々あるものですね、午後から出ようと思ったけどダメでした。

私がチェロを始めたのは日本のTVでみたヨーヨーマの音がとても透き通ってるのをみて感動したからです。それから数年後にチェロも持ったもののそんな音を出すのは難しくて。笑 オケもレッスンもそれぞれ違う楽しみがあります。一生懸命になれるものを見つけて嬉しいです。

2週間もレッスンがないと思い切り休暇を楽しんでしまいそうです。・・・。ユモレスクも録音したけど、最悪ですねぇ。歌えてない。ドボ8も歌えてない、さて、練習するか。

どうしたんですかー?体調不良?

私も一生懸命になれるものが出来てとても嬉しいです。ピアノよりのめり込んでしまってます。今日のレッスンでも先生が自分の楽器を持ってこられてて、今週末にあるコンサートの曲の練習をされていたんだけど、私の出す音と全く違う。”妖艶”って感じなんですよねー。ま、楽器の違いもあるんだろうけど、どうにかしてあんな音が出ないかなぁ~。うーーん。

録音・・・最近してない。
怖くて出来ないんですよねー。全く意気地なしです。
それに今日本は激寒。隣のレッスンルームに向かうのに勇気がいります。部屋の温度差が激しいらしく、毎日チェロケースを開けるとペグが緩んで弦がビヨーンとなってる。これって大丈夫なんでしょうか?ちょっと心配です。

音の艶や豊かさは年数と毎日の努力を重ねないと、やはり出すのは難しいと思います。それはどんなに楽器を変えてもパーツを変えても同じ、結局は努力して重ねてきた身体で覚えた技術だと思います。オケ等で上手い人の隣で弾くとやはりそう思いうのです。それはゆっくりと先生から学べるでしょう。それから楽器を出す時はケースの中の温度と同じ部屋の温度で開けないと弦が緩みやすくなり、楽器にそのクセがついてしまいます、特にハードからの取出しには気をつけないと。
最近帰宅したら即チェロに触り、warming upをするクセをつけてオケの一番美味しい部分をCDと一緒にさらっています。気持ちを高める為に弾いていますが、ご飯食べるのさえ忘れてしまい、数日間夕食抜きでした。病院に行ったら胃に空気しか入ってない、何やってるんだ、と同情されました。はは。その位熱中してます。ブルッフのVn協がとても美しくて。


えーー、ナナさん食べるの忘れるくらい弾いてたの!?
そりゃ凄い!絶対上手くなるはずやわ~

私なんて家に帰ったら、とにかくレッスン部屋に暖房を入れて部屋が温まるまで、いかんいかんと思いつつお菓子をつまみ食い。
これだからいつまで経っても痩せないし、上手くなんないんでしょうねぇ~。私も食をわすれるくらいチェロに没頭してみたい!!

それから弦の件、アドバイスありがとう!
チェロケースを開けてから暖房をかけるといいのかなぁ?ここ一週間ばかりそんな状態なので、もう楽器にクセがついてるかも。
ちなみに今日は大丈夫でした。

食べるの、忘れたらアカンで~

ご飯を忘れるなんて基本が抜けてますね、オフィスでは超つまみ食いするんですが、前はその後もモリモリ食べてたんですけどね、いつのまにか色々追いこまれるうちに食欲より楽器でした。ダメですね、今日は無理に友達に付き合ってもらいイタリア料理を食べに行きました。すごくいっぱい食べたー。毎日の練習も程度がありますよ、仕事してくたくたになった後に集中して仕上げるのってやっぱ体力のいることです。mihoさんも頑張ってやってるじゃない!!今日はワインもがっちり飲んだので眠気が・・・。ハードケースから開ける時のこと、恐らくハードケースの内温度と外温度が同じになって開けると楽器に優しいのでしょうねぇ、コンサートで一番怖いのはエアコンが効いたホールでリハをやって照明テストをしている中ホールがあったまって弦が緩んじゃうこと。ちょっとした温度の差でもセンシティブになるんですね。明日は土曜日!

うー、今日はめちゃめちゃ寒い。
今日は朝に弦の張替えをしたので、長時間練習してしまいました。今まで使ってたスピロコアより弦が太いような感じがします。音もソフトになったような気が・・・

温度の件、現在の私のレッスンルームでもエアコンの効きにより音程が変ります。練習を始める前に1度チューニングして、練習中盤に室温上昇と共に弦が伸びて音程がどんどん低くなるので、またチューニング。練習をしている間中、何度もチューニングしちゃます。あー、メンドクサイ!

明日は先生のコンサートに行く予定なんですが、雪が積もるかもしれないなぁ。外に出たくないなぁ~


日本はもう雪が降ってるそうですね。今日明日共、オケの曲に追われ死にそうになってます。弦変えたら気持ちもなんだか新鮮になりますね。私のはAがsoloラーセン、Dもラーセンかな、Gがスピロコアで、Cがラーセンです。この中で一番高かったのがCで、一本一万位しました。でもまぁスピロコアより音が柔らかいのでOKです。Gは最高の音がでます。Aはとてもシャープだけどとても温かみのある音。

明日は午後の早いバスでオケの練習場に行かないと….ビオラ族(ビオラの人)が別のコンサートに駆り出されるのでちょっと辛いなぁ。指揮者の目が超怖い。。どうしよう。来週はチャイコのくるみ割人形のバレエを見に行きます。その中で踊る友達の最終公演なんです。。

今年の雪は物凄い!
あまり雪が積もらない私の住む地域でも今日の朝は一面銀世界でした。うーー、寒い!

今日はオケの練習だったんですね?どうでした?
私は雪の降る中、先生出演している室内楽のコンサートに行ってきました!先生の演奏本当に良くってビックリ。(かなり失礼な発言かも)こんな先生に教えてもらってるんだーと、凄く感激してしまいました。

しかし、ナナさん良い弦使ってますねぇ。私の楽器もGが良く鳴ります。反対にDはどんな弦を使ってもイマイチ。あー、今日は一度もチェロを触らずじまいです。明日からがんばろー

今日のオケすごく疲れました。指揮者に「チェロ良くなったよね」と言われたのはこの一週間必死で練習したからです。これから2週間練習ないのでコソ練でまかないます。TOPがいないとこんなに弾きにくいなんて未熟さが感じられます。今週末は室内楽のリハです。

先生がステージにあがるとすごいですよね。ピアソラなんて軽々。トリオ組んで海外演奏いっちゃったり。どうしてあんなにキレイな音が出るんだろう。

私はこの後も練習です。そして今週はクリスマス。遊びます!

そうだそうだ!クリスマスだわっ!
そちらだったら「クリスマスパーティー」とかあったりするんでしょうか??豪遊(こういう時には使わんよね)しちゃってください。

私の方は・・・
特に豪遊の予定もなく、忘年会2件と友人と映画を見に行くくらいかなぁ。チェロのレッスンも今週で終わりだし、仕事も来週月曜で終わりだし、もう気分は正月に向けてまっしぐら!

オケ、良かったですねぇ。
褒められるとやる気出ますよね~
やっぱり、オケいいなぁ~

この時期になると教会関連のクリスマス行事がグンと盛大になります。私もかなりパーティ大好き人間なのであちこち参加し、料理とお酒の醍醐味を存分に味わっています。去年アメリカで過ごしましたが、おとぎの国の世界のクリスマスでした。去年のこの頃はチェロコンサートの準備で大変だったなあ。

オケのチェロは3人でした。来年からもっと増えると思いますが、存分に音を出して楽しみました。オケでの「チェロコンチェルト」(ドボルザーク)演奏は弾きたいように弾けるので最高でした。クリスマスが終わったらドボ8の個人練習が入ってます。試験のtime itineraryが来ないなあ。

お久しぶりです!毎日楽しんでますか?
私の方は色々と精神的にダメージをくらってしまい、ここ何日か暗~い毎日を過ごしてしまいましたがっ!今日はなんだか気分が爽快です。

そうだそうだ!
試験2月でしたよね。がんばってくださいね!
オケでも自分の弾きたいように弾けるなんて幸せ!私も自分のイメージ通りに弾けるようになれたらいいなぁ~

あ、すみません。なんだかコメント暗いですね。
今日は高校の同級生と忘年会!日頃の憂さを晴らしてきます!

今日の「くるみ割人形」、友達の最終公演でした。続けたいのに会社の都合で帰国しなければいけない、舞台の最後では私ももらい泣きをしてしまいました。今週は体調も万全ではないので練習時間は短く留めています。とりあえずスケールだけはサボらないように。ユモレスクではハイポジへいく時のスライドがうまくかかり、曲全体に丸みがかかりました。ゆっくりと仕上げていきます。明日は室内楽のリハ、明後日はオケの個人練習が入り、その間に飲みにいったりするので充実したクリスマス休暇が送れそうです。(練習しっかりしないと)

Wish a very Merry Christmas !

ナナさんの交友関係の広さにはいつも驚いてるんです!バレエをされてる友人がいるなんて凄いですね!はぁ~、私の方はバレエ自体観た事がない・・・いつか観て見たいですねぇ。夢の世界なんでしょうねぇ~

今日はピアノのちょっとしたコンサートが終わったので、体がホヘーって感じになってます。あの場でチェロを弾いてたら…(あぁ怖い)やっぱり一人で舞台に上がるのは勇気が要りますね。来年こそは皆に披露できるように練習に励もーっと。

ではでは、クリスマスになりましたねぇ。
私は完全なる仏教徒なので、クリスマスのお祝いなんてものは全くしないんですが、ナナさん、良いクリスマスをお過ごしください!

ピアノ、お疲れ様でした。一回チェロのソロをやってみて下さい。練習の時もその当日も絶対感動しちゃうので。笑 私も次回があれば絶対練習欠かさないのになあ!室内楽の一つのプログラムでTOP席を頂きました。でも子供の歌の伴奏で見えなくなっちゃうけど、とてもやりがいがあります、TOPの方の配慮なんです。

バレエ、とてもキレイでしたよ。また機会があれば見て下さいね。そうそう、来年こそは私も一人でソロちっくな音が出せるよう頑張ろう!

そうですねぇ~、次は頑張ろうかな!
それにしてもTOP席って凄いなぁ~私には夢のまた夢です。そういう機会にどんどんやってTOPに慣れちゃって下さい。しかし、凄いなぁ。ナナさん頑張ってるし当然とはいえ、ホント感心してしまいます。

ソロちっくな音か・・・
来年の目標は私もビブラートが綺麗に入るようにすることと、テクニックを上げる事、さらに欲を言えば豊かな先生みたいな音に近づけること!
来年もがんばりましょうねー
でも、年末は練習できそうにないデス。

ではでは、今からイケメンチェリスト古川さんのコンサートに行ってきま~す!

イケメンのチェリストなんて向上心が増しますね。楽しんできて下さい。
この室内楽のTOP席なんて特になにもないです。TOPに座ってる方がたまにはどうぞ、と譲って下さったのでオケのTOPのように後ろをリードする必要はないのです。でも初めての経験!

