« 私たちのお弁当 | トップページ | 青実山椒? »

2006年6月 1日

今日のレッスン(6/1)

チューニングのAの音も上手く合わせられないくらい
今日はダメダメ状態だった。はぁ~

○F mollスケール
今日はA線の音が全て低かったらしい・・・

○DOTZAUER 20番
これはOKになりました!

○DOTZAUER 21番
私の苦手な音形の練習!全弓で弾くのが難しいデス。
・スラーの付いてる音とスタッカートの音が別物に聞こえるので
 全て同じ音色で弾けるようにすること。
・弓先になっても同じ圧力を弓にかける事。
・全弓で弾く所のボーイングコントロール!
・テノール記号の所、音程めちゃめちゃ危うし!

○DOTZAUER 22番
この曲好き~だけど難しい~
・始めはできるだけ軽く、静かに弾く
・クレッシェンドは4拍めくらいから入れ始め5・6拍で急激に頂点に持ってく
・要になる音を強調して、その他の音は出来るだけ軽く弾く事

○ROMBERG SONATA in C major
今日は10小節だけしか弾かせてもらえなかった・・・
1小節弾くたびごとにダメ出しがっ・・・
これも弦に弓を引っ掛けてから弾いてない!と何度も何度も
同じところを練習したんだけど、結局上手く出来ず・・・
終わった頃にはグッタリしてしまいました。


そうそう、上手く引っ掛けられないのは弓が原因のよう。
先生から弓の毛替えに行くように言われました!
さっき昨年の手帳を見てみたら「6月1日毛替え」と書かれてて
ちょうど1年でツルツルになってしまったのね!と驚いてしまいました。
しかし、毛の寿命って1年なんですねぇ~

ま、駒の事とか相談したいし、早速工房に連絡取ってみよう!

« 私たちのお弁当 | トップページ | 青実山椒? »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/10349853

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のレッスン(6/1):

« 私たちのお弁当 | トップページ | 青実山椒? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30