« 今日のレッスン(3/15) | トップページ | ヘンデルについて »

2007年3月17日

愛に生きる

昨日は一日中”本の虫”になってました。
なんと!5冊も本を読んでしまった!!!!

その中で一番いいなぁ~と思ったのがコレ
Suzuki愛に生きるー才能は生まれつきではないー 鈴木鎮一著

鈴木鎮一とは知る人ぞ知る、あの鈴木メソードを作った人です。鈴木メソードについては賛否両論あるので私には良いのか悪いのか良く分からないんですけど、しかしこの本は良いと思います。読んでるうちに励まされるし、やる気が出てきます。そんじょそこらの自己啓発本を読むより、この本を読んだ方がいいかもしれない。

鈴木メソードとは幼児音楽教育法なので育ちすぎてしまった私にはあまり関係がないのですが、そんな私でもこの本を読むと、今からでも”やり始める勇気”と”やり続ける根気”さえあれば、どんな事でも出来るかも!!!と希望が湧いてきます。

なんだか元気の出る本ですよ♪

« 今日のレッスン(3/15) | トップページ | ヘンデルについて »

」カテゴリの記事

コメント

同感です!
しかし、五冊もよく読みましたね。

mihoさん、鈴木の余韻でよい週末を~

今、ヒマですから~
昔から本を読むのが早いんですよ。
もっと味わって読まないと著者に失礼なのかもなぁ~

鈴木の余韻・・・面白い。

育ちすぎてしまってるのね、私達(笑)
mihoさんのブログ、いつも参考になる情報がいっぱいで、「なるほど、ふんふん」と思いながら読んでます。私の日記はチェロネタ99%で、オタク度を暴露する内容になってますが^^;そういえば今日、福祉関係の資格を取るために学校に通っているチェロ仲間に会いました。今は勉強が忙しくて中々練習が出来ないみたいなんだけど、実習とかの話を聞くと、相当heavyな仕事みたいなんで、落ち着いたら、自分の精神面のためにもチェロを続けた方がいいよね、て話をしてました。

99%チェロネタ、いいや~ん!へぇ~スゴイ楽しそうやなぁ~と思いながら読ませてもらってます。私の方は一人でボチボチやってるだけなので、あまり書くようなチェロネタが無くって・・・

ある人に「医療関係の仕事をする人は日常と自分を区別できるような趣味を持った方がいい」と言われました。体力的にも精神的にもキツイ仕事なので、そういうのからリセットできる時間が無いと自分を上手く保てないんでしょうねぇ~

だから、そのお友達にも是非是非続けてもらいたいなぁ~

ほんとにね、デスクワークでたまるストレスとはまったく種類が違うと思うので・・・。幸い「落ち着いたら再開する」と言ってたので、戻ってくるのを楽しみにしている私です。いいライバルなの。一方的にそう思ってるだけですが^^;

ライバルっていいですよね~
私の今現在のライバルは同級生で一個年下のTちゃんです。私も一方的に彼女をライバル視してるんやけど、Tちゃんからはそうは思われて無いみたい…
でも、Tちゃんがいるから今まで頑張ってこれたのかもなぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9403/14288518

この記事へのトラックバック一覧です: 愛に生きる:

« 今日のレッスン(3/15) | トップページ | ヘンデルについて »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30