« 久々のコンサート | トップページ | 終わっちゃいましたねぇ~ »

2006年12月24日

離すなーーぁ!

Dscn0458今、DOTZAUER30番練習しております。

”指離すなーーぁ!”記号が始めにいっぱい付いてるんですけど、8小節目から突然消えるんですよ。
これは「オレは消えるけど最後までやり続けろよ!」って事なんですよねぇ?
そうだと思い練習してみたんですけど、かなりムツカシイ・・・

特に10小節目なんて、
1の指(人差し指)でC線のEとG線のBを取って
3の指(薬指)でD線のGisを取って
2の指(中指)でA線のDを取るんですよねぇ~

む、無理・・・

« 久々のコンサート | トップページ | 終わっちゃいましたねぇ~ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

離すなぁ~ってタイトルにうけてしまった(笑)!10小節目は・・・mihoさんが書いてあるとおりの指使いですね。私は小指が2弦にまたがる方が苦労したなぁ。いまだに苦手かも(小指短いので)苦手なとこだけ取り出して、最初はスラーもつけず、デタシェで指も残さないで練習したらいいと思いますよ~。ゆーっくりデタシェで弾いて、どの指が問題になってるか(ずれやすいか)分析して、手の角度変えてみたり色々したら必ず弾けます♪手の角度はほんとは変えない方がいいけど、人によって指の長さのバランスが違うし、私はバランスの悪い指をしてるので、バンバン角度を変えて弾いてます^^;恵まれた手の人、ウラヤマシイです・・・。

おおっ、アドヴァイスありがとう!
これまで重音の練習をせずにここまできたので、今痛い目にあってます。ちなみに4-4で弾くのもできません。とりあえず目に付いたのを書いてみたんですよー。
明日、早速やってみます!

私も練習しなきゃ~、全然間に合ってない!!あっ、でも今日はのだめがぁ~~どうしようっ。我慢してビデオに取るかな・・・(涙)

並行する位置関係にある(2弦のEと3弦のAとかを1の指で押さえる)2弦を押さえる指は、普通に押さえるように関節を丸く、ではなく、第1関節を内側に、指をそらして押さえれば、力もいりません。簡単です。それと、親指に力を入れないこと、ネックを挟み付けようとしないこと・・・ってこんなとこかなぁ・・見ないと分かりませんが・・後、弦が指板から離れているセッティングだと辛いです。楽器の調整が必要かも知れません。
こういうのは、沢山練習するというより、コツをつかめば簡単。

rikacelloさん
あ!今日はのだめ最終回ですねっ!!
のだめを迎えに行って終わりなんでしょうかねぇ~
ま、今日は練習して、のだめは後でゆっくりたのしんでくださいな~


goshu様
1の指で2弦は何とか行けるんですけど、小指で2弦押さえるのはかなりキツイです。「自分の方に引き寄せるようにして弦を押さえて」と先生には言われたんですけど、そうしても2弦に均等に力が入らない!
まだコツがつかめずにいます・・・
(弦と指板の幅については、以前に工房の叔父さんに調整してもらいましたが、2弦押さえるのにかなりの力がいるので、もしかしたら未だ広いのかもしれません・・・)

重音の練習は無理をすると、指を痛めますので、テキトーにやっと来ましょう。どうせたまにしか使わないし、段々慣れてくるのでしょう。
楽器によって弾きやすさがかなり違います。今の楽器を買ったとき、重音があまりに簡単に気持ちよくなるので驚きました。(後は、音程。ちゃんと合ってないと響かないから苦しいですね)

今日思いっきり練習してしまいました!
小指が痛いです~。明日はテキトウにやります~

前々から弾きたいと思っていたDOTZAUER32番を密かに練習中なんですけど、あそこに出てくる重音も難しく、今のところ不協和音を奏でています。
かなり気持ち悪いです~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/13183366

この記事へのトラックバック一覧です: 離すなーーぁ!:

« 久々のコンサート | トップページ | 終わっちゃいましたねぇ~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30