« ホリディ | トップページ | 進化してます »

2007年4月 6日

今週は・・・

今週はチェロのレッスンはナシです。

4月1日に「がんばろう!」と心に決めたのに
かなりダラダラしちゃってます。
でも次のレッスンでDOTZAUER32番を絶対にあげたいっ!
このままでは”今年の目標”で掲げてた
「5月までにDOTZAUER1巻を終わらせる」
のが、絶対に達成できないっ!!!!
しかし・・・

そんな目標を達成したからって何の意味があるのか?

って思う自分もいる。
そんな目標じゃなくて、「ラフマニノフのソナタを弾きたい!」
とかの方が、ずーっとずーっと意味があるような気がする。

私にとって一番弾きたい曲ってなんだろう?
やっぱり、バッハの無伴奏チェロ組曲かなぁ?

いつになったら弾ける日が来るんだろう・・・

« ホリディ | トップページ | 進化してます »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

意味ありマスよ~、おおあり!
私も「○月までに○番を終わらせたい!」の繰り返しです。
日記に「絶対終わらせてやる~」とか書いてあるの(笑)
月に一度は、
こんなきつい練習して、なんになるの?と思う。
けど、やっぱりドッツァー頑張ってよかったって
しみじみ思います。今レッスンの間があいて
さぼり気味だけど、やっぱり○月までに終わらせたい
と思ってます。意味は・・・これを頑張れば、
テクニックが身について、曲が弾けるから。
アンサンブルに参加できるから。
何より、落ち込んだ時、慰めになるから、かなぁ。
バッハ、私も弾きたいー。
先生はたぶん私がバッハに興味ない、と
思ってるけど、違うのよ・・・
好きすぎて手が出せないの^^;
あ、そうだ、大きな理由がもうひとつ。
レッスンでモトを取りたいから!
スミマセン、品がなくて・・。

バッハ、1番だったら弾けますよ。プレリュードは難しいから、その後からでも、ゆっくりちゃんとした音を出すことを目標にやると、ドッツァウアーと同じような効果があるし、何しろバッハだし。長く弾かなかったときなど、リハビリ曲としてバッハ良いですよ。肩肘張らず、練習曲と思ってやってみれば?練習ポイントは、全部良い音を出す、かすれた音ひっくり返った音を出さないようにする、これだけ。

そうかぁ~そうだよね!!!!

私、一つ一つクリアしていくエチュードが物凄く好きなんですよ。あまり曲に興味を示さず、エチュードの曲をクリアしていくのが趣味になってるので、それってどうなのかなぁ~とちょっと考えてしまったのです。

でも、このエチュードをクリアすることで、色んな曲を弾く為のテクニックも身に付ける事が出来るんですよね~

5月中にDOTZAUER1巻、終了させますっ!!

goshuさま

バッハは先生から「まだ早い」と言われてますが、家で練習する分にはいいですよねぇ~

良い音でか・・・
こないだまで「結構良い音が出てきたんじゃないか?」と喜んでたんですけど、先週のレッスンで「あなたの音はキツイ音!もっと柔らかいチェロらしい音で!」と先生から言われ、ガックリしてしまいました。
ボーイング、難しい~

「きつい音」って実際に聞いてないからわかりませんが、一般的にその原因は、楽器が悪い、弾き方が悪い、部屋が悪い・・・で、改善できるのは弾き方、たぶん、左手の弦の押さえ方ってのがあるのでは・・
指の先っぽでたてて力を入れて押さえると音は倍音が減って硬くなりますね。柔らかい音というのは倍音がたくさん鳴って響きが豊かになる。弦と強く押さえれば大きな音が出しやすいと思うのは逆で指の腹で引きはじめだけぽんとたたくように一瞬押さえるというのが疲れずに大きく響く音を出すこつだそうです。
ほかに倍音を増やすには、エンドピンをカーボンファイバー製に変えるとかストッパーをゴム系ではなく堅い木にすると効果的です。私はそのすべてをやっています。
そして最後に?ボーイング。押さえつけずに発音はよくして力を抜く・・これはなかなかできません(^_^;)

エチュードをクリアするのが趣味状態。
私もまさにそれだった(笑)ドッツァー一巻のときはとくにそうでしたよ。
 発表会が邪魔だと感じたこともあったくらいです。エチュードが進まなくなるから^^;1巻上がったとき、やったぁーと叫んで、先生に笑われました・・・。

goshuさま

先生には「弓を弦に押さえつけてるのでキツイ音が鳴ってる」と言われてます。弓に力を乗せるのと、弓を押さえつけるという違いが未だに良く分かってないんですよねぇ~

左手は指を立てて押さえてます。指の腹で押さえる弾き方は私には難しい。先生からも叩いた瞬間だけ押さえるようにと言われてるんだけど、これも難しい~

カーボンファイバーのエンドピン、興味あるなぁ~。私の先生がストッパーマニアで色々自分で作ってはるんですけど、今は先生のお父様が作ってくれた真鍮製のを使ってます。(よく響きます)

でも・・・レッスンの時は床に直刺しなのであまり使いません・・・

rikacelloさま

発表会って定期的にあるんですねぇ~
私のところはこの5年で2回しかなかったなぁ~

ホント、エチュードって面白いですよねぇ~
私の場合、ゲーム感覚に近いな・・・と思いながら最近練習をしています。

確かに。「何面クリアー」みたいな達成感がありますね~、発表会は基本的には年1回あるんですよ~。今からドキドキ。エチュードがさぼり気味なので、今日レッスンで喝を入れてもらってきます^^;

発表会、7月でしたっけ???
ラフマニノフですよね?スゴイよなぁ~

私も今週はレッスン週なので、そろそろ練習しないと!
どーしても32番をあげたい!それに半年以上弾いてるVivaldiともいい加減オサラバしたいよ!

スゴイデスね。
mihoさんの頑張りも勿論ですが、先生の執念が。
私は弾けないまま上がってしまった曲が結構あります。ヴィヴァルディーもとりあえずよし、みたいな感じでした。「もう(上がって)いいんですか?」って聞いたら「まだやるんですか?」って言われた(笑)
なんかちょっとスランプ気味です。一人で空回りしてる気がして。バッハ習って自分の心を癒したいっす。

ほんとに私、ヘタなんですよ~
だからrikacelloさんとか色んな人のブログを読んで
結構早く曲が上がっていくのを見ると、スゴイなぁ~
と思ってしまいます。

今、スランプなんだ・・・
焦らないで自分のすべき事を一つ一つ片付けていけば
多分スランプから脱出できるハズ!
ま、これは私自身に言ってる言葉なんですけどね・・・

そうだよね・・・!目の前のこと一つずつ、それしかないよね。とりあえず曲は置いといて重音頑張ります。どうして「○日までに上がる」と思ってしまうのか考えたんだけど、そうやって目標をたてて勢いをつけないといつまでも終わらないんだよね~。辛い練習の時もあるから、自分でわざとゲーム感覚にしてるのかも。今やってる重音なんか特に・・・ダラダラやると半年くらいかかりそう^^;

私もとりあえずは32番を今週あげる事を目標に
頑張ります!(でも多分無理だと思うけど・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホリディ | トップページ | 進化してます »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30