« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の26件の記事

2006年7月29日

最近のお気に入り!

Vfsh0198最近、私がハマってるものにガス入りミネラルウォーターがあります。

むか~しむか~し、卒業旅行でイタリアに行ったときに、水を買いにBARに入って「水をくれー」と言ったところ店員さんが何やら言ってたけど、訳が分からず「Si,Si!」と言いお金を払って受け取ったものが、このガス入りウォーター。

私の学生時代にそんな「ガス入りウォーター」なんて日本には無く、飲んだとたんに、想像し得ない体験した事の無い味が口いっぱいに広がり、思わず吐き出してしまったんですよねぇ~

あれ以来、全くガス入りは飲んだ事がなかったんですけど
最近、日本でコレが流行ってるのかコンビニに行ったら
かなりの数のガス入りが売ってたので、久々に飲んでみました。

そしたら、もう30も超えると味覚が変わるんですかねぇ~
ウマイんですよコレが・・・

で、今の所試し飲みしたのが下記の3本
CRYSTAL GEYSER Sparkling Warter(Lemon Flaver)(原産国:アメリカ)
Brio Blu Rocchetta sparlling (原産国:イタリア)
KIRIN NUDA life sparkling (原産国:日本)

一番好きなのはCRYSTAL GEYSERです。
レモン味がついていてとっても私には美味しく感じるんですけど
友人に勧めた所、友人は私のイタリアの時と同じく
飲んだとたん吐き出したとか・・・
慣れないと美味しくないんですかねぇ~

NUDAは糖分が入ってないのに、ほのかに甘いし
Brio Bluはこれぞ私がイタリアで飲んだ味でした!

皆さんもお試しあれ~

2006年7月27日

今日のレッスン(7/27)

今日はバイトが休みだったのに!レッスンに10分も遅刻した。
原因は”豚の角煮”を作るのに夢中になってたから・・・
丸一日休みの日は、時間の感覚が変になるねぇ~

・Cdurスケール
1の指の音程が不安定
高音の音程がイマイチなので安定させる

・ROMBERG SONATA in Cmajor
遠くに座った先生に向かって1曲通して弾く。
先生は微動だにしないで聴いていたので、かなり緊張した。
演奏が終わったとたん先生から

「すごくすごく良く弾けてる!この2週間がんばりましたね!」

とのお言葉。素直にウレシイ!!!!!!

そんなお言葉を頂いても、やっぱりマズイ所はあった訳で・・・

・テンポが急に速くなるところが何箇所かアリ
・付点音符の音の長さに注意!テンポが崩れる原因になってる
・ダイナミクス!fの音量は充分だけど、pがイマイチ。
・p部分は音色を変えること
・もっと緩やかなビブラートをかけること
・音程が不安定な所数箇所・・・
・最後の和音、円を描くように弾くこと

あ、それと、暗譜するように言われたけど、出来るかなぁ
頑張ってみます~

2006年7月26日

イマイチ消極的・・・

バイト、今日で何日目だったかな?
3日目か・・・

やっと慣れてきたものの、まだ何となく消極的。
自分が習ってきた事だけを実践するんじゃなくて
新しく教えてもらった事をドンドン吸収して実践して
いかないとダメなのに、なかなか怖くて手が出せない。
(一応宿題を出された事は勉強してあるんだけどさ)

自分から「私やりますっ!」って言っていいものか良く分からなくて
マゴマゴしているうちにドンドン事が終わっていく・・・
それに気が舞い上がってるからか、普通の私じゃしないような
突拍子もない事をいっぱいしてしまう。
ホンマに私ってどうしたんやろ?アホやわ・・・

いつも仕事を始めて暫くの間はこういう具合なんですよね~
(Hさん覚えてます?私のボケっぷりを・・・)
多分、今のバイト先でも呆れられてる事だろうなぁ~
これから必死に挽回しないと!!!

2006年7月24日

今日からバイトです~

この1週間の怠惰な生活に別れを告げ、
今日から来月の21日までバイトに行く事になりました。

しかしっ!!!!
思っていた以上にハードだし、
思っていた以上の事をさせていただけるので
有りがたいというか、何というか・・・・

私のクラスメイトも同じ建物の違う部署でバイトをしてるんで
帰りに更衣室で「どんな事やってるの?」と聞いてみたら
「特にコレといってやってない・・・ヒマやわ・・・」と言っていた!
この差はなに!?