来年の目標を定めましたね。私は来年一年かけて音程の確定とボーイングの正確さ、ビブラートも豊かな音も出せるように。もちろん出来る限りオケへの参加、次回の試験の準備等にも励みます。自分がどこまでできるか楽しみですね。

今日はのり巻きを5本もつくって当分食に困らない感じです。笑

実は・・・あまりイケメンじゃなかったんです。
CDを買ってサインしてもらおうとご本人の近くまで行ったんですけど、実物を見たらなんだか気が失せてしまって・・・(かなり失礼やな)
でも、演奏は本当に良かった!やっぱり音が違いますね!目指すは”あの音”です!

今日は練習を3時間もしてしまいました。指が痛いです。ビブラートの練習をすると、指の皮が分厚くなってしまった部分が肉を圧迫するのかとても痛いんですよね。強く押さえ過ぎなんでしょうかねぇ~

海苔巻きって自分で作らはったんですか!
胡瓜巻きとじゃなく太巻き??すごいなぁ~
私は学生時代すし屋でバイトしていた事があるので実は太巻きを作るのは得意なんです。でも中身はどうやって作るのか知らないんですが。

今日のウチの夕食はお好み焼き。
キャベツたっぷりで美味しかったです~

イケメンであるからこそサインを貰う価値が・・・(失礼!)でも良い音を出すのはその人本人ですから聞けてよかったですね!人が人の心を豊かにできるってすごいことですね、そんな音を早く出してみたいです。

ビブラートの練習、頑張ってますね!私もすごい意識をビブラートにかけるのですが、次の音に移動したらぱったり切れてしまうのでいつも注意されます。今、音程の次に自分で気をつけていることは、移弦時に弓が弦に対して常に直角かどうかってことです。気が付いたら弓がコントロールされてなく、色んな個所へ動いていることが多いのできっと弓の引き方に問題があるんだろうなぁと色々模索してます。難しいね。

そうそう、太巻きです。大晦日、友人のおうちで鍋があるのでその時に持っていこうと練習しました。でも上手く巻けてなくて端っこに具が寄っててみっともなかった。うー、材料をまた買いに出かけなければ!お好み焼きなんて羨ましい。この一年食べてないですよ~。今日はバレエの子とメキシコ料理にいってきまーす。

年末の大忙しの時期なのに、今日も1時間だけっチェロの練習をしました。

昨日久々に”録音”してみたんです!
音程はまぁまぁなんですけど、私も弓の角度が直角でないからか、色んな雑音が混じってしまってる。力が入ってるからかA線の高音の音が裏返ってるし… 今後の課題が満載って感じ。

あ、そうそう
メキシコ料理美味しかったですか?
メキシコ料理ってLAに行ったときにタコスとトリティーヤを食べた経験しかないんやけど、他にはどんなもんがあるんやろ?テキーラもメキシコ
か?また教えてくださいな!

あと2日でお正月。
シンガポールの年越しはどんな感じなんかな?

仕事から帰ってきたら疲れて疲れて一眠りしてチェロを触ると案の定音程が悪く、基礎練習は大事だな、とまた再認識。弓の課題は一生の問題と、よく聞きます。左手は練習した分上達するけど弓は長い目で見た大きな課題です。移弦が上手く出来れば雑音が入らずレガートになるんですが、本当に問題。。

島内で一番美味しいメキシコ料理屋に行ってきました。数回足を運んでいるんですが、やっぱり美味しい。アメリカの本来のメキシコ料理は日本人には合わないでしょうね、アメリカでの料理はどれも同じ味がして。私が食べたのは「Nacho」「ブリトー(アボガド&クリームチーズのソースがかかった大きなタコス、中にはチキンとライス」あとはサラダかな、そこのお店の自慢はフルーツのマルガリータです。みんなジャグやピッチャーでオーダーする位美味しい。

私は明日も仕事ですー。年越しは友達の家で紅白を見ながらうどん鍋です。雪でも降れば雰囲気変わるのに・・・。なんて。

ナナさん、あなたのコメントに刺激されたり励まされたり、この数ヶ月間ほんと楽しかったです。

来年は仕事がどうなるか分からないんだけど、どんな事があってもチェロだけは続けようと思っています。それで、生活が落ち着いたらどこかのオケに入りたいなぁ~

また来年(あと数時間でなっちゃうけど)もよろしくお願いします!

うどん鍋楽しそう!
うちの家は親戚一同でカニパーティーでした。
あ、思い出した!明日レッスンでしたよね?頑張ってね!

明けましておめでとうございます。どうぞ今年もmihoさんの激励・Activityメール楽しみにしてますので宜しくお願いします。

日本のNHK紅白歌合戦を友達のおうちで見て先ほど(日本時間2時)に帰宅しました。90%知らない歌ばかりだったけどこんなの流行ってるんだと思いきり楽しみました。

今年は、また新しい生活を考えておられるようで私も色々模索しています。チェロも頑張って楽しめるようになりたいです。目の前にあることからコツコツ乗り越えていきたいです。

明日からも頑張りましょう!わーい、新年だ!

あけましておめでとうございますっ!!

今日は甥っ子達が来てるのでにぎやかな一日を過ごしました。久々に凧揚げをしたりゲームをしたりアニメのDVDを見たりしたので子供に戻ったような感じです。はぁ~疲れました。

当分チェロの練習は出来なさそう。
次のレッスンは12日だし、まだまだ時間はあるから大丈夫よねー

ではでは、今年も頑張ろうね!

明日も休みなんて幸せ~。(ずっと休みならいいのに)明日から両親が来るのでチェロの練習はお預けでしかも来週のレッスンには行くと言ってしまったので、仕方ない感じ。。今日のレッスンもなんか「やばーい」という感じだったので(音程はそもそも、リズム取りや弓のコントローリングの問題が発生)新年からやってしまったという感じ。今年はチェロももっと人前で弾くのにあたり、もっと緊張せずキレイな音が出せるよう頑張りたいです。

頑張りましょう!

ご両親とのお休み、いかがでしたかー?

今日は久々にチェロに触りました~
でも家に病人がいるため、弓は使わず左手のみの練習とメロディーを小声で歌ってみました。多分次のレッスンはバッチリだと思う。ドッツァーもだいぶ先まで予習したし、今年の私は一味違うと言う所を先生にアピールしないと!

ナナさんも練習開始しましたか?

両親は明日の夜行で帰国します。なんかとっても寂しいなぁ。今日もいつでも帰ってこいよ、と言われ余計寂しくなりました。

ともあれ連日一緒に観光しているので練習は明後日までお預けです。「バッチリ」というその自信分けて下さい!!先生もそういう気持ちを持つのは非常に大切だと前のレッスンでおっしゃってました。けど、今はちょっと一つ音程違っただけで結構焦ってるのでゆっくりゆっくりと落ち着かせています。

今日、コンサート情報WEBを見たらチェロを持った先生のモノクロ写真がいきなり目に入りびっくり。コンサートホールの入り口に先生だけでなく色んなポーズをとった他の演奏家の写真も展示されるそうで展示会が楽しみです。

なんだか部屋が寒くて寒くて、凍えてしまいそうです。なので、またblogのデザインを前の暖かそうなのに戻してみました。

ヘンに自信アリ発言をしてしまってましたねぇ。今はチェロを弾く事に対してのプレッシャーが全くなく、曲を弾く事が楽しいので「ばっちり!」なんて思っちゃうんでしょうねぇ。また演奏会前になったりすると急に自信喪失するんですよね。

あ、そうそう
ここ最近、頭の中で曲をイメージしながら弾くようにしてるんですが、そうすると音程が外れる事がなくなりました。音をはずしても自分で分かるので直ぐ修正できるしね。この方法オススメです。

それから、先生の写真見てみたい!
そんな活躍されてる先生に教えてもらってるなんて考えると物凄くモチベーションがあがりますね!いいなぁ~

突然ですがレッスン料が上がりました。500円の増額ですが、月単位で数えるとちょっと高めのような。レッスン時間が増えるわけでもないので先生、出世でもしたのかな。

今週の課題は問題のビブラートですが、これは脱力しないとなかなか鳴りません。弓のコントロールにも気をつけていますが、両手に力が入るとすごく疲れます。難しいなぁ。音程のこと、次にくる音をイメージするのは(歌う)いい方法ですね、歌わないと音程も悪くなっちゃいますね。なんか、たくさん問題が出てきて先行き不安ですが、目の前のものをゆっくり片付けていくしかないですねえ。

あ、私のとこも来週からレッスン時間が15分延長になる事に!でもレッスン料は据え置きです。(先生良心的!)先生もスケールに練習曲とあと1曲で30分はもう無理だと気づいたんでしょうねぇ。あー、よかったよかった。

ナナさんとこの500円増額はレベルアップしたからとかの理由じゃないんですかねぇ~。そう考えると少し嬉しい増額やと思いません?

ビブラート、まだ出来ません。
2と3の指は自分でも結構イイ線いってると思うんやけど、1と4が動かない。ナナさんは始めはどんな練習をしておられたんでしょう?何処で入れたらいいのかとか、疑問がモクモクと湧いてます。

料金そのままで15分増加は良心的ですよ!お金と良心的なところはやはり分けているようで厳しいです。この値段に納得いかない場合は別の先生を紹介するから、ともメールで言われました。他の学生にも同じメールを転送していると思います。(本当に「先生」ですよね)この値段に相当する技術を要求する等、シリアスな意味を含めている気がします。理由は怖くて聞けない~。

ビブラートは脱力しなければ鳴りませんねぇ、、、特に私がビブラートを始めたのは先生にとにかく「揺らせ、振れ!」の一点張りで、しばらくは振っているのに鳴りませんでした。曲をやっていくうちに段々響いてくるようになりましたが、mihoさんがメトロノームでやっている練習方法が良いかと思います。後、言われたのが右手は開放弦を弾き、左手は弦の近くでビブラートを最大限にして空中で大きく振ると両手が何をしてるかイメージが湧きやすいというのを日本のチェロの先生がおっしゃってました。これも上手い人のビブラートをじっくり観察してイメージをつかむことが大切だなぁとコンサート行く度に思います。

明日は室内楽のリハで、明後日はレッスンとオケ。いつもの週末が帰ってきました!

やっぱり活躍されてる先生は強気ですねぇ~。活動の方が忙しくなったから生徒の数を減らそうとか思ってるのかもね。とにかく、その500円UPでどんなレッスンになるのか興味があります。

私の方のレッスン料ですが、半年前くらいに1レッスン500円増額しました。増額理由は初級から中級にレベルアップした為。自分の中ではまだまだ初級だと思ってるのに、金額だけがどんどんレベルアップしていきます。ははは・・・

今日も腕をブンブン振る練習。ナナさんに教えてもらった方法を試してみました。そのおかげか昨日よりは出来てる感じがします。(気のせいかもしれんけど)

また明日頑張ってみますね~


今日の室内楽の練習、上手い人の隣で弾く自分の音程の悪さが目立ってしまい、しまった、と思う日でした。自分の部屋以外で弾くと人一倍緊張して目の前が真っ白になっちゃいます。レッスン料の値段がUPしすぎて生活の為にレッスンをやめてしまった友達の話も聞いて(そのこは上級の上のクラス)やっぱり高い習い事です。。mihoさんのレベルもちゃんとしっかり先生見てくださってるようなのでちゃんと値段相当上がってますよ!

