« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の17件の記事

2006年2月27日

今日の出来事

今日は4回目の歯医者通院日

仕事で以前から気になってた事を上司に聞いてみたら
「なぜ今頃になって??なぜ気づいた時に言わなかった!」
と怒られた。これは自分の怠慢だったとかなり落ち込む。

思いっきり落ち込みモードで歯医者へ行き、
少し早めについたので、待合室にあった「ガラスの仮面」を読む。
漫画で読んだ事が無かったので、凄く新鮮で面白かった。

それでも落ち込みモードは治らず治療室へ
今日は先生にとって会心の治療が出来たらしく
誇らしげに治療後のレントゲン写真を見せてくれた。
しかし、こっちとしては落ち込みモードなので
「あ、そうですか・・・ありがとうございます。」
とだけ言ってしまった。

治療のし甲斐がないヤツだと思われてるだろうなぁ~

ま、いいや
ガラスの仮面の続きが読みたいなぁ~


2006年2月26日

久々のコンサート

今日はチェロの先生が出ると言うコンサートを
聴きに行ってきました~

曲目は以下の通り

クルーセル:クラリネット四重奏
メンデルスゾーン:バイオリン協奏曲ニ短調
チャイコフスキー:交響曲第5番

アンコール
エルガー:威風堂々

バイオリン協奏曲でソロを弾いた子はなんと中学生だそう。
北京バイオリンの主人公の男の子に顔が似てる~
なんだか飄々とした感じで出てきたのに
とても堂々とした弾きっぷりに感激しました。
私もアレくらい堂々と弾けるといいのに

先生が出てたチャイ5は舞台に物凄い人数が乗ってるのに
美しくアンサンブルされてて、いいなぁ~と思いました。
私の持ってるCDに比べてテンポが少し遅めだったので
重く感じたけど、それはそれで良かったかも。
CDでは良く分からなかったチェロのオイシイ所も結構あって
いつか私もこの曲を弾いてみたいっ!と思ってしまいました。

はぁ~今回も殆どチェロばっかり見てました。
どうしたらあんなに自然な感じで(余分な力が一切入ってない)
チェロが弾けるんだろ??
それが今日からの私の課題です。

2006年2月23日

今日のレッスン

実は先生が体調不良の為、今日のレッスンはお休み

私も昨日職場で力仕事をしてしまったので
腕が筋肉痛だし、お休みでちょうどよかった!
季節の変わり目だからか、体がだるいし眠い。

今日はゆっくりと休むことにして
明日からガンガン頑張ろう!

あ、そうそう
春だからブログのデザインを変えてみました。
ちょっと子供っぽいですかねぇ~

2006年2月21日

本末転倒

よーし!ドレス手作りしてやる!と昨夜思いつき
amazonでドレスの型紙が載ってる本を何冊か買う。

どうせなら、今持ってるミシン使いづらいから
ちょっといい値段の重いミシンに買い替えようかーとか
布地はやっぱシャンタンよね!
ユザワヤのホームページで値段を見たりとか
今日一日、私の頭の中はドレス一色。

しかし・・・
トータルしたら普通にドレスをオーダーした方が安いかも!?

本末転倒やわ。

いやいやそれ以前に
まだ発表会の曲すら決まってないやん。
少々浮かれすぎデス。

2006年2月20日

衣装の事

今日も仕事から帰ってチェロの練習

ドッツァー15番、音程はだいぶ合ってきたけど
音色が悪いっ!こんな音チェロじゃねぇ!
ジムノペディも弾けてることは弾けてるけど
私の思ってる音が出ない・・・

まだまだ練習しないとだめだなぁ~

と、まったくチェロの方が出来ていないのに
頭の中は6ヶ月も先の発表会の衣装の事でいっぱい。


一般的に発表会はどんな服で出ればイイノカ?


一度出た楽器屋主催の発表会には白ブラウスに黒パンツで出たけれど、今回は本格的っぽいからドレスを作るべきなのか?
まだウエディングドレスも着たこと無いので、こういう機会に着ておきたいという気持ちがムクムクと湧き上がってきたり、しかし無職の身なので服に金をかけてる場合かっ!と思ったり。

お金が無いので、自分で作ろうかという考えが頭をよぎる。
数年前にワンピースを2枚作った事しかないんやけど
できるかなぁ~??

