« Nさん家訪問 | トップページ | やっと・・・ »

2006年4月 6日

私の楽器

そういえば私の楽器の紹介が出来てないなぁ~
と言うことで、今日は私の楽器の紹介。(要らないって!)

Vfsh0142チェロを始めて2週間で無性に楽器が欲しくなってしまい、先生に予算40万で探してもらったのがこのLothar Semmlingerというドイツの工房で作られた新作の楽器。金額は27万円でした。(多分定価は30万円)それにFINKELというコレはスイス製かな?の弓(98,000円)とケース等々がついて総額40万円。


チェロの場合これくらいの金額でファーストチェロを探される方が多いそうです。しかし安いのは10万くらいから、高いのは限りなく高いようですよ。
選ぶ時は幾つかの楽器を弾き比べて選ぶんですけど
私の場合、チェロを習って1ヶ月弱だったので
先生に2本に絞ってもらって、あとは見た目で選んでしまったんです!

その時、真剣に選ばなかったので
後でちょっと後悔した点もあるんですけど・・・
でも、調整したら何とかなりました。

始めの1年くらいはこの楽器、鳴りが悪くって
先生にも「どうしたもんかね~」と言われ続けてたんだけど
(先生が選んだくせにっ!と心の中で思ったけど・・・)
チェロのレッスンを真剣に受けるようになった2年目あたりから
じょじょに楽器が鳴り始めたんですよねー

もし、チェロを買われて「楽器が鳴らない!」とお困りのアナタ!
楽器は弾く人と共に成長するモノらしいですよ!
それから、どんなにいい楽器を持ってても
ちゃんと弾かないと、鳴らなくなるんだってー

楽器の為にも練習、練習!

« Nさん家訪問 | トップページ | やっと・・・ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/9459255

この記事へのトラックバック一覧です: 私の楽器:

« Nさん家訪問 | トップページ | やっと・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30