« 少しの間お休みします | トップページ | ラーセン&スピロコア »

2006年8月22日

案外早く復活

先週の家のトラブルから1週間が経ちました・・・

実は私の家が火事になってしまい、この1週間ホント大変でした。
家族の不注意で起こってしまった火事なんですけど
近所の方々の早い消火活動のおかげで2階の一部分のみが
焼けただけで消火することが出来ました。
本当にご近所のみなさん、消防署の方々ありがとうございました。

しかし、火事の後処理が凄く大変でした。
家中ありとあらゆる所が煤で汚れてしまって掃除を何度しても綺麗になりません。
家具や洋服等々、家の中の物、半分以上処分してしまいました。

幸いにも火元から近いところにあったチェロは無事。
ただチェロケースが煤で汚れてしまい、金具が錆び錆びに・・・
煤って本当に恐ろしい・・・
弦もちょっと錆びた感じがしたので、新しいのに交換しました。
今回はラーセン&スピロコアの組み合わせです。

家族も怪我人は1名いるけど、みな元気です。
これから「一からやり直し」を合言葉に、皆で頑張って行こうと
思っていますので、よろしくお願いします。

またコレを読んでる皆さん、
火の始末には充分注意してくださいね~

« 少しの間お休みします | トップページ | ラーセン&スピロコア »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

弦についてのコメントを書いてからさかのぼってわかったのですが、失礼しました。大変だったんですね。火事は体験した人しかわからない大変なことだと聞いています。落ち着いて復活されたようで何よりです。すごい精神力!
もし、うちが火事になったら、と話していることは、子供のフィルムとチェロだけは最初に持ちだそうと言っています。でも、実際は枕だけしっかり抱えて飛び出すということになるかも(^_^)

実は火元から一番近い私の部屋が、色んな要因が重なって全くの無傷な状態で残ったので、私はあまり落ち込んでないんです。
それよりも両親がかなりヘコんでまして・・・見ていてツライ。

火事の連絡をバイト先で受けた時、真っ先に思ったのが「チェロ大丈夫かな?」という事でした。今考えると他にも色々大切なものはあるんですけど、あの時はチェロの事しか考えなかった。私の中でチェロの存在がとても大きくなってる事に今回のこの件で知ることができました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/11553621

この記事へのトラックバック一覧です: 案外早く復活:

« 少しの間お休みします | トップページ | ラーセン&スピロコア »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30