でもスッゴク勉強になるから頑張らないと!!!
(宿題も出されてしまったしなぁ~)

今日一日すごーく疲れてしまったので、もう寝ます~

2006年7月23日

ダメージ大

昨日、重いチェロ(9kg)と楽譜と譜面台等々を両肩に担ぎ
45分も暑い京都の街中を歩き回ったのと、
久々に緊張したのとが合体して全身筋肉痛・・・
物凄くダルいし、物凄く眠い・・・

ヤワな体になったものだなぁ~


今日一日、お休みお休み。。。

2006年7月22日

初合わせ!

今日は伴奏をしてくださる方と初合わせをするために
京都のお宅に伺った。

伴奏をしてくださるT先生のお宅は京都の中心部。
地下鉄の駅を降りて徒歩15分と聞いていたのに
いつもの通り全く逆方向に歩いてしまい、結局45分も歩いた。
疲れきってT先生の家に到着。
すると家には物凄い数のチビッコで溢れてた。
ピアノ教室をされてる先生の生徒さんたちらしい・・・

しかし気がつくと、さっきまでチビッコで埋め尽くされてた部屋が
チェロのK先生と伴奏のT先生、私の3名に・・・
そこから初合わせが始まる。

とたんに緊張が体中に走り、なにやってんだか状態に。
あんなに練習したのに、やっぱりテンポが16分音符の所で
急激に遅くなり、自信のあるところは急激に速くなる始末。
その上、いつもの音の半分くらいしか出てなかったと思う。

しかし、T先生はベテランの伴奏者らしく、
私のメチャメチャ演奏にちゃんと合わせて弾いて下さった。
ありがとう~、T先生っ!

1時間半くらい合わせて、その後打ち合わせを兼ねてティータイム・・・
そこでT先生から「発表会で弾く間は、この曲は完全に自分の物になるんです。その曲を弾くのは私しかいない!この曲を弾いたら私の右に出るものはいない!というくらいに自信が持てるように、この1ヶ月で自分を追い込んで見てください。」といったような事を言われた。

ううっ!がんばりますっ!!


T先生は近々アメリカへ旅立たれる予定。
次に合わせるのは発表会直前。なので帰り際についつい

「先生、次に会うときには演奏バッチリにしておきます!」

と口走ってしまい、それを聞いていたK先生から
「今の言葉、忘れませんよ~」と小声でささやかれた。

とにかく、あと1ヶ月もあるんだ!
負けんなよ!私!がんばれ!私!

2006年7月21日

黙黙・・・

今日も朝から雨・・・・

なので家に篭ってチェロの練習。
ROMBERGのSONATA、まだテンポが一定に定まらない。

allegroと書いてあるんだけど
せいぜい頑張ってM=84でしか全体通して弾けない。
どうしても16分音符のデタシェが遅くなる!!
でもM=84だと、出だしのメロディーがノッペリした感じで
全く躍動感が感じられない・・・

でもあまり速くすると弾く事に夢中になってしまって
音がヘンになってしまうし、歌えない・・・
どうすりゃいいんだぁーーーーー

朝からテンポを遅くしたり、速くしたり
弓を出来るだけ動かさずに弾いてみたり・・・
左手だけの練習をしたらいいのかなぁ???

昼からまた試行錯誤してみます・・・

2006年7月20日

わたしのマトカ

毎日毎日雨・雨・雨・・・
外に出るのが億劫なので家に篭って読書してます。
今日の本はコレ

Matokaわたしのマトカ  片桐はいり著

片桐はいりさんってご存知ですか?
多分一度拝見したら二度と忘れないくらい超個性的な女優さんです。この間みたかもめ食堂に出ておられたんですけど、この本はそのかもめ食堂の撮影の為に1ヶ月フィンランドに滞在した時の話が書かれたものです。

片桐さん、これが始めての執筆らしいんですけど
凄く文章が上手いし、面白い。
特に撮影後ファームステイしたときのサウナの話が面白かった!

私、一人旅に憧れが強いくせに、
実際に一人旅をすると一人で何をしたら良いのか分かんなくて
アタフタと家に戻ったりするんですけど、彼女のように一人旅を
楽しめたらいいのに・・・と思いました。

あと”わたしのそばにいて”が面白かったなぁ~
片桐さんは海外が長くなると”そば”が食べたくなるようなんですけど
私は”うどん”が食べたくなります。
関空に辿り着いたとたん、うどん屋に入りかつおダシの効いた汁を飲むと
体が細胞単位で喜びます。

これは関東と関西の違いなんですかねぇ~

2006年7月19日

プライドと偏見 楽譜

何ヶ月か前から「プライドと偏見、楽譜」という検索ワードで
沢山の方が私のブログに訪れて頂いている様なんですが・・・
そんな楽譜情報は私のブログには載せてないんです。

それで・・・
なんとかご要望にお答えしたいっ!という事で私も検索してみました。

そしたら結構身近な所に売ってたんですけど、
みなさんが探しているのはコレかしら???