次回の室内楽の一部のカルテットに誘われ、またまた緊張。上手いチェロの方と一緒なので救われますが一曲仕上げるのにも長々かかるのに、、。オケの方もあと6回リハを終えたら本番です。全然できてないのに信じられない!

本当に高く付く習い事やわ。
半年前からレッスン代が上がった事で、その代金に見合うものを得て帰ろうと真剣にレッスンに挑むようになりました。私の場合、増額が発奮させる機動力となったので良かったのかもしれない。

オケってあのドボルザーク交響曲第8番ですか?
最近、朝夕とずーっと聴き続けてるんですよね。あーこんなの演奏できるなんていいなぁ~。
そのCDにはスラヴ組曲の10番と3番が一緒に入ってるんですが、これもいいんです。いつか私もこんなのか演奏できるようになりたいものです。

今日先生に増額の理由を聞いてきたところ「新しい学生の料金を6千円から7千円に設定してずっといる学生に対しては特に一生懸命している人には良心的に増額している。中にほんのわずか練習してこないけど先生の元に来ている人は7千円料金を設定している」と言ってました。やっぱりこんな理由だったか、とでも一気に2千円も上げられたら辞めるしかないですよ。

シュトラウスのこうもり序曲はこの前さらったのでできましたが、ドボ8はもう分からないところは分からない!今日またTOPが不在でしたっぱが前に移動しました。指揮者も私だけをみるので非常に責任感が重かったですがこのお仕事も今週で終わり、TOPが戻ってきそうです。上手い人もたくさんくる!上手い人と一緒に弾いていると本当に勉強になります。もっと上手く弾きたい!

そんな風にレッスン料金が決められてるのかぁ。
ちょっとしか練習してこない人が高めに設定されてるのって面白い。私の先生はエチュードの本によって金額を設定しているようです。分かりやすくっていいですよね~

今までTOPを弾いてはったんですねー
これは本番でもTOPを弾く日は近いんじゃないですかー?私なんてオケに参加させてもらったとき、TOPがいない日は休んじゃってました!
こんなんじゃいけませんね~

先生によって増額の仕方も色々ですね。一生懸命頑張ることはできるんですが、増額・やる気に比例して能力も向上しないとある意味先生に対して申し訳ないと思うこともしばしば。先生の為に弾くのではないんだけど、お金以外に投資力を発揮したいな、と思うこともあります。。

TOPっていっても仮ですからネ。今日はさっそく今まで隠れてた方から電話があり次回から登場するとのこと。一番前は苦しいです、上手いだけでなくリズムや音程が崩れたりした時にみんなを上手くリードするのが役目です。感が悪い私はまだ無理です。。

私は”増額”の事を、先生が私に「今まで以上の技術を教えます!」と確約している金額だと思ってるねん。それは期待されてる金額とも言えるのかもしれない。とにかく教える事を約束してくれてるんやから、どんどん先生から貰える技術を全部吸収しようと思ってるねん。(これがナナさんの言う投資力?)

なーんて、こんな風に書いてはみたものの新しい技術を吸収できるだけの土台を作ってレッスンに挑まないといけないのに、いつも先生に手伝ってもらって土台を作ってる始末。ははは・・・

ナナさんの先生って演奏家として活躍されてる方なので、レッスンで要求される水準が高いんじゃないですか?でもそこに食いついて行こうと努力する事が能力向上への道なんだと思います。

何だか私、的はずれな事書いてるかもしれんなぁ~

確かに今まで以上の事を教えてくれる確約かもしれませんね、先生から学ぶ技なるものも深く学ぶことができますし。演奏家として指導者として活躍されている方からの要求は、多少ハイレベルな気がします、現にそれを自分で認識していることから結構色んなことで苦しんでたりしますが、でも結局音楽を楽しめということを最後におっしゃいます。増額した以上のことをまた教えてくれるのかな、と思うとわくわくします。去年は私もかなり要求多くおねだり(コンサートに来てもらったり、連れてってもらったり)したので増額に良心的になって頂いて恐縮してます。私こそワケワカメのこと書いてると思います。

でも、今日の室内楽のリハ「水上の音楽」は結構音程が悪くしまったと諦め状態。でも「天空のラピュタの君をのせて」のチェロソロはばっちり!ビブラートいっぱいかけて満足でした。でも結局子供たちの歌の伴奏になるので誰も聞かないけど!残念。。。

この間はナナさんに偉そうな事を言ってしまったなぁ。今日は本当に先生に申し訳ない感一杯のレッスンをしてしまいました。むちゃくちゃ悔しい。

レッスン帰りに先生に「何日か前は絶好調だった」と言い訳をしてたんですが、しょせん言い訳は言い訳。それを言ってる自分に腹が立っちゃいました。くそーっ!練習して元に戻したる~

”君を乗せて”大好きです。
一番盛り上がる所がチェロのソロかなぁ?そこだったら気持ちいいやろうなぁ~水上の音楽はバロックですね。それも聞く分には好き。

はぁ~、違う話題にしても気分が晴れない。
かなり落ち込んでしまってます。

私も本当に弾けないときは先生に「仕事が終わらなくて練習できなかった」といい訳をします。(いけないんだけどね)多分身体もこころも色々考えすぎて複雑に考えるようになってるんでしょうね。御存知でしょうが、やはり焦りは禁物。力が入ってビブラートが出来ないときは弓を置いてだらんとして抜けた頃にまたやって…。一週間位それをやり続ければできるようになります。休み休みで、ね。

明日もまたオケのリハですよー。楽しみー、明日は私はもうTOPとしての責任から逃れられる…。室内楽の本番は来週末ですよ。忘れてた。。。

チェロが弾けなくなった原因が松脂の塗り忘れ・・塗りすぎると雑音が入るようになるので最近はあまり塗ってなかったんです。そういえばここ2週間ばかり松脂の存在を忘れてしまってこんな自体になってしまいました。ははは・・・

今は元通り弾けるようになりました。新たな課題BREVALのSONATAの第2楽章は私の好きな6/8拍子の曲なので弾いてて凄く楽しい~!なんだか楽しいと脱力も自然にできますねぇ~。

本番が来週末ということは22日あたり?
(まったく関係ないですが)この日は私の誕生日なんで、頑張って来てください。室内楽では水上の音楽をするんやったっけー?

松脂はあまりつけないほうがいいのですが、練習する前にはつけるような習慣をつけたほうがいいですね。水上の音楽は21日のコンサートですが、mihoさんにプレゼントします♪笑 今日のオケも練習していないので最悪、でもできません。試験日は3月2日に決まりました。先生が紹介してくれるピアニストとのリハーサルが1,2回、本番はたった17分のみですって。場所が違うと緊張症の私は戸惑います。先生に「緊張します」といったらすごいヘンな顔されて「緊張?なんで緊張するんだ?練習したことをタダ単に弾けばいいんだよ」そうだけど・・・。私の性格上…。明日からまた頑張りましょう。

前はチェロを弾く度につけてたんですが、楽器工房のおじさんに「つけすぎはアカン」と言われて以来1週間に1回くらいしか付けてなかったんですよね~。ま、弓がツルツルになるとどうなるかが分かったので、良い勉強させてもらいました。

試験日決まったんですか。
しかし先生のお言葉すごいわぁ。練習したことを弾けばいいなんて、その通りなんやけどね。どんな凄いプレーヤーでも緊張はするらしいし、いつもどおり楽しんで弾けるといいですよね。練習の時から会場で弾いてると想定して弾くといいらしいですよ!アガリ克服本に書いてました。

あ、それから
お誕生日の演奏、楽しみにしてます♪

松脂をつけないでツルツル滑るとかで調子が崩れたりするとすごく焦りますよね。ちょっとした焦りが低調に向かうきっかけになるので、(戻すのが大変)本当に繊細な楽器です。私の場合、体調精神状態が悪いとすぐに楽器に反映されます。緊張はまた別ですねー、今日試験管が前に座って自分の弾いている姿をじろじろみられながら弾くのをイメージしたらすごく緊張!小さなレコーダーを前にしても緊張するのに、精神の強さが問われる時ですね。よくこんなん聞いてくれるなぁと先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

誕生日の件、了解です♪アンコールはヘンデルの「ラルゴ」ですよ。

今日はある学校の入学試験を受けに行ってました!面接緊張したぁー!ナナさんの先生の言葉「練習どおりやればいい」と言うのを心に言い聞かせて面接に挑みましたがやっぱり緊張しました。学科試験がイマイチだったのでまた落ちる可能性大だけど、次また頑張ります!

ヘンデルのラルゴってどんな曲だろう?
またインターネットで調べてみよーっと!

今日試験だったのですね!お疲れ様です。良い結果が出ると一番良いですが頑張ってますね。私までエキサイトしてきます。何かに向かって頑張るという姿勢を見ると励みになります。私の試験もどれだけ緊張するんだろう。練習する時はちょっと緊張しながら弾いて間違えたところは徹底しないといけない時期なんだろうなぁ。

ヘンデルのラルゴは「オンブラマイフ」といいますね、そういえば。とっても優雅な音楽ですがボーイングのコントロール力が問われます・・。うぅ、何を弾いても課題がたくさん。

ラルゴのチェロの楽譜持ってました!聴いた事あるある。厳粛な感じですねぇ~

次のレッスンでBREVALがあがりそうなので、次の曲は自分の弾きたい曲を弾きましょうとの事。だから考えてきてと言われたんやけど、突然そう言われてもなぁ~。弾きたい曲と弾ける曲は違うからなぁ~
ナナさんだったら、何を弾く??
何か軽めでオススメの曲ありますか?

明日、コンサートだった。仕事が忙しくて何も練習してないです~。唯一、ユモレスクの曲想が高まってきたという感じです。こちらは来週末から旧正月休み(5連休)に入るのでチェロ漬けにします。オケのリハーサルもOFFになりますが主婦練に混ぜてもらう予定。

軽めでお勧めって難しい質問だなぁ。私もあまりにもチェロの曲を知らないので・・・。恥 Rombergさんっていう人のソナタ(ピアノも一緒)は齧りました、どの作品も曲想がつくりやすいと思います。モーツァルトの小品も温かくて弾きやすいものが多いです。(⇒前弾いたのは「Ave Verum Corpus」の1stです。アンサンブル用だから参考にはなりませんが)色々探してみますね。

お正月休みかぁ~。私にも何週間前かにあったはずなのに…遠い昔のことに思える。いっぱい練習してくださいね~

それから私もチェロの曲、全く知らないんです。
「息抜きになる短めの軽い曲で、弾きたいヤツ持ってきて」と言われてもねぇ。今日、通販で「チェロ愛奏曲集」ってのを注文しました。その中に「Ave Verum Corpus」が入ってたので届いたら早速弾いてみます。どんな曲か楽しみっ!RombergさんのSONATAも探してみますね。教えてくれてありがとう!

あ、コンサート今日ですね!それも楽しみにしています。

一日遅くなりましたがお誕生日おめでとう!この一年も実のある年になりますように!

