« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の18件の記事

2006年5月31日

私たちのお弁当

看護学校に入学してからお金がないので
毎日毎日お弁当を作って持って行ってるんです。

でもおかずを入れるのが凄く面倒で、
いっつもウィンナーと玉子焼きと野菜のおかず一品。
友達はお母さんが作るお弁当を持ってきてるんだけど
物凄く品数が多いし、見た目も綺麗なんですよね~

それで、今日本屋でこんな本を見つけました!

Obento私たちのお弁当 編:クウネルお弁当隊(マガジンハウス)

レシピはあまり載ってないんやけど、
色んな人のお弁当の写真が載ってる本なのです。
みんなどんな風なお弁当を持って行ってるのかが
見れて凄く楽しい~
明日から私も彩りを考えてお弁当を作りますっ!

2006年5月30日

正しい位置

2日ぶりにチェロに触る。
久しぶり~!!元気だった~!!

昨日、図書館で下記の本を借りた

427612457309_pe00_ou09_scmzzzzzzz_
弦楽器のしくみとメンテナンス「マイスターのQ&A」 佐々木 朗著(音楽之友社)

先生から時々「駒がちょっと倒れてるよ!」と指摘されるんやけど、最近は何も言われないので、全くチェックをしてなかった!それで学校の空き時間の時に、この本を見つけて読みふけってしまったんだけど・・・

読めば読むほど不安になり、家に帰ってチェロの駒位置チェック!

Vfsh0171
うわー!!!この本で書かれてた”駒が反ってる場合”というのと同じ状態になっとるぞ!
本に「自分で治すのが不安なら工房へ持っていってください」と書かれてたので、弓の毛替と一緒に直してもらおう。

あ、それと・・・
以前にニスが剥げたところ、そこだけちょっちょっとニスを
塗ってもらったらいいとの事だったので、それも一緒に
してもらお~

2006年5月29日

学校の自販機で・・・

学校の自販機で今までに見たことのない飲み物を発見!

Vfsh0177
MEIJI 牧場発 黒ゴマオレ

”黒ゴマとミルクのコクのあるおいしさ”と書かれている通り、黒ゴマの香ばしい香りとミルクの味がとてもマッチしている飲み物です。しかし、私的には他の会社から出ている黒ゴマ豆乳の方が美味しく感じるんですけど・・・
でもま、別にまずくは無いです。

Vfsh0174
MEIJI おいしく果実酢

”果実由来で飲みやすい!”とあるように、本当に飲みやすいお酢です。りんご酢とレモン酢が合わさっているようなんですけど、飲んだ感じはりんご味が数倍勝ってます。凄く爽やかな味。うまーい!黒ゴマよりもこっちの方がオススメです。

うちの学校の自販機には、まだまだ今までに見た事がない
飲み物があります。凄く嬉しいです。

目標!全種類制覇~~!!

2006年5月27日

人・人・人・・・

今日は友人と京都国立博物館で現在開催されている
大絵巻展に行ってきました!

とにかく今回のこの企画展示は教科書に載っている
鳥獣戯画とか源氏物語の絵巻物が展示されるという事で
元史学科出身の私は、絶対に行かなあかんやろ~と
向かったんですけど・・・・

事前に分かってたんですが、物凄く混んでたんですよね~

なんと!!!
博物館内に入るのに1時間以上、また源氏物語と鳥獣戯画を
みるのに45分待ったんですよ~!!!
他の絵巻物も見るためにかなり並んで並んで並んで・・・
絵巻物を観に行ったのか、人を観に行ったのか良く分かんない
感じでした・・・


そんな人ごみの中でみた絵巻物だったんですが、結構面白い
ものでした。目玉の源氏物語と鳥獣戯画に関しては、
「うわぁ~。教科書で観たヤツが目の前にあるぅ~」
という感じだけでした。(45分並んだ甲斐が無いので友達には
言いませんでしたが・・・)

それよりも、
華厳宗祖師絵伝 義湘絵四巻ってヤツと、
福富草紙下巻、
信貴山縁起 飛倉巻(パネル展示)
がストーリーが良く分かって、絵も凄く面白かったです。
特に!福富草紙は笑える。ぜひ観に行ってもらいたいです!

