« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の19件の記事

2007年2月27日

指が退化

1週間以上チェロを弾いてなかった。

それで昨日の朝、少しばかり時間があったので
久しぶりに弾いてみたんだけど、スケールを弾いただけで
指が痛い・・・

一応、レッスンにもって行く曲を一通り練習したんだけど
弦を押さえる左手が痛くて30分弾くのが限界だった。

ヤバイ、指が退化してる。

2007年2月24日

破れたー!

私は何でも一つのモノを気に入ると
ずーーっとそれを使い続けてしまう性質。

以前、ブロッコリーを毎日3ヶ月間食べ続けたし
ベーグルも1年間昼ごはんに食べ続けた・・・
食べる事だけでなく、着る物も好きなものを着続ける傾向がある。

そんで、お気に入りの茶のキルティングコート。
私の身近にいる方は、「あ~、あれね」と直ぐに思い出してもらえる
と思うくらい、冬になったら毎日のように着てたんだけど
昨日、左肩の部分が破れてしまったっ・・・・

実はあのコート、私が大学生だった頃に北大路ビブレで買った
超激安価格のコートだったんですけどね。
超激安で10年も着たんですから、くたびれて当然ですよね。
看護学校に入ってから重いカバンを左肩に掛け続けたのが
ダメだったんだろうなぁ~。だって右肩は全く無傷なんだもん。

あーー、すごーくショック。
あともう少しで冬が終わりなのに。
私は明日から何を着ればいいのっ!

次の冬に入る前に
ラベンハムかマッキントッシュのキルティングコートを購入しよう!
Koto

2007年2月22日

今日もお休み

毎週毎週テストが続いててやんなっちゃいます。

昨日、一日学校が休みでした。
私にしては珍しく朝の9時~夜12時まで殆ど遊ばず机に座って
勉強しまくったんですけど、金曜にある微生物学、
全く全く覚えられません!!!!
一つ覚えたら、一つ忘れてくって感じで・・・

なので今日のチェロのレッスンもお休みデス。
来週も多分無理そうなので、また1ヶ月レッスンに行けない・・・
はぁ~、3月8日に全ての試験が終わるので
それまでは学校の勉強に集中することにしよう。

2007年2月20日

ビューティフル・マインド

Beautifulmaind今日の精神看護学の時間に2001年アカデミー賞受賞のビューティフル・マインドを観ました!

ストーリー:プリンストン大学の数学科に在籍している数学の天才ナッシュは、念願のマサチューセッツ大の研究所で働くことに。ところが彼のもとに諜報員バーチャーがやってきて、雑誌に隠されたソ連の暗号解読を依頼する。彼は承諾するが、そのことがやがて、彼の精神を侵していくことに…。

主人公のジョン・ナッシュは統合失調症という病気なんですけど、この映画はその病気の人たちの世界が良く描かれている映画です。

私はこの作品をアカデミー賞を受賞した直後に一度観てるんですけど、その時は”統合失調症”とういう病気の事など何も知らず「頭のいい人がかかる病気なんやなぁ。特に奥さん、大変やったなぁ。私やったら逃げてるな」という程度の感想しかなかったんです。しかし、今は看護の勉強をしていて統合失調症という病気の事も少しは勉強したし、身の周りにも統合失調症の方がいたりしてるので、この作品がどんな意図で作られた作品なのかという事が漸く分かり、物凄く感動してしまいました。

”現実”と”非現実”
今、私の見えてるものが本当に”現実”なのか??
もしかしたら”非現実”(幻覚)もあるんじゃないか???
もし非現実な部分があったとしても、自分はそれを”現実”だと思ってるんやし、まさか自分が病気だなんて思わへんやろうなぁ~

この統合失調症という心の病気は稀な病気ではなく結構ありふれた病気のようです。
最近では新薬が出来て、かなり軽症化してきたとのこと。こんな映画をいろんな方に観ていただいて、どんな病気なのかを理解してもらえれば・・・なーんて、まだまだ未熟な看護学生ですが、そんなことを思いました。

既に遅し・・・

今週2つ目の試験に挑むべく勉強中!

そんな中、もうすぐ雛祭り!という事を思い出したので
3年前くらいに自分で作った雛人形を飾ってみました~

Hina

しまうのを忘れたら嫁に行き遅れるんでしたっけ??
もう十分行き遅れてるんですけど、これからもっと行き遅れないように早めにしまいます~

2007年2月19日

無言の抵抗

今日、学校から帰って自分の部屋の扉を開けてみたら・・・・
部屋の片隅に”消臭力”が置かれてたっ!!!!


香水・・・家族には不評だったらしい。


今現在、私の部屋は香水の香り&消臭力の香りが合わさって
前にも増して臭くなってしまった!