室内楽も無事に終わりました。今回は出場も2回程で、仕事で帰りが遅かった先週は全く練習しませんでしたが、なんとかなりました。いっぱい失敗したところがありましたが、自分的には前回のドビュッシー「小組曲」の方が遣り甲斐あったかもしれません。次回は5月か6月になるそうですが、その時は4声のオクテットに参加させて頂きます。(出来るかなぁ)

さて、これからレッスンの練習をしてまた一日チェロ担いでレッスンとリハです。先生のコンサートが今日あってお誘いされたんですが、自分の練習を優先させました。来週末は旧正月でないし。。

ありがとうございます!
ナナさんの方も無事おえられたようで、よかったですねぇ。次は5月ですか。オクテットという言葉初めて聴きました!8人で演奏するからオクテットなんかな?次は何の曲をするんかな?

今日は私の誕生日だというのに、休日出勤してました!拘束時間が長く寒かったので心身ともに疲れましたがっ!甥っ子達がお祝いしに来てくれたので、ちょっと感動しました。

そんな事もあって、今日はチェロ錬してません。夜にN響の演奏がTVで流れてたので、そこのチェロの人達を観察し、一緒に腕をブンブン振ってビブラートの練習をしてました。しかし、上手い人のビブラートは凄く自然で、とっても簡単そうに見えるんですよねー。
私も明日からがんばりますっ!

お誕生日に休日出勤ですか・・・。私も年一回位はあります。甥っ子さん達からパワーももらい心身共にゆっくりされていることを祈ります。
私は、昨日はダメダメでした。レッスンに行ってもウチで練習したことが持っていけず、一小節を弾いただけで手を止めてしまい「弾けません」と言っちゃったこと、先生は弾く前の緊張を何とかすれば音程も良くなると言いますが、実際緊張というよりやはり心身の疲れがきてるから余計に力が入ってるのかな、と思いました。その後のオケのリハも強行で行きましたが、分かってたけど途中からTOP席から一つ離れると本当に分からないことが多いです。でも、ごまかすことができる。笑

ということで色々疲れてるみたいです。
基礎練習してから早めに寝ますー。

疲れてる時は休むのが一番ですよー!
私の場合、疲れてる時は何をしても上手くいかない事が多いので、とりあえずお風呂に入って何もせずに寝てしまいます。大抵の場合は、翌日には元通り弾けちゃったりするんですけど、これって私だけ??ま、無理はしない事が一番です。

全く話は変わるけど・・・
私ね最近”チェロ中毒”に陥ってるのかもしれない。四六時中チェロの事考えてるし、何よりもチェロを優先しちゃってるしー。恋愛してる時みたいだ。ははは。今日も練習したけど、明日の練習が待ち遠しい。ほんと、私ってヘンになってます。ふふふ・・・

調子良さそうですね。自分のペースでしっかり積み上げて楽しまれているようで羨ましいです。私はもっと意識して曲に取り組んでいかないと間に合わない位の緊張で毎日練習しています。オケの曲にも追われ、早くても2月には次回の室内楽の選曲大会も始まります、NOと言わない私は全て引き受けてしまうので大変ですが(先生も実はNOと言わない人で最近はすごい疲れてるのが目にみて分かる…)ステージに上げてもらえるだけでもすごい感謝なので頑張りますー。明日は半日休んで(まだ申請してないけど)ソルフェージュとAural Practiceのレッスンです。先生は、先生のお姉さん。

今日から弱点強化に努めます。

ナナさんのスケジュールはプロ並みですもんねぇ。
いつも”活動的やわ~”と関心してるんです。私にはその活動力が無いんでマイペースなんですよね~
今の私にはレッスンだけで精一杯。ふぅ~

今日のレッスンはどうでした??
Aural Practiceって何をするんですか?凄く興味あります。ソルフェージュのレッスンは昔受けてたので、なんとなく分かるんですけどー。

Aural Practiceとは試験管が弾くshort musicを暗譜して歌ったり、sight-singingがあったり、試験管が弾いた曲をどんな風に感じるか説明したりするので、その為の準備ですが私の場合ピアノから随分離れてしまってるので前もってレッスンを設定しました。とても分かりやすくどんな風に練習すればいいか教わりました。彼女が試験の当日の私のPiano Accompanistになります。笑われないようにちゃんと練習しないと。

やっぱり体調がおかしい。今日もチェロ弾けるかな。2月に入ったらまたオケのコソ錬があります。カルテットみたいで楽しいです。

へぇーっ!ただチェロを弾くだけの試験かと思いきや聞き取りや初見で歌う試験もあるなんて!それは練習しないと!!ぶっつけ本番では無理やろうな。あと1ヶ月あるし、焦らず練習あるのみですね!

それで・・・
私もナナさんに影響されて、昔使ってたコンコーネというソルフェージュの本を出してきてちょっと歌ってみました。しかし、声が出ない・・

体調、戻るといいですね~
コソ錬も楽しそうやなー。いいな、いいな~

今日は不調に負けずチェロの方は調子がいいみたい。でも技術だけは上手くならない。焦 緊張が走ります~。今日の先生にも聞き取る力はあるけど声が出てないよ、と言われ、とりあえず何でもいいから歌いなさいって。この前夕方からずっとピアノで歌ってて翌日声が枯れたことがあります。練習本はたくさんのPracticeが書かれてるけど本番は一つだけなんです。3つの課題に対してそれぞれ一つだけ。

オケも参ったです。もうすでに練習の対象から外してるので今更って感じですが、乗ってしまった船から下りることできないです。次回のモーツァルトに早くいきたい。さて練習!

じゃあ全て満遍なく練習しておかないといけないんや。ひゃぁ~大変。

あ、そうそう、先生にもご指導を受けたかもしれませんが、喉で歌うと喉がやられるので、腹式呼吸を使って喉を開けて頭の上から声を出すような感じで歌うといいらしいですよ。多分、ソルフェージュをやってるときにそんな事を習いました。あと拍子感をだすように歌えとも言われたかも。とにかく10年近く前の話なので忘れちゃいましたけど。

オケってあのドボ8ですよね。たのしみですねぇ~
私も何か大きな目標に向けて頑張りたい気分になってきました。

発声法ありがとう。私も昔ソルフェージュ習ってたけどすっかり忘れてました。

基本的に今の私のレベルではオケのリハ内だけの練習では本番まで間に合いません。せっかくのチェロコンチェルト(ドボ8)も目立つところではしっかりと練習しないといけないのですが、試験練習が先~なのであまり触れてない・・・恐ろしいや。ショパンのピアノコンチェルトもさすがに難しかったけどリハ内で最後はなんとかモノにできたのでよかったですが、今回はドボ8はいまいち。すごく曲的に難しい~。

あ~!!また引越しするハメになりました。レンタルってだからいや。

昨日は飲み会があってチェロが触れなかったので淋しい~
今日も触れそうにないし禁断症状が出てしまいそうです。土曜日に通販で注文してたチェロ曲集も届くし、この土日は思いっきりチェロを弾きまくってやる~!!と心に決めてるんですが、何か予定が入りそうな気配も・・・

ドボ8、難しいんですか。聴いてる分には派手で美しくっていいんですけどね~。いつ本番なんですか?

あ、また引越しですか。半年で2回も!大変ですねぇ~

一人で生きていくのは本当にタフにならないといけないと思います。本当に人生、何が起こるか分からない。引越しは家主からの契約破棄で出て行かないといけません。

ドボ8超難しい。一人日本にいた時のTOP経験者はオケが中途半端に仕上がっていくのがイヤだそうで参加していません。あまり良い思い出がないそうです。キレイな曲ですが、そのメロディを奏でるチェロがキレイに共鳴しないのではこの交響曲の意味がありません。練習に参加して自分の限界が今どこにあるか分かります、それが辛いです。でも週末の楽しみなんですよねぇ、実際は。

明日から5連休!荷物のパッキングしないと。チェロも弾きます。

一人海外でそんな目にあったら、母国で起こる以上にヘコむんじゃないかと思います。次の所は決まってるのかなぁ?日本で住む所の不安もなく、チェロだけの事(本当はそうでもないけど)を考えて生きてる私って幸せなんですよね~。パッキング、お疲れさんです!

最近、無伴奏チェロのCDばかり聴いてたんだけど、ナナさんの本番も近いということでドボ8を久々に出してきて聴いてみました。本当にこんなの弾けるナナさんがうらやましい。出来る限り美しく歌ってくださいね!それから、試験も!

私の方は、今日は2時間ばかりドッツァーを中心に練習しました。我ながら音だけは良くなってきたなぁ~と聞き惚れてます。でも、テクニック技術がまだまだなので、いざ曲を弾こうとすると四苦八苦してしまいます。モーツァルトの「Ave Verum Corpus」弾いてみました!全く聴いた事のない曲なので、チェロで弾くと音程が無茶苦茶で??????って感じのメロディーに!ピアノ伴奏を弾いたらとても明るく優しい曲でした。
他にも色々曲が入ってたので、迷って決められないでいます。あー、どれにしよ~

なんか色々不安事を書いてしまってすみません。きっと何とかなります、自分の運を頼りに進むしかないようです。人間誰しも悩みや迷いはありますね。一つづつ解決していくしかなさそうです。

“Ave Verum Corpus”は晩年のモーツァルトが病気だった奥さんを介抱してくれた友人の為に書かれた歌です。旋律がはっきりしてるので音程が違うとすぐに分かります。(←私はこれでかなり苦労してる…・・)私の楽譜はチェロ四重奏です、上手く重なったらとてもきれい。またやりたい!そういえばモーツァルト生誕日は今日でしたっけ。

ドボ8、マジメに今日から練習に取り組みます。オケとレッスンの課題こなしてたら軽く半日はかかってしまい、溜め込んだDVDが見れないので夜中からみることにしました。ヘンデル曲は「ジュリアスシーザー」の抜粋で簡単な旋律ですが一定の音程を保つことの努力とビブラート、ダイナミクスと色々課題が出てます、ピアノ部分はとてもきれいで、2週間後の合奏が楽しみです。

モーツァルトは1月27日生まれらしいですね。
そういえば生誕250年記念とかで、最近テレビでよく特番が組まれてます。でも、私あまりモーツァルトの曲は知らないんですよね。持ってるCDもピアノソナタ集とホルン協奏曲くらい。

今日は朝から掃除・洗濯に車の車検、確定申告書書き等々で半日が潰れてしまいました。今からチェロを弾こうかなー。

昨日届いた曲集の中に、パラディスのシチリア舞曲という曲があって、とてもいい曲でした。でも、テノール記号の楽譜なので、頭の中が大混乱中です。あぁ~難しいデス。
ナナさんも適当(これが難しい)に頑張ってくださいね!

来月から一ヶ月間モーツァルト特集を先生のオケが演奏するみたいです。私達のオケも5月の演奏会ではモーツァルト特集です。交響曲41番と「魔笛」のアリア、コンチェルトをするのかな。

今日は半日テレビを見てたのでこれからお尻をたたいて練習しようと思います。旧正月であたりは静かですが(獅子舞が踊ってたり)頑張らなきゃ。

世界各国でモーツァルトしてるんですね!
この機会にモーツァルトを聴いてみようかな。あ、魔笛ってモーツァルトだったんですね。知らなかった!

10年ほど前、お正月の時期にシンガポールに行きましたよ。ホテルが密集してる場所の広場にテント屋台がいっぱい出てて凄く面白かった記憶があります。なんだか訳の分かんないお正月グッズを沢山買って帰りました。でも、お正月になったとたん店も閉まってしまって大変だったなぁ~

私も今日こそ練習しよう。で、今週のレッスンでドッツァー12と13をあげちゃいます!やるで~!!