ドレス作りに挑戦だっ!


2006年2月16日

今日のレッスン(2/16)

待ちに待ったレッスンだったのにー
今日の調子はイマイチ

○Emollスケール
早め早めに次のポジションの準備をする
左手は指だけじゃなく腕全体を使って弾くこと

○DOTZAUER 15番
弓の返しに注意!
いかにも移弦してるってのがバレないようにする
右手の練習

○BREVAL SONATA Cmajor
今日は第1楽章とRONDOを通して弾いた
自分では全く良い出来とは思えなかったんだけど
この曲は今日で終わりと言う事になってしまった。
今後の課題として音色とダイナミクス、あとビブラート
これに注意して弾くこと!


それから次の曲、決まりました!
エリック・サティのジムノペディ第1番です。
この曲は音の数が少ないので、美しい音色とビブラートと
小さな音で美しく弾くことを特訓するのかなー??

あ、それから先生から突如

「8月に発表会をします。クラシックのちょっと難しい曲を
弾いてもらおうかと思ってるので、予定を空けといてください」

と言われた。
先生、こんな事をたくらんでたのねー!

でも、頑張っちゃいます!


2006年2月15日

マトリョミン

今日検索エンジンのExciteのBitコネタをみてたら
マトリョミンという楽器の記事が出ていたっ!!

なんとコレ、ロシアの民芸品マトリョーシカに
電子楽器テルミンの機能を収めたかなり可愛い楽器。
うわーっ!欲しい!

演奏の仕方は座った状態でマトリョミンを膝の上に左手に持ち
右手を近づけると高音が出て、遠ざけると低音がでるらしい。
Mandarin Electronというメーカーが作ってるらしく
この会社のページには商品紹介と演奏風景の動画が見られる。

動画を見てみたけど、かなり面白懐かしい音!

京都の衣笠に売ってる店があるらしいので
今度の休みにでもいってみようかな?
でも、このマトリョミン44,016円とかなり高額です。

2006年2月14日

通院2回目

私って日本語が上手く使えないなぁ~とよく思う。


今日は歯医者の予約日。
診察前、先生に前回の処置後の経過報告を
したんだけど、なんだか上手く伝えられなくて
経過を聞いて先生は「わっかんないなぁ~」と
頭を抱え込んでしまった。

理路整然に話したいのはやまやまなんやけど
”先生”という人種の前にいったら緊張してしまって
上手く話せないんですよね・・・
結果、訳分かんないことベラベラ話しちゃう
私の日本語力って貧弱やわ~


今日も先生を悩ませるだけ悩ませて帰ってきました。
はぁ~、日本人数十年目なのに・・・
落ち込み・・・

2006年2月12日

長すぎるっ!

VFSH0107今度のドッツァー15番

この曲やたらと長すぎるっ!
何やこの音階の上がり下がりはっ!!同じようなメロディーを2ページに渡って書かなくっても・・・
ドッツァーさん・・・嫌い。

スラーの練習と左手の練習なのかなぁ?
この1曲を弾くだけで、集中力が奪われる。
はぁ~~~

ピアノも次週からツェルニー50番の22番
右手のトリルの練習らしいんやけど
これも弾きにくいですっ!
左手のメロディーは鐘の音っぽくっていいので
ドッツァーよりマシやけど。
それにまだショパンのバラード1番出来てないし・・・・

いつもチェロが難しいとピアノで憂さ晴らししたり
その反対だったりと均衡がとれていたのに
今回はどっちも難しい・・・

練習あるのみなんですね。たぶん・・・

2006年2月 9日

今日のレッスン(2/9)