Pride_1Pride & Prejudice: Music from the Motion Picture Soundtrack: Piano Solo (ペーパーバック)

(後記:この楽譜買ってみました!
あのテーマ曲が色んなバリエーションで登場し
簡単な譜面でありながら美しい曲でした。)

2006年7月18日

今日の練習

今日は朝からヒマだったのでチェロの練習をする。

音程を安定させる為にROMBERG SONATAの全ての音を
2分音符で弾いてみる。うっ・・・こりゃキツイ。睡魔に襲われるっ!!

弾いていて気づいた事が一つ。
音程がピッタリ合うと音がウワッと広がる感じがする。
でもそれはピッタリはまった場合のみで、近い時なんかには
その感覚は得られない。面白い~


それから、今週土曜日に伴奏の人と合わせるので
一定のテンポで弾けるようにメトロノームと合わせて練習。
私、調子の良いところは早くなるし、弾けないところは急激に遅くなる。
いまだ16分音符が続く所が急激にテンポが落ちる。
弓を沢山使いすぎなのと、左手が追いついてないのが原因。

うぉーーーー
伴奏者と出会うまであと3日。ヤ、ヤバイ・・・

ポケモン

昨日はまたまた朝から甥っ子達が家に来ていて
朝っぱらから壮絶バトルを繰り広げていたので
仕方なく映画に連れて行った。

Pokemon劇場版ポケットモンスター/アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ


生まれて始めてポケモンを観ました。
始め甥っ子達が映画で楽しんでいる間に私は寝ちゃおう!と思ってたんだけど、ついつい最後まで観てしまったっ!なかなかポケモンって熱いストーリーなんですねぇ~
最後なんて「サトシ頑張れっ!」と私、心の中で叫んでたもの。(サトシってのがポケモンの主人公なのです。)
今回、登場人物の中で密かに気に入ったのは”ロケット団”。昔のタイムボカンシリーズのドロンジョ様・ボヤッキーを彷彿させます。(あと一人は何て名前だったかな?)

映画が終わって甥っ子達とお昼を食べてたら下の子が「ねーねーmihoちゃん、どのポケモンが一番好き?」なんて聞いてきた。ロケット団!とも答えられず、唯一覚えてたピカチュウと答えておきました・・・

なんやかんや言って、結構楽しんでしまった。
映画鑑賞者全員にマナフィのフィギュアのプレゼントがあったんやけど、私の分をどっかに落としちゃったようで無いのです。
可愛かったのに残念だ~

2006年7月15日

勉強になります・・・

ちょっと前にgoshuさんのブログで紹介されていた
ビデオクリップを全世界に向けて公開するHPがあるんですけど
そこで見つけたcellojourneyさんっていうカナダ人チェロ弾きの
演奏ビデオが最近の私のお気に入りなんです。

私よりも4つも年下だとは思えない風貌の方なんだけど、凄くウマイ!
彼が弾いてる曲は私にはまだまだ無理なんですけど
弓の使い方とかビブラートのかけ方とか左手の動かし方とか
参考にさせていただいてます。

大体1ヶ月1曲くらいのペースであげてるようです。
この間更新されたのはフォーレのエレジーでした。

次の曲は何かな♪

夏休み突入!

今日から夏休みに突入しました!!

ひっさびさの”学生の夏休み”
その殆どの日がバイトとチェロで埋まってしまってるんやけど
今日から1週間だけ、全く予定をいれないweekってのを作りました。
何をしようか・・・

まずはチェロの練習。
22日にピアノの方と合わせるので、ちょっと練習しときたい・・・

次に夏休みの宿題を片付ける!
原稿用紙10枚分の健康に関するレポートを書かないといけないので
今週中になんとか完成させる

あとは祇園祭を楽しむのと、
京都のブライトンホテルでやってる無料のコンサートに行くのと
発表会の服を作るのと・・・
本も読みたいし、学校の勉強の復習とテスト勉強もしなくてはっ!
あ、それから友人が働いてる博物館にも顔を出さないと・・・