今から今週末のテストの為に勉強しなきゃダメなんだけど
臭すぎて集中できな~い!

2007年2月18日

ラッキーカラー

最近、まったくチェロの練習の事を書いてない・・・
そう、全くやる気が起こらないのだ。

チェロだけじゃなく、勉強もなんだか身が入らない。
やらなきゃなぁ~と思うんだけど、なかなか行動に移せない。
「どうしたもんかなぁ~」
なーんて思ってたら、思わぬところに打開策があった!

昨日、占いを見てたらラッキーカラーが”緑”とのこと。

「緑か・・・そんなもんあったかな。」

と思いつつ、部屋に戻ると部屋が臭い!なぜだー!
窓を開けて換気したけどまだ気になるので、大昔に誰かにもらったPastel de cabotineっていう緑のガラス瓶にはいった香水を部屋の中に向けてひと吹きしてみた!
香水なんて久々に使ったので、あまりの匂いにむせる。

しかしっ!
この匂いが脳の刺激になったのかどうか分からないが
この直後がらやる気が湧いてきて、勉強がはかどるはかどる。
チェロもやる気が湧いてきて、久しぶりにDOTZAUER30、31番
を練習してみた。(音もなかなかいい音が出てる!)

おおーっ!この”緑”なかなかやってくれますよー

Eaudetoiletto今は全く使わない香水達・・・
使い道が出来てよかった~

2007年2月17日

気晴らし

チェロケースからチェロを出すのが億劫になってきてる。

なので、試験勉強の合間の気晴らしに
蓋を開ければすぐ弾けるピアノの出番が増えてきた。

今日弾いてみたのは

J.S.Bach イタリア協奏曲 BWV971 第1・3楽章
Scarlatti SONATA in Emajor K.380;L.23

どっちもウツウツとした今の気分を吹き飛ばしてくれるような
めっちゃ明るいメロディで、弾いてて凄く面白い!気分が晴れる!
どっちの曲も以前に弾いた事がある曲で、
昔みたいに早くは弾けないけど、ゆっくり弾いてもいい感じ!
(このリンク先の演奏のようには、なかなか弾けませんねぇ~)

気分転換したことだし、午後からまた勉強しますかーっ!!!

2007年2月16日

ひとつ終わり

今週と来週の2週間にかけて3つの試験がある。
そのうち一つは今朝終わった。(これまたサイアクの出来)

9月最終週から2月の第1週までは1週間に1教科ペースで
試験が行われてて、土日で一挙に試験勉強し月曜にテストで
それで平日はチェロの練習とレッスンと言う風に
いい感じのバランスが取れてたんだけれど

先週あたりから、テストが週2回(月・金)になってしまって
まったくチェロを弾く余裕ってモノがない!!!!!

昨日、チェロのレッスンがあったんだけれど
全く試験勉強が出来てなかったので、お休みしてしまった!
はぁ~、今年に入ってからレッスンに2回しか行けてない・・・

多分来週も休まなきゃならない予感が・・・

これが3月中ごろまで続きそうです。

2007年2月13日

チョコもらう・・・

明日は乙女のイベント「バレンタインデー」ですね!

私はもう”乙女”って年じゃないし、
父親とにーちゃん位しかあげる人がいないしー
(身内分はスーパーで買ってきた200円未満のヤツ)
こういったイベントとは縁がありませーん!と思ってたけど
なーんと!!!

男でもないのに、チョコを貰ってしまいました!


Tyokoま、どれも「いつも大変お世話になってます!ありがと!」といった意味のチョコレートだったんだけど、こういうの結構ウレシイもんですねぇ~。義理チョコって凄く嫌だなぁ~と思ってたけど、いざ自分が貰うとウレシイ~

買ってきたヤツも凄く嬉しかったけど、やっぱり手作りガトーショコラの方がウレシさ倍増!数日前、学校帰りに聞いてたラジオで「もらって一番嬉しいのは手作りチョコらしいですよー」と言ってたのが凄く良く分かる!ほんま、コレマジ嬉しいっす!

こういうイベントの時に日頃の感謝を示すのっていいですよね~
という事で、私も日頃の感謝と言う意味でチェロのセンセに一個買いました!

でもこういうの慣れてないから、自然に渡せるかが心配!
”私に気がある?”とか思われないかしらっ???

2007年2月12日

言葉の力

実は今日、チェロの先生の演奏会があり、会場が少し遠かったので昨日からインターネットで地図を出したり、観光をして帰ろうとその地域の情報を出したりして行く気マンマンだったんんだけど・・・

朝、車屋に2度目の修理の為マーチさんを送り届け、代車の新型マーチに乗ったとたん

「あ、ちょっとドライブしたい・・・」

と思ってしまって、そのまま近くの県立公園まで車を走らせた。


朝から家族連れで満ち溢れてる公園を一人ブラブラ・・・
手には昨日買ったカメラを持って・・・
ちょっと値段が高めの高感度フィルムを入れてたので
一つの写真を撮るにもかなり吟味してしまった。
本当はこういうカメラじゃないのに・・・


ふと公園内の美術館で「志村ふくみ展」っていうのをやってるのを発見!!!