今日は16時に博物館に入り、出たのは19時・・・
なんと!3時間も博物館内にいました!
(博物館に入るまでの時間を足すと4時間以上!)
それから・・・久々に学割が使えて凄く嬉しかったです!

2006年5月25日

本日のレッスン(5/25)

いつもチューニングで10分くらい時間を取ってしまうので
今日は早めにレッスン会場に入り、先生が来るまでに
チューニングを終わらせておくという作戦を実行しました!
だから、今日はいつもより長めに見てもらえました!


・F moll スケール
G線の音程がダメ。特にEとFの音が狂ってるとの事

・DOTZAUER 20番
めっちゃ上手い!と言われたものの・・・
アクセントをもっと効かせて弾く事
ダイナミクスをもっと付けて弾く事
3の指でリズムか転ばない事
この3点に気をつけてもう一度弾いてきて!と言われた。

・DOTZAUER 21番
弓先でのスタッカートは充分弓を弦に引っ掛けて弾く
テノール記号部分はとにかく慣れろ!との事だった

・ROMBERG SONATA in C
今日は中間部。(92小節~141小節まで)
通して弾いた後先生から「必要なことをやってなかったり、いらない事をやってたりする。」と言われた。はぁ~、すんません!って感じ。それからワンフレーズ毎に弾いて、一つ一つダメ出ししてもらった。
今日も沢山ありすぎて書けない・・・
とりあえず、全部楽譜どおりに弾け!という事だった。
あと、長く伸ばす音がいつも少し短いとの指摘。

なかなかこの曲、難しいです。
来週はこの続きをもってこいとの事。
また1週間がんばるとしますか・・・

2006年5月24日

届いたものの

最近、学校の勉強が忙しくブログを書いてなかったんですけど、
ちゃんとチェロの練習はやってますよ~

それで今日、この間フランスの楽譜屋に注文してた楽譜が
家に届きました!!!(パチパチパチ)

メールでの予告どおり、8日間かかりました。
遠くからやってきたんだねぇ~

Vfsh0175_1Carl Flesch 「Das Skalensystem fur Violoncello」

価格は21EURなんですけど送料が15EURとかなり高額なので、日本円にすると5000円ちょっとになるんでしょうか?高額だわっ!このCarl Freschって人はヴァイオリニスト。この本は本当はヴァイオリンの為に書かれた本で、それをチェロ用に書き換えたものらしいです。

Vfsh0176名前の通り、1冊丸ごとスケール!スケール!スケール!始めはC線、G線、D線とA線の各弦だけで弾くスケールと分散和音の練習で、それの後に3 4オクターブと分散和音の練習、3度、6度、8度の重音のスケール・・・と本当にスケール尽くし!それが全調あるんです。
こんなん弾けるかーっ!今の時点では無理です・・・

というか、日本の楽譜屋であまり見かけないって事は
誰もこんなスケールばっかりの練習をしてないという事なのかも。
でもヴァイオリンのは売ってるし、ヴァイオリンの人はやってる
のかなぁ???

ま、いいや。
これを完全制覇すればスケールマスターにはなれるだろうな

2006年5月19日

今月の1枚

なんだか毎日勉強についていけてなくて焦る一方・・・
なのに体は夜になるとしんどくて、宿題をやるのが精一杯
ちょっと落ち込み気味の毎日です。

そんな今月はこのCDをよく聴いてます。

B00000dg2801mzzzzzzzMessege of the sea -celtic musc for guitar- guitar:David Russell

celtic music for guitar という副題でも分かると思いますが、ケルト音楽をギターで演奏しているCDです。ケルト音楽って言えば、リバーダンスとかタイタニックの中で踊りに使われていた曲とかを想像しますよね~。私もそれを想像しながらこのCDを買ったんですけど、ちょっと違う和み系の曲ばかりが入ってました。

1枚のCDのなかに30曲もの曲が入ってるんですけど、どれも何処かで聞いたことがありそうな懐かしい曲なんです。中でもThe Bonnie,Bonnie Banks of Loch LomondとThe Rose Bud of Allenvaleという曲が好き!David Russellさんのギターの音も繊細で素敵です。

今日もコレで和ませていただいてます!

