« キングスチョコレートケーキ | トップページ | 今日のレッスン »

2005年11月 3日

村田エフェンディ滞土録

4048735136今日は文化の日でしたっけ?

お休みなので今日一日チェロの練習をしよう!
と思ってたんですが、読み始めた本が面白く
練習をしないままに夕方になってしまいました。

久々の読書に選んだ本は下記の本

村田エフェンディ滞土録 梨木香歩

今から100年ほど前、トルコに留学した日本人留学生村田のお話。
始めは坦々と留学生活を日記風に書いてあるんだけど、そこから下宿先で出会う人達との間でどんどん話が展開し、最後はすこし泣ける・・・といった感じかなぁ。
あー、私って国語力ない。面白い本だったのに上手く文章にできない!

あらすじはいつもの如く書かないけれど、本書の中で良い言葉がいっぱいあったのでご紹介。

鸚鵡が良いタイミングで言う
「ディスケ・ガウデーレ(楽しむことを学べ)」
ギリシャ人ディミトリスが言った
「およそ人間に関わることで、私に無縁なことは一つもない」
「人は過去をなくして存在することは出来ない」

この本よりも前に「家守綺譚」という本を梨木さんは出してるんだけど、その本を読んでるとさらに面白さ倍増って感じなので、これから読もうと思ってる方は2冊まとめて買った方が良いです。

ではでは、一度もチェロに触れないまま
今からレッスンに行って来ます~

« キングスチョコレートケーキ | トップページ | 今日のレッスン »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/6877196

この記事へのトラックバック一覧です: 村田エフェンディ滞土録:

« キングスチョコレートケーキ | トップページ | 今日のレッスン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30