もしかすると、夏休みの方が普通の日よりも忙しいかもしれない・・・

2006年7月14日

昨日のレッスン(7/13)

・Cmoll スケール
これは今日でOKになりました!
次回からは発表会が終わるまでCdurのスケールを
弾くように!との事

・ROMBERG SONATA inCmajor

今日言われたことは
・テンポ感が感じられない
・一定のテンポで弾けていない
・音程がサイアクなところが何箇所かある
・音の終わりに注意する事
・3連符のところとかは弓を使う分量を少なくし細かな手首の返しで弾く
・メロディーを歌う部分は音色も変えること

対策
・メトロノームでゆっくりなテンポで練習すること
・反対にインテンポでも練習すること
・音程を安定させるために全ての音をロングトーンで確認する事


今日の先生は怖かった。(何かあったのかな?)
いつもの口調と全く違う。かなり戸惑いながらのレッスン。
何度やってもうまく歌えなかったり、上手く弾けなかったりするし
テンポも速くなったり遅くなったりして、本当に私って音楽の才能
ないんやなぁ~と思った。

でも、ある程度なら才能関係なく努力で克服できるはず。
まだ努力らしい努力もしてないのに、諦めるのはまだ早いよね。

とにかく、この山越えて見せます。

2006年7月13日

やっとやっと

お久しぶりでございます~

やっとココログのサーバーメンテナンスが終わり
通常通りにブログの書き込みが出来るようになりましたっ!
やっぱりサクサク書けて、サクサクあげられるのって
いいですよね~


2006年7月12日

ギョエーーーッ!

さっき、チェロの練習をしようと練習室に入り
あまりの暑さだったので、クーラーのスイッチをONにしたとたん
クーラーの中からなにやら黒い物体が私の方目掛けて
ブーンと飛んできた。

ブーンって・・・・

いや~な予感がしたので、その物体の正体を確かめるべく
床とか色んな所を探したんだけど何もいない・・・・

も、もしや・・・

着てたTシャツを脱いでみたら、そこにゴ○○リがっ!!!!!!!

ギョエーーーーーーーーーーーーッ!
なして食い物なんて何も置いてないこの練習室に出現するかっーー!
(というよりも、なんでクーラーから飛び出てくるかーーっ!)

投げ捨ててしまったTシャツから這い出たゴ○○リは
ピアノの下に逃げ込んでしまったっ!
練習室の隣は私の部屋・・・

入ってきたらどうしよう・・・・
お願いだから即刻立ち去ってください・・・

2006年7月11日

黒ベエ

前に私が勤めていた職場は、外からのお客様が多い職場だったのと、また出張する人なんかも多かったり、差し入れをしてくれる方が多かったりで全国各地のお土産が常にあるような環境でした。

今から思えば素晴らしい環境だったんだなぁ~
その当時は、中身を見ては「ケッ、また饅頭かよっ!」と悪態をついたりしてたんですけどね。

退職して学生になってしまってからはそういう”お土産”から縁遠くなってしまったんですけど。この間、焼肉屋さんに行った時にHさんから東京土産「東京ばな奈 黒ベエ」を頂きましたっ!

Vfsh0188Vfsh0189今まで食べた事のあった”東京ばな奈”の外生地がココアになっているという商品でした。ちょっとビター感があってなかなかGOOD!

夏はつめたーく冷やして食べると美味しいですね~


私、名古屋の坂角総本舗の”ゆかり”も大好きです。
名古屋方面に行かれる方、ぜひお土産で買ってきてくださいな!
(なーんて・・・)

自分の中の「自分」他人の中の「自分」

「人から見られるイメージ」と「自分で思う自分のイメージ」って
結構違いませんか??

私が人から持たれるイメージは

「おおらか」「シッカリしている」「面倒見がいい」等々・・・

でも、実際の自分とはかなりかけ離れている。
「おおらか」とも言えなくない性格だけど、それはただ単なるズボラなだけだし
「シッカリ」してそうなのに、いつもボケてる事が多いし
「面倒見」が良さそうに見えて、友達の中では面倒を見て貰ってる
場合が多いしさ~

この「外のイメージ」と「本来の自分」がかけ離れてて
「本当の自分はそうじゃないねん!!!」
と苦しんだ時期もありました。

でも最近・・・
そういうプラスのイメージを知らず知らずのうちに持ってもらってる
のって凄くラッキーな事なんじゃないかな?と思えてきた。
なんの苦労をしなくても「シッカリしている」なんて信頼してもらえたり
するんやもん。結構お徳ですよね。