今日は日本にいる上司に呼び出されて事務所にいます。すぐ帰りますけど、クーラーが効いてないので暑い~。5連休の3日目です。毎日だらだらしてるので頭が回らず身体もなまってます。(階段上ってえらくしんどかった)

今日は月曜日だってこと何回も言い聞かせないと次のレッスンでまた大恥じかきそう。時間がたてばたつほど良いものに仕上がってきてる感じなのでとても嬉しいです。2月はとうとうコンサート。当日のあのびしっとした緊張感と弾くことを楽しむことができる場が早く来ることを祈ります。

5連休4日目ですね。連休楽しんでおられますか~

チェロ練、昨日やったんですが何だか深みにはまっちゃって。いつもレッスン前になると調子が悪くなる。緊張してるんかなぁ。最近ちょっと調子が良かったので上手くなったと錯覚してしまってました。実際はそんなでもないのに。はぁ~、プチブルーです。

試験の曲は良い感じに出来上がってきてるんですね。
私の場合、時間をかけすぎるとダレちゃってダメなんですよね。試験もオケももう直ぐ!なんだか楽しみですね!

一つの曲にたくさんの課題が盛り込まれている気がします。譜面を読めば終わり、ではなく実は基礎(音程やボーイングコントロール)が不充分だった事に気付き、新しく教わる技術をしっかりと自分のものにできるわけです。そうやって他の曲にも反映できているのでしっかりと練習して損はないかなぁと思います。それを誰かにJudgeしてもらえるのだから・・・。

ドボ8、あらためてCDで聞くと良い曲ですね、Movement事にしっかりと纏まりが出て、それぞれの楽器の役割がちゃんと聞こえます。練習でもちゃんと聞こえるように耳を立てておかないと。

ナナさん、すごいっ!!
1曲中に盛り込まれてるテクニックって結構沢山あるかもしれませんね。それを全て吸収すれば、エチュードのようにテクニックを分散して勉強するよりいいのかもしれないなぁ。

私はエチュードを弾く際にはテクニックを重視してひいてましたが、曲を弾くときは何となく自分の思う様に弾いてたので、ナナさんのコメントに「はっ!」とさせられました。今やってるBREVAL、もうちょっと意識して弾こう!

ドボ8、みんなの音をしっかりと聴いて美しい音楽を作れたら鳥肌モノ!がんばってね!今日の朝はチャイコフスキーの交響曲5番を聴いて出勤しました。今度私の先生のオケが演奏するそうなので、予習の為に聴いてたんですが、この曲も派手でかっこいいっ!!

チャイコの交響曲5番は私のオケデビュー曲の一つです。去年の3月だったよ。とてもとても印象的で思い出深い曲で、苦労しました。他にあわせて「イタリア奇想曲」と「Vn協奏曲」を弾きました。飽きない交響曲です。

ドボ8はエチュード的な個所がたくさんあるのでウォーミングアップの一環として練習してます、でもなかなか上手く弾けないー。曲もただ単に弾くと陳腐になるのでできるだけ昨日習ったことや先生の言葉を一つ一つ思い出しながら弾くように心がけてます。

ところで台湾いかれるんですね。いいなー。私の台湾にいる日本人の友達も台湾人の人と挙式するらしいです。彼女達は日本でも台湾でも披露宴するらしくお互いの国を行き来してるみたいです。楽しそう。(と思うのは端から見てるだけ・・)

この曲でオケデビューなんてっ!華々しい始まりでいいねぇ~。私の持ってるCDに交響曲第5番と一緒にイタリア奇想曲も入ってました。どっちかというと私はイタリア~の方が好き。Vn協奏曲ってあの有名なヤツですよね?ますます羨ましい。

台湾、まだ行くかどうか思案中です。
今の仕事に就く何日か前に全く今回と同じ日程で台湾に旅行に行ったんですよね~。契約が終わる今年、また台湾に行く機会に恵まれるなんてっ!始まりが台湾で、終わりも台湾。なんだか因縁めいたものを感じますね~。そんな事もあり是非とも行きたいんだけど・・・どうなるんだろう?

今日はチェロのレッスン日!ナナさんは今日から出勤!?
お互いに頑張りましょう!

チャイコフスキーはとてもロマンチックな音楽家ですね、二楽章なんて夢の中にいる感じがします。イタリア奇想曲はかなり苦労しました。やたらキーが変るし、ハ音記号が長いし、音程すらむちゃくちゃだったと思います。でも楽しかった。

チェロの次の曲は決まりましたか?
しかし、試験が一ヶ月を切ったなんて信じられない。まだ完璧じゃないのに、毎日焦っています。
昨日オケのVn1stと2ndと私が集まって練習をしたのですが、最後のお茶の時間で上手い方々は「後ろで弾いてるあのおじさん、止めた方がいいよ~」とか「あの人周りの音聞いてないよね」という厳しい言葉!きっと私の隣の人もそう思ってるんだろうなぁ。今回、はっきりと言ってくれる人がいないので弾き辛い面もあります。

台湾で何か良いことあるかもしれませんね。どちらにせよ仕事を辞められるにあたって新規一点気持ちがリフレッシュできるのではないでしょうか。次の何かの始まりですね!

昨日のレッスンは最悪で、レッスンに行く前に親と喧嘩してしまった事も関係してるのか、また久々のレッスンで緊張していたのか良く分かりませんが、体に力が入ってしまい思うように弾けませんでした。

レッスン中もあまりに弾けないので、途中で集中力が途切れ何度も間違ってしまったし。曲を決めるどころじゃなかったです。今週はしっかり練習しないと・・・

たまにそういう時がありますよ。気分がちょっとでもいつもと違ったり影響するような事が起こったりすると弾けるものも弾けなくなりますね。私もいつもレッスンのことを思うと緊張します。でも、間違えて修復した個所は絶対練習すれば弾けるので、こつこつ頑張りましょう。先生、いつもコメントをノートに書いてくれるんですがこの前はあまりにも緊張してたのか「Relux!」と書いてありました・・・。

先生からのコメントノートって良いですね!交換日記みたい!昨日はあまりに音程がひどく、リズムも一定に定まらず途中から先生の様子が激変!かなりイライラしてるご様子。先生、ごめん!次はがんばるから。

今日は仕事がヒマなので、昼から有給を取ってリフレッシュの為に京都に行ってこようかと思ってます。でも空模様が怪しい。夕方から雪が降りそうな感じです。さむー

私も旧正月中で皆いないので半休とろうかと思いましたが帰宅しても昼寝するだけなので引続き会社にいることにしました。

コメントノートは先生が忘れないように次のレッスンの参考になるコメントを書くのみですよ。私の昨日の練習は2日連続で練習し続けた個所がまたさらに悪くなってたのでその修復作業でした。思わず叫んでしまいました。本当になんなんでしょうね。

今日はピアノのレッスンで初見演奏を何曲もさせられたので疲れた~。初見はパワー使いますね。真剣に弾いたわりに上手く弾けないし。

今日もなんやかやと忙しく、チェロ錬できなかった。これで2日触ってない。そろそろヤバイ?
明日も練習できそうにない。あー、次のレッスンがくるのが怖い。

明日は待ちにまったオケのリハとレッスンです。オケの曲も教えて頂いたことをしっかり発揮できるよう頑張ります。レッスンも練習してるけどスラーで盛り上がりを見せる個所でビブラートがようやくかかるようになったけど移弦のところでぷつりと切れちゃう。

コンサートの前に髪でも切りにいこうかなーと思うけどその前に家を決めないと。時間さえあれば弾いてるので私、時々なんでこんなに一生懸命やってるんだろう、と思います。適度に遊ばないと、、、さて、夕食をつくろうかな。

オケのリハとレッスンどうでした~?
ナナさんがんばってるのに、私は全くチェロに触らずこの週末を終えてしまいました。チェロに触らない週末なんて何ヶ月ぶりだろう???

私も「なんでこんなに練習してるんだ?」とふと考えたりしちゃうんですが、やりかけた以上上手く弾きたいという一心で練習してるんですよね。別に将来チェリストになりたいとか、そんな野望は持ってないんやけど、やっぱり上手く弾けるようになりたいんですよね~

あ、髪を切りに行く前に家を決めるっての面白い。どっちも上手くいくといいですね~

レッスンは先生お疲れ気味で酷く顔が青く私にイライラしてたかもしれません。音程もまだ確立されておらず焦ったのかな、今日は曲に色をもっとつけるためのコツを教わりました。これも集中練習で一週間で仕上げる予定です。でもね、この一つの曲をここまでよく続けてきた、本当にこれで充分だ、とおっしゃってたました。気持ち的にはごめんねー、という気持ちです、ここが限界か、とも思いますが前向きで頑張ります。

オケはすごい楽しかったです。隣に座る方と気軽にお話できるのって練習する上で大切だと思います。一人ちょっと苦手だなって思う人がいるんですけど、話しても反応がなくてあまりお話が好きではないのかな、とも思ったり、あまりこちらからも話さないようにしています….チェロのTOPがようやく決まり、来週の練習からもどんどん新しいチェリストが増加されます。10人以上ですよ、本番は。パワフルなドボ8が弾けます。私、できれば前の方の席にいって指揮者をみたいなぁ。

今月はとても忙しい月になります。コンサートにレッスンの課題、試験のリハーサル、家探し、会社のAnnual Dinner & Danceの衣装探し(インドサリーなの)、次回の室内楽の譜読み(オクテット)etc..
そうそう、私はもう自分でチェリストと名乗ってます。笑 上手くないけどオケ活動してるし、いろいろコンサートもヘタクソながら出てるし、自分勝手にそう解釈しています。アマチュアなんだからいいと思います。笑

ただいま雪が物凄く降ってます。なのでいつも寒い職場がもっと寒い。凍えそう。

おおっ!またまた多忙なナナさん!
Annual Dinner & Danceってなんだろう?えらく楽しそうな言葉の響きなんですけど。昨年の10月くらいに学校の広場でインドからの留学生の子達がサリーを着てインドの踊りを踊ってました。色とりどりですっごく綺麗でした。あんなの着れるんですね。いいなぁー

ドボ8、人数だけで感激しちゃいそう。
チェリスト ナナさん、がんばってくださいね!

寒い季節も景色を見るのは最高ですが今年は帰れませんでした。(超寒いのやはり苦手・・・)
AD&D(Annual Dinner & Dance)は年一回の会社の夕食会です。ホテルのボードルームを借り切って社員がテーマに沿って自分を飾り皆でイベント会社総出で催される食事&出し物、ゲーム、ダンスです。今日はインド人街に行って衣装の買出しです。ぽっちゃりめの身体で着るほうが魅力的なんですが・・・。

ドボ8のチェロかなり迫力あると思います。試験がコンサートの数日後にあるので先生にバレないように、と試験のリハとコンサートのリハが当らないように祈るばかりです・・・。(そこまでしてやるか)

サリーってぽっちゃり目の方が似合うんですかっ!じゃ、私似合うかも!?一度着てみよっかなー

話は全く変わりますが・・・
ちょっと前に行ったコンサートでベトナムのアオザイを着て演奏してた女性チェリストが物凄くカッコよく、私もあんな服着たい!と型紙を買って自分で作ろうとしたんですが・・・。でもアオザイは痩せてる人に似合うらしいですね。サリーでチェロはちょっとダメっぽいか・・・

リハ、ダブルブッキングしないように私も祈っておきます!

