« グッジョブ | トップページ | 不思議な日 »

2007年3月29日

今日のレッスン(3/29)

今日は朝からまた偏頭痛がでちゃって・・・
お薬を飲んだんだけどまだ痛い。絶不調デス。

○F mollスケール
なぜかG線のG♭の音だけをはずす。やり直し!

○DOTZAUER 31番
これはOKになった。

○DOTZAUER 32番
重音の所は思い切って弾くこと!(不安げに弾かない!)
C線からA線への移弦は素早く!
・そのときC線の音は深い音で。(今のでは軽く短すぎ)

○Vivaldi  SONATA in E minor
第3楽章
もう楽譜を覚えてしまったので暗譜で弾いてみたら・・・
音程をことごとく間違えて、もう一度弾いてきてと言われる。
それとピアノ伴奏をしっかり聴いて合わせて弾いて!とも・・
でも、ビブラートはなかなか良くなったとのこと。

第4楽章
一拍目の音をもっと出して、軽快に弾くこと
16分音符のところは弓を少なくして軽く軽く!
26小節の頭の音はシッカリ最後まで弾ききる。
28小節からは音程サイアク。指使いを変えてくること。

ふーーー、絶不調だわ~
またボーイングの指摘をされたわ~
まだ少しだけ肘の位置が高いらしい。だから少しキツめの音が出てるんだってさ。もう少し内側に肘を入れると響きのあるいい音が出るし、コントロールもしやすくなるからね!といわれた。
毎日G線とC線のロングトーンを欠かさずすること!

« グッジョブ | トップページ | 不思議な日 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
以前ビバルディのチェロソナタで検索していてこちらにヒットして以来、時々見させて頂いております。注意点も参考にさせて頂いています。
ところで楽譜は何をお使いですか?伴奏に合わせて・・・ということはCD付きのスズキかな?

はじめまして・・・
本当にこんなのでお役に立ってるんでしょうか??(本当ならウレシイです。)

さて、私の使ってる楽譜ですが、始めはスズキの楽譜を使ってたんですけど、先生から「他の楽譜に変えて欲しい」と言われたので、今はIMCのSIX SONATASを使ってます。(安いのでどうしてもIMCになっちゃいますね)

私も同じくスズキとIMCです。手頃もんね。内容は若干違っていますよね。
今、SV39~47の全9曲入りの楽譜を物色中です。

済みません。酔ってる訳でもないのに間違いだらけの文面を送ってしまいました。
私も同じくスズキとIMCです。手頃ですよね。内容は若干違っていますが。
今、RV39~47の全9曲入りの楽譜を物色中です。ベーレンライターにしようかなと思っています・・・

9曲も入ってるのがあるんですねぇ~
その楽譜、神戸楽譜で値段を調べたら6000円近くするじゃあないですかっ!!!貧乏学生の私には無理な値段だわっ!

私の場合先生から楽譜を買う際に「1番(RV47)と5番(RV40)が入ってるのを買ってきて下さい」と言われたのでIMCのにしました。今はコレで充分かな??(悲しいかな、沢山あっても弾けない・・・)

前に習ってたピアノの先生は楽譜を指定してきたけど、チェロの先生は特に何にも言わないので買うときに困ってしまいます。だから見た目カッコイイ ペータースとか値段の安いIMCになってしまうんですよねぇ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グッジョブ | トップページ | 不思議な日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30