人からの「見た目」が気になって、自分に自信が持てなくなったり
した時もあったけど、今はこんな自分が結構好きです。
こういう風に「自分」をまるっぽ受け入れる事が出来ると
人の事もまるっぽ受け入れる事が出来るようになる。

これが”大人になる”ってことなんだなぁ~

2006年7月10日

そろそろチェロのことなんかも・・・

今日の練習スケジュールはこんな感じ

・C mollスケール
A線のハイポジションの音の研究。
ハイポジションになるにつれ、駒側で弾くようにすると綺麗な音が
出るような気がする。

・DOTZAUER23番
当分出番は無さそうだけど一応練習。
2小節1スラーのところが難しい・・・音がヘロヘロになってダイナミクスなんて付けられん!

・ROMBERG SONATA in Cmajor
とにかく音の長さに注意して丁寧に弾く練習をする。
後は、ムダを省いたボーイングって??って考えながら弾いてた。
それから重要課題のビブラート。いつまで経ってもできません・・・

・ロココ二重奏曲
メトロノームを使って正確な音の長さで弾く練習。
メヌエットのところはテーマ、ヴァリエーション1、ヴァリエーション2と
曲がドンドン展開していくので凄く楽しい。
早く先生と合わせてみたい!

はぁ~、練習日記を書いた週のレッスン
いっつも調子悪いんだよなぁ~
今週もそうならないように気をつけよう・・・

2006年7月 9日

かもめ食堂

映画のタダ券をもってたので久しぶりに映画に行ってきました!!

Kamome本日の映画は3月からずーっと見たかった「かもめ食堂」。私の大好きなマダム小林(小林聡美)と片桐はいりさん、もたいさんが出てる映画なのです。

<ストーリー>
フィンランド ヘルシンキで”かもめ食堂”と言う名の食堂をオープンしたサチエ(小林聡美)。日本食のお店でさらにメイン料理が”おにぎり”。なので、フィンランドの人はなかなか店に入ってくれない日々。「真面目にやっていれば上手く行くようになる」という信念もと、誰も来てくれない店を毎日開け続ける。やっと入ってくれたお客さん第1号が日本かぶれのトンミという少年。また日本人観光客のミドリ(片桐はいり)やマサコ(もたいまさこ)がひょんな事から店を手伝う事になり、どんどんと店が活気付いていく・・・

こんな感じの映画なので、特に物凄いドラマとかがある訳じゃありません。
サチエの坦々とでも真面目にシッカリとした日常の積み重ねが、色んな人との出会いにつながり、諦めなければどんな事でも上手く行くんだなぁ~とちょっと勇気をもらった映画でした。


それから、マサコ(もたいさん)が最高!
あんまり喋んないのに存在感アリアリだし、お洋服もメッチャ可愛い。
航空会社の手違いでスーツケースを無くしてしまったマサコなので、現地で服を買ってきていたんですけど、マリメッコっぽい柄のコートとか、黒のポロシャツに赤のエプロンとか。真似してみたいお洋服ばかりでした。(似合うかどうかは置いといて)

とにかく、私くらいの年代の人はスッゴク楽しめると思います。
特に!!!ガッチャマンを知ってる人!見てみてね!

2006年7月 8日

頑張ったご褒美に

先週までテストテストで、自分でも頑張ったなぁ~と思ったので、
自分自身にご褒美をあげることにした。

以前から気になっていたイタリア人チェリスト マリオ・ブルネロのCDを買っちゃいました!

B0000677sf01lzzzzzzz今回、購入したのは「アローン」と「ブラームス チェロソナタ」の2枚。評判どおりというか、彼の弾くチェロの音が物凄いんです!太く深く、存在感が物凄いっていうか・・・
もっともっと聴いていたいっ!と思っちゃう感じ

それにCDジャケットが物凄くカッコイイ、やっぱりイタリアですね~

たなぼたdeたなばた

昨日は七夕・・・

そしてそんな日に私の大好きな焼肉屋”たなぼた”に
前職場の友人達と行ってきましたっ!!!

昨日は手始めにサムゲタン、肉はハラミ、塩タン、カルビ・・・
全員女の子なのにみごとな食べっぷり!
(テストのストレスから解消され、一番私が食べてたかも!)