サリーはぽっちゃりめの方がパステル色とマッチしてきれいに見えます。細い人はアオザイが似合いますね。買っても着る機会に恵まれないので躊躇います・・・。弾く技術に余裕が出来たらそんな格好してみてもいいですね・・・。メイクも髪もお店でやってもらうので派手目になるかも。

あと一ヶ月弱で今の練習曲から手が離れると思うと嬉しくて!結果は試験官からびっちりコメントが書かれたレターが来るので怖い、マルバツのみの判定でないから笑ってすますことができませんね。

お祭りなんかは派手目の方が面白いよねー。思いっきり派手にいっちゃってください。サリーってショッキングピンクとかターコイズブルーとか思い浮かべちゃうんやけど、そんな服なら派手目でもOKですよね。ふふふ、楽しみ!

試験、近づいてきましたねぇ。私の受けてたピアノグレードも試験管からコメントが来るんですが、大抵先生宛てに来るので、それ自体を見せてもらった事がないんですよ。私、精神面が弱いからだと思うんだけど。ま、マルバツより親切ではあるけど、緊張しますねー。

ナナさんの練習量から考えると、多分キツイ事は書かれないと思いますよ。リラックスして楽しんじゃってください。

多分サリーを着るならワインレッドにすると思います。赤色の生地はちょっと高めになりますが。髪飾りに生花をつけたら可愛い!

ピアノグレードはヤマハ(これでいいのかな)のですか?私は自分で登録したので自分の住所に来るそうです。私も精神面が非常に弱いのでスピーチも苦手、独奏も苦手、だけど緊張面で如何に練習してきたことが出来るか、問われる時ですね。先生も子供の時は緊張したけど大人になったら平気だよ、って、、場慣れなんでしょうね。
緊張を和らげる為にもオケで頑張ります。笑

音程しっかりつけないと!

ワインレッドもいいですよね!
前に踊りを踊ってた留学生はワインレッドに金のプリントか刺繍がしてあるサリーを着てました。着てる子も目鼻立ちがはっきりしてる子でめちゃめちゃかわいかったです!
髪飾りに生花かー。どんな花つけるんだろう??

私はヤマハではなくカワイの演奏グレード(今もあるのか知らんけど)ってやつを受けてました。ヤマハのは色々覚える事が多くって敬遠してしまってたんやけど、ああいうのを子どものうちからやっとけば、もっと音楽の世界が広がったんじゃないかなーと後悔しています。

私もスピーチや独奏、めちゃめちゃ苦手です。
でもスピーチは事前にちゃんと用意していった場合はあまり緊張しません。なので独奏の時もちゃんと練習すれば緊張しないはず!

なんやけど、ダメなんですよねー。

髪飾りの生花は白のお花にしようと思います。髪飾り用の南国の白花があるんですがインド人街に行ったらたくさん売ってるんですが、当日GETしないといけないのがクセモノ・・・。

基礎的な事ですが子供の頃、ト音記号とヘ音記号をピアノで習ってたおかげで今は簡単に読めちゃいますがゼロの段階からだと苦労しますね・・・。(ハ音記号はオケで慣れたけど)語学習得と同じ感覚でしょうか。子供の頃からもっと親しんでおけばよかったと今ごろ後悔です。

本社の会長がきた時とか大勢の前でさらっとスピーチしてといきなり言われることが多くなった最近、がんとして拒否しています。本当にダメなんです。去年教会のミサに参加した時マイクでスピーチ依頼があって(突然なんだから)緊張で死にそうな思いをしました。いっぱい練習して独奏、ならOKですが、やっぱり即興での演奏は難しいですね。

私も「突然スピーチ」はダメ。「あー」とか「えー」とか言った挙句、訳分かんない事言い出しそう。これも場慣れなんでしょうけどねぇ。

練習してもあがるのに、即興演奏なんて絶対無理。
たまーに軽いノリで「一曲弾いて」とか言われる事があるんですけど、それも固辞してしまいます。ノリが悪いよなとか思っちゃうんやけど、勇気が無くてダメですね。

今日はこれから友人が私のお誕生会をしてくれるようです。だから今日もチェロ練出来ません。本当に次のレッスンが恐ろしくなってきました。先生!ごめん!

なかなか練習時間がとれず苦労されているようですね。私もなかなか家が見つかりません。でもこういう事態でも仕方なく練習しています。家のこと考えると不安ですが、明日からまた不動産にフォローと新聞をチェックです。
今日は私、8時半から11時半までレッスン中心で練習しました。毎日こんな感じです。そうでもしないと宿題が持っていけないんです。ポイントをかいつまんで、Low positonからhigh positionに移動して目標の音に到達するまで50回くらいその練習をしました。音程が悪い所がなんで毎回悪いのか!腹がたってきてよくよく見てるとなんか違うところ押してるのでこれも何回も修正かけました。吐きそうになりました、数日この練習方法でいきます。オケもかいつまんで出来ない所とか速いところを30分だけやって終わりました。最近帰宅してごはん食べて即スケール練習を今はもう20分で終えて力がある限りあとは曲の練習。人に聞かせるという意識を持って練習します。

今日は朝から歯に激痛が走り、仕事を午前休して歯医者に行ってきました。私物心ついた頃くらいから、歯医者が怖くて全く行ってなかったんですよねー。どこがいいのか全く分からずインターネットで調べて直ぐにやってくれる所を探して行ったんですが・・・

どでかい虫歯があったようで、歯医者さんもびっくりしておられたんですが、なんとか治療してもらって痛みはひきました。これから1ヶ月以上歯医者通いかと思うと気分はブルー。

ナナさん毎日3時間も練習してるん!!やっぱり凄いわ!
私なんてやって1時間やもんねー。

あ、やっとこさこのブログの隠しカウンタが8000を超えました!なんだかちょっと嬉しいです。

歯医者お疲れ様です。私も大の苦手、でも行って痛みが消えれば本当に歯医者の存在に感謝です。私も来月検診に行こうかな。ヤダな。

休憩もちょこちょこ入れながらの練習です。あと2週間強で試験ですし、そう思うと出来る時に練習しようと思い、気が入ってしまいます。はっきり言ってまだ音程不安定です。どうしよう!これからお休みを申請しないと。。。

私も今スランプ中!
それに付け加え練習をしていないので、かなりヤバイ状態です。今日はレッスンなので、レッスンまでの時間でなんとか形にしていかないと!

まだまだ先のことと思っていた試験も近づいてきましたねぇ。何だか私もドキドキしちゃってます。

私の方は4月から看護学校に通う事になってしまいました。
また10代の子達と机を並べて勉強するのかと思うと、かなり不安なんですけど、こうなってしまったからにはがんばります!チェロもあと1年は続けられるでしょう!

適当に休みながら頑張りましょう。私もコンサートは音程めちゃくちゃでも楽しむことにしました。もう練習時間がなくて。

合格通知がきたんですね!おめでとうございます。勉強ができるっていい機会ですね。資格を取得して自分にあった仕事が見つかればいいですね。フルタイムの学校ですか?私もちゃんと考えないと。この1~2年、真剣に貯蓄しないとね。

はぁ~、今日のレッスンは楽しかったです。
何日か前にピアノにあわせて歌ったおかげか音程の事は何も言われなかったです。ああいう練習も組み込んだ方がいいのかもしれないなぁ。

そうそう、試験よりコンサートの方が先だったですね。
人数も多いことだし、迫力を楽しんできてくださいね!本番は来週末ですか??

あ、私の行く事になった看護学校はフルタイムで3年間。でも、大学で取った単位を認定してもらえるようなので少しは時間短縮できるかも。はぁ~、でも考えれば考える程ブルーになります。資金も今までに貯めた数百万で3年間過ごさないといけないし、これまでのような金遣いじゃあ1年で破綻やわ。倹約倹約!

コンサートは26日なんですよ。朝からレッスン行き、その足で会場へ向かいゲネ、本番です。恐らく夜中まで打ち上げ。その3日後試験です。(有給申請しました)25日に突如室内楽の初見大会が。候補曲としてモーツァルトのDeveltmentが挙がってます。超高速スピードでキツイかも。

資金繰りが一番難しいところですね。10代の人たちってありましたが社会人枠もかなり広いのでしょうか。日本も大学でも社会人の受け入れが広まってきた感じがします。私も大きなローンを組んでしまったので貯金ができない~。あと一回で終わりですがもうこりごりです。

2週間後ですね!先生のコンサートと一緒の日!
その前後のスケジュールがキツイですねぇ。どれもこれもパワー全開で行くのは難しいと思うし、適度に力の入り切りをしてくださいね。しかし、試験が3月1日とは!めっちゃ平日やしー。

そうそう、今勤めてる大学でも社会人を経験してもう一度学生って言う人かなり多いです。そういう人達を見てると勇気付けられますね。

あぁ~、明日は休日出勤。
今日のうちにチェロ練習しとかないと!
でも、眠いのです。未だ寒いのに春眠暁覚なんですかねぇ~

昨日は先生から頂いたコンプリメンタルチケットで先生のオケのコンサートに行ってきました。チェロのトップはちゃんと後ろを仕切ってるのが面白かった。曲目は私達が5月に演奏する序曲「フィガロの結婚」と「バイオリンとビオラによるシンフォニア」先生の甥っ子がバイオリンの独奏として出演してました。後は交響曲40番。来週末は交響曲41番(今度演奏予定)なので聞いてきます。

日本でも社会人編入入試等取り入れてるそうですね。海外も当たり前のようにありますが、なかなか勇気を絞れませんね。。頑張って下さいね。

明日レッスンです。全然やってない、けど今から練習します。オケも後で練習しよう。

こんばんは~
今日は休日出勤をしていたので、かなり疲れました。チェロの練習したかったのに出来なかったです。仕方が無いので、またピアノでメロディーを弾き頭に覚えこませる練習。今度のドッツァー15番ダラダラ音階が続いてもう長すぎるねんっ!!イライラするわ、この曲。あーー嫌い。

BREVALのsonataも「来週は1楽章とRONDOを通して弾いてもらうし」と先生から言われ、私の集中力が持つかかなり心配。こんなくらいの曲で集中力が切れるんやし、オケは夢のまた夢かもしれんなぁ~

ナナさんのレッスンはいかがでした?
本番が近いので、力が入ったレッスンなんでしょうねぇ~。

Dotzauer、15番私も見たときは練習する前からウンザリでした。でもスケールの練習曲なので集中力をかければ通せます。(アルペジオのエチュードは難しいです…)その辺りでの私のお気に入りは17番です。先生も熱を入れて?教えてくれました。ちょっと哀愁漂う曲。

今日レッスンに入るなり、「試験ってつまらないものだよね、そう思わない?」と言われ、本当にそう思ってるか慰めの言葉をかけてくれるのか分からなかったですが、一応「長くかけて練習すると色々学ぶことあるし」と濁しました。そんなこと言いながら、私が取らなければいけない得点のことまで詳細に教えてくれ、結局はつまらないものではなく、試験って甘くみてはいけないんだなぁと思わされました。最後に「よく寝てよく食べること、100%の力と集中力をかけること」と子供を目の前にした言葉をかけられました。

その後私はいつものようにリハーサルへ。一週間オケの曲に触らなかったので当然出来ませんでした。歌うところはさらわないと。。ヤバイなぁ。

mihoさんもソナタ通すのですね。リズミカルに楽しく弾いてね。

私も17番大好き!実はヒマなときに譜読みだけ1巻最後までやってしまったんですよね。1巻の中であの曲が一番いいです!(最後の方に2曲くらいまぁまぁ良いのがあったけど)物悲しいメロディーが何ともいえないっ!早く17番弾きたいっ!とにかくあの長ったらしい曲を早く終わらせないと。

今回は試験の心構えのレッスンだったんですねー。
もうレッスンも充分な域に達したと先生は判断されたんでしょうね。もうできることは良く寝て良く食べて、自分の体のコンディションを当日に向けて保つ事のみ!それさえ出来れば試験はOK!なんだと思いますよ!