昔、国語の教科書にこの志村さんの事が書かれたエッセイが載っていたのを思い出した。

確か・・桜の木の皮で染色する人だ!見たい!!!


という事で、美術館に入る。
自然な色合いの紬の着物が一面に並んでいて、凄く綺麗!
特に今日は”くちなし”の黄色に心惹かれた。
あと、ハギレを使ったパッチワークも凄くステキ。
胸がホンワカ暖かくなる作品でした。

あ、そうそう
国語の教科書に載ってた文章なんだけど、インターネットで調べたら出てきました!大岡 信著 「言葉の力」というエッセイです。

印象的な文章だったので覚えてる人が多いんだなぁ~
ちょっと意味が違うけど、”言葉の力”を実感しました!

あ、結局、先生の演奏会に行けず・・・
ゴメンね!先生!

2007年2月11日

無職の自覚

私には無職の自覚ってものが足りないなぁ~と思う。

Natura2日前に欲しがってたFUJIFILMのNATURA Classicaガマンしきれずに買ってしまいました。金額は24800円ナリ。昔、こういうカメラ、家にあったよなぁ~と思ってしまうレトロな外観。ちょっと手触りがチープだけどそれはそれでカッコイイ。どんな写真が撮れるんかなぁ??

しかし、またしてもこの趣味も結構お金がかかるんじゃないか??
フィルム代に現像代・・・チェロ程はかからないとは思うけどねー

また”ひとり遊びアイテム”を増やしてしまった・・・
まぁ、買っちゃったもんは仕方ないから
これから色んな所に持ち歩こっと!

2007年2月 9日

欲しいっ!

今日テレビを見てたらFIJIFILMのNATURA Classicaっていう
コンパクトカメラ(フィルムで取るタイプ)が紹介されてて
それを見てすごーく欲しくなった。

ノンフラッシュで味のある写真が取れるんですよー
それにフィルムカメラって所がとても新鮮!
デジカメを持ってるけど、やっぱりフィルムの方が
味がある写真が撮れますよねー!!!

なーんて偉そうな事言ってますが、
私、普段殆ど写真を撮りません!
撮ってもめっちゃヘタなんですよー
でも欲しい。ううううううっ!欲しいよう~

(全く使ってないサウンドスケッチャーの二の舞になりそう)

2007年2月 8日

今日のレッスン(2/8)

1ヶ月ぶりのレッスンです!

・E mollスケール
Fisの音とDisの音が低いので意識して高めに取る

・DOTZAUER30番
必ずスタッカートの前には弓を一度弦に置く
全弓で弾く時の移弦がダメ
弓を使う配分を考えながら弾くともっと上手くいくのでは??

・DOTZAUER31番
ダイナミクスに注意して!

・Vivaldi SONATA in E minor 第3楽章
自分の弾いてる音をもっとよく聴くこと!
そうすることで”焦り”の部分がなくなるはず。
ビブラートはもっとワイドに
全体的に良く弾けてるけれど、もっと自分の音に酔う感じで弾いてみたら?との事だった。


この何週間で「焦ってる」とか「緊張しすぎ」とか言う言葉を何度聴いたことだろう。

「もっと落ち着いて!!!」

うーーー、それが私には難しいんです。
何をそんなに焦ってるのか、自分でも分からない。
はぁ~、余裕がないって事なのかなぁ?


あ、それからこの間の駒のこと。先生に告白したら

「音が前よりもいいなぁ~と思って聴いてたんですよ。
だから大丈夫だとおもうよ。」

との事だった。よかった。ホッ・・・

2007年2月 6日

ひーーー!

最近テストが続いてて、なかなかチェロの練習が出来ず
今日久っさしぶりにチェロケースを開けてビックリ!

ひーーーーー!!!!
弦が全部ユルユルに緩んでる~!!!

げーーーーー!!!!
こ、駒がエライ場所に移動してしまってる~!!!

なんと正規の場所から逸脱した所に斜めに向いて立ってた。
またしても、またしても、エライコトです~!!!