2006年5月18日

本日のレッスン(5/18)

今日は学校の授業が1・2限目しかなかったのに、
その後、物理の問題を解いて頭を疲労させ
会計委員の仕事で銀行を渡り歩き体を疲労させ
夜になると疲労困憊になってしまい、疲れ果てたまま
レッスンに向かいました。

・H mollスケール
OKになりました。
3の指の音程が低いのが気になるそうですが・・・
次はF moll

・DOTZAUER19番
毎日かなり練習をしたんだけど、「しっかり弾かなきゃ!」という気持ちが強すぎて、音色がめちゃくちゃだった。けど、この曲でクリアしないといけない拍の取り方等々が出来ていたためOKに!ちょっと不満が残る出来。

・DOTZAUER20番
曲中に出てくるアクセントに気をつけること。
(特にPでのアクセントは難しい)
ダイナミクスをしっかりと付ける

・ROMBERG SONATA in C major
今日は細かく弾き方のチェックをしてもらった。あまりにもチェック箇所が多くて今回は書ききれない。自分が思っている以上に深く大きな音を出さないといけないので、体の反動を上手く使って弾く事。普通に弾く練習だけでなく、リズム練習と全部P(小さな音)で弾く練習をする事。P練習は音を丁寧に弾く為の練習だそうです!
あと、最後の和音。円を描くように勢い良く!和音の音を分解して音を捉えるようにする。(和音で音を合わせるのではなく、一個一個の音をよく聞く)

「今日の先生の言葉」
・ムダを省いた動きを心がけること!
そうする事で左手は音程が決まるようになるし、難しいところも
すんなり弾けるようになる。ボウイングも同じ。

ふぅ~、今日も楽しかったデス。

2006年5月17日

ハリー・ポッター本、届く!

Vfsh0173先程、ハリー・ポッターの新刊”謎のプリンス”が家に届きました!

甥っ子がこの”ハリー・ポッターシリーズ”の大ファンで、彼にあげるのを口実に買って、渡すまでの間こっそりと読ませていただくというのが恒例になってました。しかし、今回については自分で買ってしまったようです。(かなりショック!)

今回は本の上下巻の付録に、小さな手提げバックとamazonのブックカバーが付いてました!このバックに入れて持ち歩けということなんでしょうか?(絶対にしないと思う)

ハリーが大人になるにつれ話がどんどん暗く重くなるね~
今からゆっくりと読もうっと!

2006年5月16日

楽譜を注文する!

以前にCarl FleschのScale Systemって本を買おうかどうか
迷ってた記事を書いたんだけど、とうとう勇気を出してフランスの
楽譜屋 Di-arezzoに注文してしまいました!

注文画面は日本語なので安心です。(カード番号入力部分のみが英語でしたけど)で、注文から2・3日後に楽譜屋からフランス語で書かれたメールが届いたんですっ!私のPCはフランス語表示が出来ないので、所々文字化けしてしまってて、何が書かれてるのやらサッパリ分からず、

「もしかして、返事くれーとか書いてたらどうしよう!」

と、もしかして、もしかして、もしかして~~
というのが頭の中をグルグル回ってしまいビビッてしまいました。
とにかく表題だけでもっ!と持ってた仏和辞典で読める単語を一個づつ調べてみたら・・・

「Vorte commande no.**** 」
(No.****を受注しました)
「La livraison de votre commande no.****」
(受注したNo.****を発送しました!)