私も長期間弾いたBREVALの曲から学ぶ事が多かったです。しかし、4ページの曲なのに途中で集中力が無くなって演奏が適当になってしまうー。ピアノでは14ページの曲でも別に集中力が途切れることが無いので、年齢的なものは関係ないんだとおもうけど。チェロの曲の方が慣れてないので弾くのに必要以上のパワーが入ってしまってるんでしょうね~

すごい!全部譜読みされたんですか?じゃあ
バッチリじゃないですか。17番の他に22番もすきです。後ろの方のページで有名な曲が2曲入ってますが、その前者の方は古風で弾きがいがありますね。17番はビブラートつけるとキレイに仕上がりますよ。

先生は私のレベルに合わせてもうこれでいい、と仕上げてくれてますが(音程さえ合えば)もう少し頑張れるのでは、と不満足な気持ちが残ります。試験までのレッスンで、全て宿題をこなせるよう、前回の課題を先生に二度言わせないようにしないといけません。課題曲の中でロマン派の曲があるんですが、ビブラートを一音一音かけないと美しく聞こえないんですね、音程もダイナミクスも意識して弾くことでimproveすることを忘れないように。。あとソルフェージュも会社に持ち込んでランチの時にひそかに練習してます。

オケの練習も今日から数小節だけでも練習していけるように頑張ります。インド衣装での夕食はちょっと無理かもなぁ。

譜読みって言っても、どんな曲が入ってるのか知りたくってピアノで弾いてみただけなんですけどねー。32番もなかなか良いですねー!

昨日、17番を中心に練習してみたんですが、慣れれば無心で弾けちゃうのでいいかも知れない。でもメトロノームと一回あわせた方がいいんやろなー。私、いつもテンポが走るって注意されるから。

今日もソルフェージュ練習してはるんかな?
明日でちょうど2週間前か・・
不満が残るなら今週いっぱい頑張ってみて!もう一山超えられるかもしれんしー!

ま、本番まで集中力を保ち続けるのは大変なので、適当にオケでリラックスしちゃいましょうー!

う~家がまだ見つからない状態で落ち込み気味。仕事してる場合じゃない~。(こういう時に忙しくなるし)いざとなったら手ぶらでどこかに入れるように用意しとかないと・・・。

練習してる場合ではないのですが、試験までは気を抜かないように気持ちをあげています。先生に注意されてること120%意識してポイント掴みで練習し、同時にオケの練習も兼ねてるのでこのまま下旬迄時間があれば友達との時間も寝る時間も惜しんで練習するのみです。(不調時は休むけど)オケも当日前なのでリラックスは出来ないんですよ、ブルッフVn Concerto No1のソリストとの練習もあと一回のみ、どうなるか楽しみです。

まだ家が見つからないんですかぁ。
住家が決まらないと、なんか地に足が着かないというか落ち着きませんね。早く見つかるようにココから祈ってます。

ま、弾くだけが練習じゃないと思うんで、この機会にイメージトレーニング強化(上手く弾けてる自分を想像する)をするとかはどう??楽譜はもう暗譜してると思うし、これならどこでもできるしさー。効果も結構ありますよ!

あ、また新しい曲名。ブルッフって全く聴いたことないわぁ。また機会があったらCDを借りてみよう!ナナさんのおかげで沢山の曲が知れて楽しいわぁ。

今日も家のViewingに行きますがあまり期待できないなぁ。日本と同じ値段でかなり良いユニットには住めること間違いなしなんですが、これもタイミングですね。

イメージpracticeも大事ですね、でもそれも兼ねて弾く練習は90%絶対必要です。形はなんであれ練習しないと身体で覚えないですから。偶然出来た、なんてことないように次のレッスンには持っていけるようにしたいです。この実技の他のAuralに関しても曲の感じ方を試験官に英語で説明しないといけないので音楽の為の語学勉強も必要~~!

ブルッフはsoloが難しい曲ですがとてもsweetな曲。一つ一つの楽器との掛け合いもあるのでその所で落ちると思います。全リハ3回で完璧に仕上がるとも思いませんが、コンサートの緊張感は大好きです。

昨日見に行った家はどーでしたか?早く決まるといいのにねぇ。

そうそう、英語で試験受けるんですよね。私には無理。
日本語でもアブナイかも。昔流行った「~って感じ」というフレーズを多用しそうやわ。何語にしても自分の中の感情を言葉にして相手に伝えるのはムツカシイですね。

今日はチェロのレッスン日です。15番かなり練習したので自信満々。早くレッスンの時間になんないかなぁ~

試験のリハ日が決まりました。来週の水曜日。チェロ持って会社に来なければいけない~。それで昨日見に行った家に決めました。とってもお洒落なユニットでたくさんの人が来てましたがすぐに保証金を払って仮契約。今度は16階です。Moverにもquotationを取ってもらい土曜日に下見にきてもらいます。インドのパンジャビドレスも買ってきました。短い丈の黒パンジャビですがビーズやキラキラがたくさんついてて可愛い。にも関わらずカジュアルでシックです。2千円弱値切りました。

目の前にある一つ一つの物事だけに集中して取り掛かるとスムーズに進むようです。実らせる為の努力もかなり必要ですが。今週はviewingばかりしてたので練習は30分とかしかできませんでしたが、ポイント掴みでやってます。

オケ練習も早くこないかな、今日は帰宅してちょっとパッキングして、ドボ8の4楽章の練習をしよう。明日はD&Dの当日なので午後3時で帰宅します。練習しまーす。

家決まったんやー!よかったねぇ~
これでチェロに集中できますな。あと2週間弱、がんばれ!
というか、その前にドボ8やね。

昨夜、先生から”発表会するんで予定あけといて”と言われて、まだ曲も何も決まってないのに緊張してきたよ。ちょっと難しい目の曲を考えてるので頑張りましょう!と明るく先生は言ってたけど、出来るのか?私!!
ナナさんの頑張りを見てると私もやらなきゃな!と思うしなぁ。とりあえず、次のジムノペティー頑張ろ。

D&D、明日かぁ
楽しそうやなぁ☆

すごいですね?ソロでしょ?難しくてもできますよ!頑張って下さいね。学校も始まってると思いますが上手く両立できるといいですね。8月は私も一時帰国するので聞きにいっていいですか?笑

さて、私はようやく低ポジからハイポジにいく時の距離感と音程とスライドが上手くできるようになり一安心。(翌日できるかどうか緊張するけど)後は音程の問題かな。DynamicsもArticulationもTempiもOK,ビブラートもあとちょっと。後は本当によく寝てよく食べて毎日の体調をよく保つことですね。来週からオクテットの練習も始まるので超楽しみ。試験後の曲も早く変えたい。この試験のおかげで自分の欠点と弱点と強みを沢山感じました。そして、他のイベントも重ねながらの努力も報われたのかしら。

今年ももっとInspireな年になるように頑張ろう!この試験が終わったらちょっと記念になるものを写真に収めようと思ってます♪

えぇっーーー!8月に帰国するんですかっ!焦
日程が合えば是非とも聴きに来て下さい。(なーんて、お約束できるほどの勇気が無いっ。)いい出来になったら聴きにきてくださいな。

今日は先週渡された曲をちょっと練習してみました。ジムノペディ、楽譜はめっちゃ簡単ですが、ゆっくりな曲なのでビブラート命って感じ。コレはビブラート完全マスターのキッカケになるかもね。がんばるでー!

今日はD&Dの日でしたよねっ!ドキドキ
またどんなだったか教えてくださいね。
それから”記念になるものを写真に収める”って、記念にナルモノ??こちらも楽しみ。

あ、そうそう
この間、偶然見つけてしまったんですが、ナナさんブログお持ちじゃないですか?(違ってたらごめんなさい)

そうなんです。弟の結婚式が8月に神戸であるので帰国予定です。(コンサートがあるかも・・・)何日頃ですか?ソロで演奏されるのですか?何処ですか?(スミマセン)是非行って見たい!

今日は気分的に(天気がよかったせいもあるかも)調子が良く、先生からも今日の調子でいけばOKだろう、と○印をもらいましたが、私がどれだけ良いマークをとらないといけないかまた言われました。。緊張さえしなければねー。オケは800席のホールで150席しか売れておらず指揮者がもっと友達を呼ぶように皆にアナウンスしてました。チャイコフスキーの時は売りきれ状態だったのに。でも今回全体的にあまり良くないかもしれないです。リハーサルが上手く進んでいないし、パート練習もしなかったのがネックです。。次回の5月はモーツァルトの交響曲41番の代わりにマーラー交響曲1番になりました。うあー。超長い、辛いです。

どこのブログで見つけましたか?そういうものつくって今年に入ってから更新してないです、サイトも行っていない怠け者です。

来週、レッスン行ってリハして本番まで体力的に持つかしら。かなり最近体力の消耗が激しいです。

もちろん!ソロですよ!(ピアノ伴奏付き)
日程は8月27日ですが、まだどこでやるとか何の曲をするとか全く知らされてないんですよ~
また追々お知らせします。

ナナさんって、オケの時とかは黒ドレスとかで演奏してると思うんですが、管弦楽の時はどのような服で出てます??今度の発表会はたぶん内輪だけのものだとは思うんだけど、ドレスを作った方がいいのか?と物凄く悩んでます。(こんな事で悩まんと練習しろって感じやけど)

あ、それからオケ来週ですね!ドボ8人気ないのかなー?さっきテレビでモーツァルトの交響曲第41番やってたので「これかこれか」と聴いてたんですけど、マーラーになっちゃうんですね。残念だわ。

ブログですが、yahooで何の言葉で調べたのか分からないんですが検索したら出てきましたよ!内容がナナさんのコメントに書かれてた事と同じだったので、これそうかな?と思ったんだけど・・・

そうそう、シンガポールの全国民にボーナスが出るとか。居住してる外国人にもでるのかな?シンガポールって凄い国ですね!