今週は2回しか練習してなかったのに
かなり良いレッスンが出来ました♪

○Amollのスケール
やっとあがった!音程をもう少し高めにとること
次はEmoll

○DOTZAUER 12番
うふふ。これもあがりました!
少し音程がヘンな所もあったけど良いって事になりました。

○DOTZAUER 13番
これもあがってしまいました!
裏拍を意識して弾くとテンポが乱れないので
今度同じ形が出てきたらそれに注意する事

○DOTZAUER 14番 これはとばす

○DOTZAUER 15番
まずは楽譜どおり3拍をワンフレーズで弾いてくる
それが出来たら色々なボーイングバリエーションで弾いてみる

○DOTZAUER 16番
左手と付点の練習。


○BREVAL SONATA Cmajor RONDO
テンポが揺れるのでメトロノームを使って練習する
6/8の拍子感をしっかりと出す事


はぁ~、今日のレッスンは楽しかったです。
毎日無暗に練習するよりポイントを押さえた練習が
大切なんだなと思い知らされました。

2006年2月 8日

嫌な事・嬉しい事

今朝起きたら物凄く歯が痛くて痛くて・・・
ガマンできないくらいだったので、直ぐに見てもらえる
歯医者を探して治療を受けに行った。

全く自覚症状は無かったんだけど
奥歯にドデカイ虫歯があったようで、
それが今朝になって痛み出したもよう。

長い間、歯医者にかかっていなかったので
久々にあの「キュイ~ン」って音に背筋がゾクゾクしました。

これから長い通院生活を送らなければいけなさそうです。


そんな事もあり、思いっきりブルーになって家に帰ったら
この間密かに受けていた学校の合格通知が来ていた!

「やったー」と思う反面、「どーしよー」と焦る自分もいる。
この年で、ちゃんと勉強できるのかが心配だけど
とにかく、やってみようと思う。

私、4月から看護学校に通いますっ!

2006年2月 7日

ようやく!

今日の朝、めざましテレビを見ていたら
早稲田中・高の数学の先生が独学でピアノを勉強して
ピティナのコンクールで優勝し、ピアノリサイタルを行う
までの話が流れていた。
こんな忙しい先生でもピアノを色々な方法で勉強し
がんばっておられるんだー!と物凄く感動してしまった!!!


今夜は友人が何週間遅れかの誕生祝をしてくれる
と言う事で食事の約束をしていたんだけれど
約束の時間まで1時間程あったので、急いで帰宅し
チェロの練習を40分だけした。

久々にチェロに触ったので、なかなか音程が取れず
ドッツァーの12番は楽譜どおりのスタッカートでは弾かず
音程を確かめつつゆっくりテヌートで弾く練習をする。

次のドッツァー13番はメトロノームに合わせて
テンポが揺れないように練習。
それと中間部のポジション移動が激しい所だけ取り出し
なんどかポジション移動の練習。1ポジはすぐ取れるんやけど
4ポジの音がなかなか一発で取れない。うううーっ!

気がついたらここまでを35分もかけて練習していた
残りの5分でBREVALを見る。
これは明日重点的に練習しよう。


練習時間なんてやろうと思えば作れるもの。
それに楽器を弾くだけが練習じゃない!

今日の朝のテレビ、見ることが出来てよかった!

2006年2月 6日

練習できてな~い!!

気がつけばレッスン日はもう直ぐ!

そろそろ練習し始めなあかんやろと思っていたのに~~!!!!
あぁ~今日も出来なかったぁ~

まぁ、先週のレッスンで音程の悪さを指摘されたので
チェロで音が出せない代わりに、ピアノでメロディーを弾き
頭に刻み込む、刻み込む・・・・

ピアノでメロディーを弾いてる時は
「あ~簡単簡単!」
と思ってたのに、いざ声に出して歌うと音程が外れる。
たはぁ~、私って音痴かも。

ま、何度かしてるうちに正確な音程で歌えるようになった。


次は指のポジションを覚えてるか不安になったので
左手だけの練習をしてみる。
音程が正確に聴こえるけど大丈夫なんやろか??


レッスン3日前・・・
依然としてチェロ錬できず・・・

2006年2月 5日

砂風呂

チェロのブログでありながら、最近チェロの事を全く書いてません。
ちょっとここの所上手く弾けないという事もあり、練習もサボリ気味。
いかん、いかんと思いつつ、今日も練習をサボってしまった!!