ただ、コレだけの定型メールでした。
メールの中身も”発送完了メール”の場合

”注文いただいていた商品を発送しました。到着はフランスだったら1,2日ヨーロッパなら2,4日、他の国だったら3~8日はかかります。ご注文ありがとうございました”

という内容でした。なーんや・・・

”分からない”って、いらない恐怖を生み出しますね~

あ、そうそう
ここの楽譜屋、「演奏家割引」なんてものがあります。
演奏家、音楽教師、合唱団員、オケ団員、音楽学校に通ってる人って言うのを証明できる物を出せば10%OFFになるようです。良心的ですね!

2006年5月15日

リトル・ダンサー

またまた今日の「国語表現法」の時間も映画鑑賞でした!

Asby5122本日の映画は「リトル・ダンサー」(2000年 イギリス)

1984年、イギリス北部の炭坑町。11歳のビリーは炭坑労働者のパパと兄トニー、おばあちゃんと暮らしていた。ある日、ビリーの通うボクシング教室のホールにバレエ教室が移ってきた。ふとしたことからレッスンに飛び入りしたビリーは、バレエに特別な開放感を覚えるのだった。教室の先生であるウィルキンソン夫人もビリーに特別な才能を見出した。それからというものビリーはバレエに夢中になるのだが……。バレエ・ダンサーを目指す少年の物語。


私はこの映画を今までに2回観た事があるんですけど、ストーリーを知っていながらも今日も泣いてしまいました。
この時代の労働者階級の人たちは「男は男らしく、女は女らしく」という考え方が一般的で、バレエは女がやるもの!だったんですよね。そんな中、ビリーはバレエの魅力にとりつかれ、お父さん、お兄ちゃんは呆れるのを通り越して激怒しちゃうんですけど・・・最後にはビリーの情熱に負けて、お父さんは息子の夢をかなえるべく頑張るんですけど、そこが涙涙で・・・

この映画は”親子の絆”と”夢を追いかける情熱”を私に思い出させました!私もビリーくらい我をも忘れてチェロの練習をすればねぇ~

あの情熱が私には羨ましいです。
あ、それから最後に出てきたアダム・クーパーの舞台
観てみたいですね!

スゴイ青ダイズ

もう早いもので5月も中ごろとなってきました!

今年は天候が不順で、いつもならこのくらいになると
「暑い暑い~」って言ってたような気がするんだけど
今年はいつまで経ってもウールのカーディガンが
手放せません。

ま、でも少しは暖かくなってきたので、そろそろ冷たい
豆乳でも飲もうかな?と近所のスーパーで見つけた
新商品を試し飲みしてみました!

Sugoiあと味スッキリ スゴイ青ダイズ (大塚製薬)

スゴイダイズは前々から飲んでたんだけど、この”スゴイ青ダイズ”は私初めて見ました!まるごと青大豆飲料と書いてあり、青大豆ってなんなんや?グリンピースか?と思ってたんやけど違うんでしょうか?私の頭の中ではグリンピースの青臭い味を想像しつつ飲んでみたんですが、スゴイダイズにちょっとだけ青臭さを足したみたいな味でした。ちょっとガッカリ・・・
しかし、スゴイダイズより飲みやすい気がする。

Vfsh0172
コレを購入した時に一緒にいたSさんが中身の色をぜひ知りたい!と言ってたので、コップに入れてみました!
色はだいたい想像してた通り、青大豆っぽい薄グリーン!

どうですか~、Sさん?

2006年5月14日

アマチュアの領分

この間、こんな本を図書館で借りて読んでみました!

Vfsh0170「アマチュアの領分ーヴァイオリン習得術」 辻栄二著 春秋社

アマチュアオーケストラ・室内楽等で活躍されている著者が長年の経験から”アマチュア”の音楽活動の問題点をトータル的に捉え、どうしたら上手くなるとか、どうしたら音楽性に迫れるのかという事を独自のアマチュアの観点から書かれている本でした。(最後にはヴァイオリンを自ら作っちゃうんですよ!)

