« 届いたものの | トップページ | 人・人・人・・・ »

2006年5月25日

本日のレッスン(5/25)

いつもチューニングで10分くらい時間を取ってしまうので
今日は早めにレッスン会場に入り、先生が来るまでに
チューニングを終わらせておくという作戦を実行しました!
だから、今日はいつもより長めに見てもらえました!


・F moll スケール
G線の音程がダメ。特にEとFの音が狂ってるとの事

・DOTZAUER 20番
めっちゃ上手い!と言われたものの・・・
アクセントをもっと効かせて弾く事
ダイナミクスをもっと付けて弾く事
3の指でリズムか転ばない事
この3点に気をつけてもう一度弾いてきて!と言われた。

・DOTZAUER 21番
弓先でのスタッカートは充分弓を弦に引っ掛けて弾く
テノール記号部分はとにかく慣れろ!との事だった

・ROMBERG SONATA in C
今日は中間部。(92小節~141小節まで)
通して弾いた後先生から「必要なことをやってなかったり、いらない事をやってたりする。」と言われた。はぁ~、すんません!って感じ。それからワンフレーズ毎に弾いて、一つ一つダメ出ししてもらった。
今日も沢山ありすぎて書けない・・・
とりあえず、全部楽譜どおりに弾け!という事だった。
あと、長く伸ばす音がいつも少し短いとの指摘。

なかなかこの曲、難しいです。
来週はこの続きをもってこいとの事。
また1週間がんばるとしますか・・・

« 届いたものの | トップページ | 人・人・人・・・ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/10238028

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のレッスン(5/25):

« 届いたものの | トップページ | 人・人・人・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30