« ボランティア | トップページ | グッジョブ »

2007年3月27日

これを1弦で弾く!?

今日も一人淋しくチェロの練習をする。

普段の練習を終えた後
先週、先生からG mollのスケールが終わったら
Carl Fleschのスケールシステムをしよう!と言われてたので
どんなもんか、ちょっとだけ弾いてみる。
(別に弾いて来いとも何とも言われてないけどさー)

Img017_1まず始めの始め、C durのページの1番を弾いてみようとしたんだけど、まったくもって無理。これ、楽譜の下にⅣって書いてあるって事は全部C線で弾くんかいな??

難しーい!!!!!!

« ボランティア | トップページ | グッジョブ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

結構難しい練習ですね。
こういうのがちゃんと弾けるには、まず、楽器の調整が正しいか、ネックの角度、弦の高さが適正かというのを考えちゃいますけど・・(^^;) ま ともかく練習。
で、ポイントは、高い方の音を取るとき、指だけで取ろうとせず、必ず、肘を前に出して、手の形全体が、楽に指が押さえられるような形にすること、ですね。これが基本。それから、正しい音程を取る、その時の指の開きを何度もやって覚える。そうやってもあまり力やひねりが入らないように手の形、肘の位置を工夫する・・・ゆっくりと練習してマスターしてください。
 これになれたら世界がぐっと広がりますよ(^_^)

いつもありがとうございます!
楽器の調整、あんまり出来てないかも。
弦の高さだけは調整してもらってますが…

肘を前に出して~、っていうのはよく先生も言ってます。腕の重みが直接指にかかるように!ってな感じで。でもまだ慣れなくて、指がプルプル震えるんですよねぇ~

しかし、まだこの本に入るまでにちょっと時間がかかりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボランティア | トップページ | グッジョブ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30