読んでて一番面白かったのが、始めの「アマチュアとは」という章。
「クワルテットのたのしみ」(ハイメラン・アウリッヒ著)という本に、アマチュアについてのコメントがあり、それによるとアマチュアとは「かなりの年月の経った初心者であるところが特徴」と記されてるそうだ。

私はコレを読んで大笑いしてしまった!
まさに!私がそのアマチュアだ!ははは!

ま、こんなアマチュアの定義からあと上手くなる学習法まで書かれているので、興味の有る方は一度読んでみてもいいんじゃないかな~?と思う本でした。

あ、この本を読んで思い出した一文を記しておきます。


○才能と情熱(5/10 10秒ダイエットより)
才能がないから結果が出ないというよりも、情熱の温度の低さを問題にしたいです。ああなりたい、こうなりたいと願っても、それ対しての情熱は、人によってピンからキリまであるからです。多くの場合は情熱の多寡によって、成功か失敗かが決まります。才能のあるなしを語るのなら、成功者のうちの上位何位にランクインするか、といったレベルで問題にしたいです。

2ヶ月で2.2cm!

昨日、2ヶ月ぶりに美容院に髪を切りに行った。

私の髪は伸びるのが早くて、2ヶ月経つと生え際だけが黒い
”プリン頭”になってしまうので、カラーを入れてもらいついでに
切りそろえてもらってる。

そこで美容師さんに聞いてみた!

私「私って髪が伸びるの早いですよね?」
美「いやー、普通だと思いますよ!」
私「一体私って2ヶ月でどのくらい髪が伸びてるんやろ?」
美「測ってみます?」

といって、レジカウンターから定規を持ってきてもらい
”プリン頭”になっている所を計測してもらった!

美「2.2cmですね~。1ヶ月1.1cmか。やっぱり普通ですよ~」

って事で、普通のヒトも大体1ヶ月1cm髪が伸びてるらしいです。
私的にはもっと伸びてると思っていたので、1ヶ月1cmという
数値はかなり意外でした!

2006年5月13日

ニス剥げる

昨日、私のミスでチェロのニスが剥げてしまった!!
かなりショックです。

昨日は夕方から友人との約束があり、学校から帰った後
ちょっと急ぎ気味で練習してたんですよね~
それで昨日はメトロノームで拍をカウントしながら練習してて
ちょっと速度を早めにしようと譜面台の上のメトロノームを片手で
チョンチョンといじってたら、押す力が強かったのか
譜面台の上から楽器に向けて落ってきたんです!

結構凄い音がしたので、穴が開いたんじゃっ!と
一瞬ヒヤリとしましたが、メトロノームがあたった所のニスが
剥げてしまってました。

最近チェロと私の関係が凄く良くて、いい音を出してくれてたのにー
私の不注意でこんな事になってしまって、音に影響があったら
どうしようっ!と思いましたが、その後ちょっと弾いてみた感じでは
変化なさそうです。


私は楽器の扱いが雑なのか、いたるところに引っかき傷が
出来ていて、以前先生に相談したら「工房でニスを塗ってくれる
らしいけど、音が変わるから慎重にしたほうがいいよ」と言われました。


今回結構大きくニスが剥げてしまったので、塗ってもらった方が
いいのかなぁ??チェロに影響がないのであれば、このままで
行きたいんだけどなぁ~

2006年5月11日

今日のレッスン(5/11)

今日はチューニングでAの音を出した瞬間に先生が

「うわっ!音変わってる!めっちゃまろやかないい音でてるで!」

と言ってくれた。ふふふ、ウレシイ!
多分、弓の毛の張り具合をゆる目に変えたからやわ~
ということで、今日のレッスンは・・・

・H moll スケール
今日のレッスンで初めて弾くにしては綺麗な出来。
A♯→Bに行く時に、次のB音を意識してA♯音を少し高めに取る
A線のポジション移動の際に指を滑らせて移動させる
移動する前の音が短くなるので、長めに弾くことを意識する