とにかく、もとあった場所に駒を置いて、
ちゃんと直角に立ってるか確かめて
それから弦をちょっとづつ締めて
A線からチューニングしたんですけどーーー

最近、全くかまってやれてなかったのでチェロ君の反逆???
ごめんよー。これから頑張るからさー。
ゆるしてー

2007年2月 5日

故障

私の愛車 マーチさんがエンジンオイル漏れの為、
車屋へ行ってしまいました。

今回の代車はOTTIって車です。
やはり軽自動車なのにマーチさんよりも車内空間が広く感じる。
なかなか良い車なんだけど、真ん中にスピードメーターが
付いてるのと、ハンドル横のシフトチェンジが何だかヘンな感じ。

日産の車屋さんに代車を頼むといつもピカピカの新車がやってきます。
それにマーチと同等な感じの車をいつも渡してくれる。
これって「次に買うならこんなのどうですか??」っていう
日産の作戦なのかな~??

とにかく、私には買い換える余裕なんてこれぽっちもないので
ちゃんと治って帰ってきてね!マーチさん!

2007年2月 4日

墨攻

昨日は両親が友人達と共に新しく出来た家の完成披露の
ドンちゃん騒ぎをするとの事で、ちょっと家から逃げ出して
映画を観に行きました。

Bokkou墨攻

主演:アンディ ラウ

ストーリー:紀元前370年、中国の戦国時代に10万の敵に囲まれた落城寸前の小国の城に、平和の為に戦うという目的で助っ人に一人の墨家がやってきた。彼によって城が救われた伝説の戦を壮大なスケールで描く作品。


ストーリーはイマイチ良く分からなかったんだけど、
とにかくアンディ・ラウ演じる革離がものすご~くカッコイイんです。
それと敵の趙の国の将軍を演じたアン・ソンギもなかなか良い!
あ、それから子団を演じてるウー・チーロンに釘付けになった。
彼がスクリーンに映ると目が離せなくなるんですよねぇ~

とにかくこの3人が立ってる映画でした。

2007年2月 3日

passion!

昨日、友人のマダムHさんとクラシックコンサートへ行きました。

オーケストラのコンサートを聴きに行くのは物凄い久しぶりで
指揮者があの女優のミムラの旦那様、金 聖響ということもあり
ワクワクしながら聴きに行きました!


○かんでんハーモニアス ファミリーコンサート
2月2日19時~ びわ湖ホール大ホール

指揮者:金 聖響
ピアノ独奏:関本 昌平
大阪フィルハーモニー交響楽団

プログラム
チャイコフスキー:バレエ組曲「眠りの森の美女」より”ワルツ”
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30
チャイコフスキー:交響曲 第4番 ヘ短調 作品36

アンコール
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」より”ロシアの踊り”


やっぱりプロのオケだけあって音が纏ってる。安心して聞ける。
しかし、金 聖響ってめっちゃカッコイイ。
振ってるときは後姿だけなのが惜しいくらい。

ラフマニノフのピアノを弾いた関本昌平さん、21歳なのかな??
なのに演奏に余裕が感じられスゴイなぁ~と思ってしまった。
今回座った席が、左側だったので手の動きがバッチリ見え
あまりの激烈高速連打に驚いてしまいました。

あとは・・・
私の好きなチャイコの交響曲第4番。
凄く派手。暗いメロディ部分もあるんだけど物凄く華やか~
楽団員もノリノリで、特にチェロのTopの人とコンマスが面白い。
チェロのTopの人はその他の人の2倍くらい横揺れをしながら
弾いていたし、ビブラートもめっちゃ大きい振り。一人凄く目立つ。
コンマスはノッてくると縦揺れが凄くなり、立ったり座ったりして
弾いておられた。これまた凄く目立つ。

指揮者の右で横揺れ、左で縦揺れしてるのでちょっと目障りだったけど慣れてくるとそれが凄く面白くて、私たち2人は心を奪われてしまいました。
音は”優等生”って感じなのに、演奏は”魅せる!”
やっぱりコレは関西のオケだからなんでしょうか・・・

とにかく帰る頃には本来の目的であった金 聖響よりも
彼ら2人に心を奪われ、帰り道ずーっと彼らの話をしてました。

スゴイです。大フィル・・・


2007年2月 1日

久々にチェロの話

2月になっちゃいましたねぇ~
ようやく生活に余裕が生まれてきたので、チェロの練習再開!

久々に弾いたら、音がなんだか”強い”。
弓の持ち方がヘンになってるのかと思い手の形を確かめてから
もう1回弾いてみたけどやっぱり音が雑になってしまってる。

来週のレッスンでまた先生から指摘されちゃうんだろうなぁ~

DOTZAUER30番は全く練習してなかったにも関わらず結構な出来。
Vivaldiのソナタもなかなかいいんじゃないかと思うけど
こういう風に思うときに限ってダメな場合が多いので注意が必要だ!


最近、チェロよりピアノの方が楽しくてよく弾いている。
今日はメンデルスゾーンの”デュエット”という曲を弾いてみた。
この曲昔から大好きなんですよー。美しいメロディだなぁ~

今度はドビュッシーの”夢”に挑戦しよう!

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30