今回は、Hさんの娘Mちゃんに触発されて「じゃこ飯」なるものを注文!
名前のとおり”じゃこ”がかかったご飯で、甘辛い醤油のタレがかかってるんです。
なんだかこれだけの食べ物なのに、ウマイんですよね~
”たなぼた”の新たな魅力発見です!

2006年7月 7日

昨日のレッスン(7/6)

○C mollのスケール
もっと音楽的にスケールを弾いてくださいとの事。

○ROMBERG SONATA in Cmajor
今回はDOTZAUERお休み
それで今回言われた事は

・雰囲気を変えるときの音色の変化
・伸ばす音の最後、弓が浮いて音が減少するので注意!
・ボーイングコントロール

この3点が主でした。


それから、発表会で弾く曲が新たに3曲増えた

1曲が先生と二人で”ロココ二重奏曲”という曲を
2曲が教室のメンバーでカルテットを組んでパッヘルベルのカノン
3曲が合奏でボレロ

ピアノ教室との合同発表会なのでどんな合奏になるのか・・・
ある意味すっごく興味ある。
カルテットは始めトリオの予定で、私はメンバーには入ってなかった
んだけど、淋しいので強引に入れてもらった。

それから・・・
7/22に伴奏者と初合わせをする事に。
あー、どうしよう!練習しないと!!!

2006年7月 4日

きもの倶楽部

昨年、私たちの周りで”きもの”が大ブレイク!

で、熱い思いを持った3名で「きもの倶楽部」なんてベタな名前の
クラブを勝手に発足し、きもの倶楽部の記念すべき第1回企画として

”浴衣で祇園祭に行こう”

という導入企画を開催しました。
一応、「自分で着付けてくる事」というのが約束事になっており
みんな当日に向け家で練習したので、当日は結構綺麗に着れました。
そこでモチベーションが上がり、「次は秋口あたりに着物でお出かけしよう!」と夢を語り合ってたのに・・・・

様々な理由により、その倶楽部の活動は1回きり・・・・


しかしっ!
私の知らない間に人数が増強されて、
今年もまた祇園祭に挑む事になりました!パチパチ~

また私の着物熱がフツフツと湧いてきた。
あぁ、きものの似合うオンナになりたい・・・

2006年7月 3日

この間のレッスン

この間のレッスンの報告

・Cmollスケール
2週間前のレッスンでFmollが終わり、今回からCmoll
とうとう3オクターブに突入です!
今回は高音の方の指の移動についての指摘アリ

・DOTZAUER21番
やーっとOKが出ました。
でも渋々って感じ。まだスタッカートを弾く前の準備が充分じゃないとの事

・DOTZAUER22番
これもーーーー!!OKがでましたっ!
はぁ~、この曲は辛かったなぁ(遠い目・・・)
先生から「良く勉強されたと思いますよ~。でも、次の曲は音程をピッチリ合わせて行きましょう」との事。
よっぽど酷かったのね、私の音程・・・

・ROMBERG SONATA
今回もちょびっとしか進みませんでした・・・
早い指回しのところとかのアドヴァイスが重点的でした。
1拍目を強調して、その他は流れるように・・・とか。
またまたこれも符点練習です。

実は・・・
先週のレッスンからこのレッスン日まで
”ただの一度も”チェロに触れ無かったんです。
全く練習してなかったから、本当は休もうと思ったんだけど
連日試験試験だったので、息抜きに行ったら結構楽しかった☆

私とチェロとの距離は、
ちょーどこのくらいがいいのかもしれません。

お久しぶりでございます~

皆様、お久しぶりでございます~

本日、無事に試験が終わりました。
今回は結構力を入れて勉強したので自信アリ!
あとは夏休みを待つばかりデス。

この間、とても落ち込んでいた時に励ましのコメントを頂いた皆様。
本当にありがとうございました。

今回の事で”適度な休み”ってのは必要だなと実感しました。
あの記事を書いてから、先週のレッスン日まで
一度もチェロケースを開けなかったんですけど、
1週間ぶりにチェロを弾いたら、なんだか新鮮で楽しかった~
出来なかった事も、すんなり出来ちゃったりしたんですよね。

6月に入った頃から、色んな方のチェロ練習ブログを
読ませていただいたりしたんですけど、皆さんスゴイんです。
私と同じ年数習っておられる方でも、凄く難しい曲を弾かれてたり
するんですよ。それを読んで物凄く焦ってしまって・・・・

人は人、自分は自分
あくまで”趣味”なんだから、
自分のペースでやって行けばいいのにね。
焦るな!自分!!!!

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30