○DOTZAUER 19番
この曲は最低最悪!!!
・拍がきっちり取れてないので、慌てた感じに聴こえる
・1ページ9段目4小節~指使いが難しいのかバタバタした感じがするらしい。特に音を取るのが難しい音を弾く時に1の指とか2の指とかが浮いた状態になってる事が多いので、ちゃんと全部の指で押さえること。そうすることで次の移動をする際にどれだけ動いたら良いとかの目安になる。
・それから駒側を弾きすぎ!いい音が鳴る位置をキープする。

○ROMBERG SONATA in C major
今日はDOTZAUERに時間を取りすぎて、1ページしかみてもらえなかった。レッスンに行く前に「出来ないなぁ~」と思っていたところを指摘されたので、やっぱりな・・・という感じだった。
音色と曲想は自分でもビックリするほど上手く出来たと思うけど
リズム取りがヘンなところが2・3箇所出現!

メトロノーム練習やろ~

2006年5月 7日

今後の課題なのです

”チェロを弾く上で私に足りないものってなんだ??”

とこの連休中考えてみた。やっぱり私には”歌う力”が無い!
それにはどうしたらいいんだろう??なんて考えたんだけど
難しい曲を沢山弾いても、テクニックばかりに気を取られてしまって
この”歌う力”ってのがついてかないような気がするんですよね~

それで、今の自分が楽に弾ける曲で歌う練習をするのが
一番いいような気がしてきたんだけど・・・
だけどそういう曲を自分で見つけるとなると良く分かんなくて
この鈴木の本だったらレベル別に曲が入ってるのでいいかも!?
というワケで買ってしまいました!

SUZUKI CELLO SCHOOL Vol.3 Vol.4
Vfsh01673巻の曲集にはバッハのメヌエットとかベートヴェンのト調のメヌエットとかが入ってて、気楽に弾けながらも1・2箇所課題が入ってたりして弾いてて面白い。

4巻の方は版が新しくなり私が思ってた曲が入ってなくて、この間弾いたBREVALのSONATAとMarcelloのSONATA、BachのSuite1のMINUETSとTchaikovskyの曲だけに。かなり残念!
でも堤 剛さんの模範演奏CDが付いてたんですよね。BREVALのSONATAってこんな曲だったんだ~って分かりました。
自分が弾いたのとかなり印象が違います。

今週のレッスンにはこの3巻から1曲選んで持ってこうかと思います。

2006年5月 1日

ニューシネマ・パラダイス

B00005fwuj01_ou09_pe0_scmzzzzzzz_
今日は連休中の授業と言う事もあってか午前中の「国語表現法」の時間に映画を観た!

それも「ニューシネマ・パラダイス」を・・・

「何で私今まで観てなかったんだろう??」と思うくらい有名な映画。音楽もTVなんかで繰り返し使われてるんだろう。どの曲も体が覚えてる。けどストーリーは全く知らなかった。


観た感想は

「すごくいいっ!!」

始めはトト(主人公)の成長物語なんだなぁ~と見てたんだけど
本当はそれだけじゃなく、まわりの映画技師のアルフレッドや
お母さんや全ての人にトトがどんなに愛されてたか、愛してたか
が表現された映画なんですよね~

廃墟となったニューシネマ・パラダイスを爆破するシーンとか
有名なシーンはいくつもあるんだけど、私の心に残ったのは
成長したトトが30年ぶりに故郷シシリア島にアルフレッドの
葬儀の為帰郷し、そこでお母さんと話し合う場面。

「あなたの人生は成功したけれど、まだ愛する人を見つけてない」

映画中ではもっといい表現をしてたと思うんだけど、ま内容は
こんな感じだったかな?ココが一番私はグッと来てしまった。
多分、自分もまだ”愛する人”を見つけていないから・・・
(人生も成功してないけどさ~)


とにかく、この映画は自分の人生を投影させて見る映画なんだ
と思います。30代の私が観た場合と、これからドンドン年を重ねて
から観た場合とでは、また見え方が異なってくるんだろうなぁ~

もう一度、人生経験をもっと積んでから観てみたい映画です。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30