8月27日か~。私が帰国予定なのは上旬ですから日程がズレてしまいますね。DVDとか録画されたら購入させて下さい。笑 何演奏するんでしょうねぇ、いいなぁ。そういうのあるとウンと上手くなりますよ。

演奏会の服は、オケでは基本的に黒のロングスカートとタンクトップです。でもソロとかだったら色のあるドレスがいいと思います。室内楽ではグループ毎で決めます。この前のWater musicでは何故か水色にそろえましたよ。私は常に黒を守りますが、ソロなら思いっきり派手にしてノースリーブにします。(試験は黒です)女性がチェロを弾くとカッコイイですね。ヤハリ。

話しはズレますが、この前のインドの衣装、カジュアル系のビーズがいっぱいついた黒のパンジャビドレス、買ってよかった!髪はルーズにアップにして白と紫の蘭の花を頭に飾りました。皆サリーとかすごくきれいでした。日本じゃこんな光景みられないですね。

シンガポール国民に200ドル支払うそうですね、私達は一応税金納めてるけど、対象外でしょう。結構大きい額ですね。

そうそう、上司が日本に帰任することになり、4月で帰国してしまいます。アナウンスされたのがAD&Dのお昼だったので皆ショック受けてます。

上旬に帰国予定なんですねぇ~(ちょっとホッ!)
本当に何の曲をするんでしょうね。先週のレッスン時に嬉しそうに先生が一人でブツブツ曲の話をしてはったけど、全く聞いたことのない言葉だったので頭を素通りして行ってしまいました。ドキドキです。

パンジャビドレスってどんなんやろ?と今検索してみたらコレ結構見たことある~!今、ナナさんが着ている所を想像してみたんですけど、カッコイイ~!!(勝手に私の中でナナさん像が出来上がってきちゃってます)

私も発表会用のドレスを買おう~!
それまでに少しやせないと!と言うことで昨日は近所をグルグル1時間ほど歩き回りました。

上司、帰国しちゃうんや~
また新しい方が日本から来られるのかな?それはそれで楽しみではありますね。

リハーサル見せて下さい。笑 どういう風に弾いてらっしゃるのか興味あります。美しく弾けるよう頑張って下さい。昨日、前回の室内楽のDVDを見ていたのですが、ビブラートはかなりかけているし、弓は大きく使えてOkなのですが、ボーイングの動きが微妙におかしかった。上手く使えてないというのは分かるんですが、これ音程を直すよりかなり難しいと思います。
今週はコンサートですし、ソロ部分思いっきり楽しみます。試験も・・・、と言いたいですがこちらはやはり先生のProspectを守りたい!という気持ちでいっぱいなので必死にやらないと。

私もコンサートの時は誰も見てないだろうけど、お化粧とか髪型とか、眼鏡は絶対つけないし、拘ります。今回もTOPの後ろで観客席側なので、楽器の構え方や弓の使い方等もオケ用に変更します。前回と引続き、今回は気になる人も来てくれそうだし・・・。

この上司の帰任はかなり会社にとって痛手ですよ。私だけの部署だけではなく、Corporate Grやsales関係も絡んできているのでそれ以上のmanage力がないと、、、困るのは部下ですからね。みんなシリアスです。私の契約もまだHRから来てないし、上司と一緒に帰国してもいいなあと思ってます。来週まだ契約書がこなければ人事部長に問い合わせます。

私の弾き方、先生に言わせるとヘンらしいです。(そういう話ではないか)今まであまり他人と比較した事がないので、自分の弾き方がイイノカどうか分からないんです。身近な目標は先生だしさー。でも、いつナナさんに見られてもいいように、練習だけはしておきます。

それから!
ナナさん今週末のオケに気になる人が来てくれるんですかぁ!!
それは頑張って綺麗にしないとねー!
いいなぁ~、そういうの。私も気になる人を作らなきゃ。

それから、お仕事の話。
会社なんてもんは、誰かが抜けたらまた他の人がそれを補う訳で…その有能な上司だけがそこで仕事をしてた訳じゃないと思うし、今まで一緒に働いてたスタッフがその上司の下で動いた経験を元に、新任の上司と頑張って行けばいいんじゃないかと思うんだけどねー。こんな考えは普通の会社では甘いんかな?

仕事の事、ロジカル的にはおっしゃる通りなんですが、この人が異動する事により数々の問題が発生することは明らかです。それを後任がどうカバーするか、その人の方向で向上されればいいですが、多くのprojectsが当分ストップし、益々ローカルとの距離が遠くなる、出来なければ即ローテーションは変わります。それが不安です。私のようなポジションはいくらでも代わりはいるんですけどね・・・。組織とはこのようなものか、と呆れます。こんな話ししてすみません。

それからブログの件、調べてみたら違う人のブログですね、私のは今年は更新していないので。(今別場所にて構築中です)日本人社会も狭い国なので気をつけないとね。

弾き方は人によって癖があるので仕方ないよ、と友人は言いますが、自分はきになりますよね、プロオケの中をじっくり見ても、多少個人によって違いますよね、誰を目標とするか、、もちろん先生ですね。技術だけでなく物事の考え方もなかなか良いではないか!と思います。

気になる人!一ヶ月前の反応では是非行きたいとメールでお返事あったのですが、忘れてるかもしれないと日曜の夜リマインダーを送りました(笑)お仕事が日曜もあるらしく、なかなかメールも返ってきません。前回のコンサートもお仕事が終わってから会社後来て頂きました。で、かなり自分を誉めて下さったのでそれで心が揺れてるのかも!?サポーターは大歓迎です!なんて浮かれず、練習しよっと!

試験後の宿題、もらわらなきゃ!(結構終わった気。これヤバイ傾向です)

ま、”案ずるより生むが易し”っていうコトワザにもあるように、案外その状況になってみたらうまい事行くかもしれませんよー。

ブログ、違ってましたか?オケで演奏された曲が同じだったのでそうなのかと・・・また作ったら教えてね!

それから、気になる人に褒めてもらえるなんてうらやましいっ!私も褒めてもらいたいよー!そんな人が来てくれるとなれば、普段の数倍頑張っちゃいますよねー!
あー。うらやましいわぁ~

仕事は私、今朝人事部長に直接聞いたら異動ということで(やる事は同じ)Reportが別の人になるそうです。同時に私自身、この会社でどの位働けるのか聞かれましたが・・・。

ブログ、違います~。音楽やってる人は小さな国だけどたくさんいますから。私の方はまだ充実していないですよ。恥 それでもいいならリンクさせて頂いて宜しいですか?(文章書くのって難しいねhttp://plaza.rakuten.co.jp/Onely2006/

最終的に私は前から2番目(前回と同じ)で弾くことになりそうなんですが、前お話した時、その方は私が後ろになるかも・・・と伝えたら残念がってくれて、でも二人で会うの怖いからお誘いも練習が忙しい事にして断って自分のコンサートにだけ来て貰ってます。(ダメだね・・・)

私はもう練習する時間がないです~。土曜日も室内楽の練習とか入ってるけど宴会はご飯程度で夜みっちり練習しよう。

異動になっちゃうんですか~それはそれで大変ですねぇ。

あ、それから
ブログのリンク、お願いします。
私のところにもナナさんのブログへのリンクを貼りました。(事後になっちゃいました。すみません)

気になる人のこと、お誘い断っちゃってるんですか。二人で会うのが怖いか・・・最近そういうお誘いがかからなくなってきた私なので非常にうらやましい。もし私の同年代の友人がそんな事言ってたら、「つべこべ言わず2人で会え!」と言ってしまいそうですが、ナナさんは年齢若そうやし、徐々に仲良くなって行ってください。

淋しい私はチェロを頑張るわー♪
(本当は淋しいなんてこれっぽっちも思ってないんやけど)

今日は速く寝て明日朝早く会社にチェロを持っていかないと通勤ラッシュ。笑 明日お客サンが来るけど、サブリナパンツはいていこう。同僚が色々心配してくれてコンサートも見に行くからねと言ってくれてすごく嬉しかったです。

今日あまり練習が出来ず、練習しても音がズレたら敏感になって不安で先生にメール送ろうかな、と刹那に思いましたが、留めました。人に、あ、イイナと思ってもらう音ってナンだろうと考えてしまい、ストップしてしまいました。ゆっくり寝ます。

私はまた後でゆっくり会えたら、と思います。誰かもYesかNoのクリアな回答が良い!と言ってたけど、どうなんでしょうね。会いましょうと言われた時は室内楽で忙しかったし、向こうは大きなプロジェクト抱えてたし、年始にお誘いしたけど会社だったし…、縁があれば、それは今度のコンサートかもしれないし、色々きっかけはあると思います。

私も当分はチェロでいいです、目の前に手をつけてない楽譜があるんですが2週間も放置状態。土曜日演奏しないといけないのに・・・。

昨日の練習(オケかな?)はいかがでしたか?
私の方は昨日一日、力仕事をしてしまい、手がボワ~んと変な感じになってます。今日のレッスン上手く弾けるんやろか?心配やわ。

音の話、自分がいいなと思った音は相手にもイイナ!と思ってもらえるんじゃないかなー?私はそう思う。でもなかなか自分の理想の音って出せないよねー。難しいわぁ~

気になる人の事、今はお互いのタイミングが合ってないんやろうな。でも、こういう人の存在は励みになりますよねー。フフフ。

昨日の練習は試験の為のピアノとの競演リハーサルでした。ピアノってやっぱり綺麗だなぁと思います。結構楽しんでやってたので、もっと弾きましょう♪とおねだりしてました。笑
でも本番まで1回のみの練習だったかもしれない。先生とのレッスンもあと一回。うぅ~。

楽器独自の持つ良い音って私まだ気が付いてないと思います。理想の音もイメージしながら見つけられるといいですね、お互い!

昨日もメールチェックしたけど来てなかった・・・。仕事の方、本格化してるんでしょうね、まぁ来て下さるとおっしゃった事を信じて頑張ります!

昨日帰宅したのが夜10時。チェロを抱えて電車とバスに乗ってるとき寝てしまいそうでした。それからドボ8の曲をポイント掴みで1時間練習しました。頑張るぞ~。

試験まで、あと残すは1週間ですね!
ピアノ伴奏が付くとなんだか楽しいですよね。
私なんて他の人と合わせるの1年前にしたオケ以来機会がない。だからレッスンの度に先生がピアノ伴奏を付けてくれるのだけでもウキウキしちゃいます。でも、先生に言わせるとこれはアンサンブルでは無いとのこと。
ふーん、そういうものなのか。

今日はレッスンが無かったので淋しいんだけど、なんだかホッとしたような。体がだるいので早めに寝ます。

レッスンが無くなったのですね。たまになくなるとほっとします。私ももうしばらく休みたい~という気分です。
え、ピアノとチェロだけの演奏会ではないのですか?

私はピアニストと先生のスケジュールをそれぞれから聞いてリハーサルしてもらうようお願いしている最中です。なんてめんどうな事なんでしょう!しかも先生は日曜日の午後7時以降からどう?ってようやくリマインダーだしたら返事がきたけど私、コンサートだし。泣 (試験前に止めれたコンサートに出るなんて言ったら怒られるか飽きられるか)ピアニストも都合があるし、どうしてもっと前から決めなかったのか、先生もちゃんと3人でリハすること早く指示してくれなかったのか、私がなんでもっと早く気が付かなかったのか、もう~。
私が仲介するってこと今ごろ気付くなんて。

難しいですねぇ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/7069230

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長に・・・2日目:

« 秋の夜長に・・・ | トップページ | 秋の昼間に・・・3日目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30