VFSH0101今日は滋賀県南部から車で2時間30分程で行ける三重県久居市の榊原温泉、サンドセラピー砂羽へ行ってきました!
ここは日帰り温泉施設なんですが、なんと!砂風呂に入れるんです!普通の民家を改造した施設内に、砂風呂と砂利風呂あと温泉とがあります。

本日は砂風呂と砂利風呂セットコース(4500円)
始め30分砂風呂に入り、その後水分補給をしながらゆっくりリラックス。それからまた砂利風呂で(岩盤浴のような感じ)汗を出すと言うのをだいたい3時間ほどするコースなんです。
かなり汗がでて、体の心からぽっかぽか
一緒に行った冷え性の友人も、帰る頃には汗びっしょりで
体が軽くなったと喜んで帰りました。

しかし、帰りに体がボーッとしてしまい
伊勢道の降り口を間違えて、反対の名古屋方面に
車を走らせ冷や汗タラタラ・・・
さっき無事家についてホッと一息。
あー、帰りつけてよかった~

2006年2月 4日

シャークボーイ&マグマガール 3-D

朝から甥っ子達が家に遊びに来た。
朝からケンカばっかりしていたので、朝一映画に連れて行く。
今日の映画はコレ

20060116006fl00006viewrsz150xシャークボーイ&マグマガール 3-D

3ーD用の眼鏡をかけて見る映画。
スパイキッズのような感じ。この映画は「友情」や「夢を持ち続ける事」がテーマになっているようで、かなり分かりやすいストーリー展開に甥っ子達は物凄く面白いと喜んで見てました。

ただ最後の方がちょっと尻すぼみな感じでしたが、
この作品の意図する所が最終的に心にのこります。
アメリカの子供向け映画にありがちな、品のないジョークも
かなり最低限に抑えられていて大人の目からみると
とても安心して子供に見せられる映画なのではないか
と思います。

それからこの映画の難点。
3-Dの眼鏡をかけてみると全く映画の色彩を感じないので
ちょっと残念な感じ。

でも、チビッコにはこの眼鏡も嬉しいアイテムであったようです。
家に帰るまでずーっとかけてましたから・・・

2006年2月 3日

懸想文(須賀神社)

VFSH0099数年前友達に教えてもらったこの懸想文。縁結びのお守りとして密かに知られてるんですが毎年節分の日にしか手にする事が出来ない珍しいお守りなんですよね~

今日は仕事がヒマだったと言う事もあり
昼から有給を取って、京都の須賀神社まで
この懸想文を貰いに行きました!

初めて手にした年に、結構モテモテな気分を味わったので
毎年毎年買い続けているものの、年々効果が薄くなってる。
でも買わないと益々縁が無くなる気がして、何となく
買い続けてるんやけど・・・今年はどうなるんやろ?

一応このお守りは人知れず鏡台や箪笥の引き出しに入れとくと
顔、形が美しくなり良縁に恵まれるらしいんやけど
ブログで書いてしまった時点で、この”人知れず”じゃ
なくなってしまっている。
今年も期待薄か・・・

VFSH0095VFSH0096須賀神社を参った後、平安神宮で節分祭をやってたので観に行ってみた。6人くらいの鬼をおじさん7・8名で豆まきをして平安神宮の敷地から追い出すんやけど、「これぞ正しい節分!」って感じ。


帰りに近くの六盛茶庭でお茶。
この懸想文をもらって帰るとき必ずここのバニラスフレを
食べて帰るのがいつものお約束。
今日もアツアツのフカフカを食べて幸せな気分になってたのに
外に出たとたん、雪が舞ってました~

京都はやっぱり寒い。
けど、滋賀の方がもっと寒い。

あ~、早く春が来ないかなぁ~

昨日のレッスン(2/2)

出掛けに母親と口論してしまった。
「そんなもん練習して、将来何になるつもり!?」とか
「趣味っちゅーもんは、ちゃんと働いてる人がするもんや!」
等々・・・。あまり反論できなかったので突如ブルーに
なってしまった。こんな事があったからか、今日のレッスンは散々。

Amoll スケール
音程がむちゃくちゃ。

ドッツァー12番
9小節目からの音程
スタッカートがきつい。
レガートで音程に気をつけて練習すること

ドッツァー13番
メトロノームを使ってテンポを一定に弾く練習
7段目~ポジション移動するたびに音を外すので注意
2拍目の8部音符は走らない
10段目最後の小節~1拍目がメロディーでその他の音はそれに付随してる音

BREVAL SONATA Cmajor RONDO
メロディーの流れを意識して弾く事
和音の前は一呼吸置いてから弾く

体に力が入ってると何度も言われてしまいました。
今日は本当に上手く弾けず、チェロ辞めた方がいいかも
と思ってしまったんですが・・・・
ま、もうちょっとがんばってみます。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30