« 年の離れた友達 | トップページ | 東京タワー »

2007年4月15日

傷だらけ

昨日の朝、出かける前にちょっとチェロの練習をしてたんです。

結構いい感じの練習が出来たので大満足でチェロを
片付けようと弦やボディを拭き拭きしてたらね・・・

何かの拍子に手がチェロにバンッと当たっちゃって
そしたらまたもやニスが剥げちゃいました。
それも掘れちゃった感じ・・・

Kizu上のデカイ傷が今回のもので、下のヤツはレッスン中につけちゃったもの。

もう私の手元に来て5年。傷だらけになったなぁ~

« 年の離れた友達 | トップページ | 東京タワー »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

わたしも先日、コツンとやってしまいました。
大事に扱ってるんですが!
ほんと、ふとした拍子ですよね。
最近は流行?のブドウ糖をとって集中力を高めてから練習しております。小傷もこれで減るかしら。

ホント、一瞬の気の緩みですよねぇ~

ブドウ糖取るの最近流行ってるんですか???
知らなかった・・・完全に流行から乗り遅れてるなぁ
脳の唯一のエネルギー源が糖質なので、脳細胞を働かせるのにはいいんでしょうねぇ~
私もやってみよー

今晩は。
私は時折手から弓が滑り落ちて(特に激しく弾いている時とか)、弓の金具で本体を傷付けてしまいますよ。今2丁使っていて、片方はとても傷付き易いのですが、片方はどういう訳か丈夫?で平気です。
まあ、傷が少し位あった方が愛着も湧くのではないでしょうか。

チェロを2つも持ってるんですか??
すごいですねぇ~

傷が一つ付くとその分だけチェロが”自分の物”になってく感じはありますね。それに”柱の傷”的な感覚で色んな傷を見る度に「この傷は4年目にメトロノームを落とした時のだわ」とか思い出すし・・・

チェロと過ごした時間が傷と共に刻み込まれてく。
なんだかいいですね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の離れた友達 | トップページ | 東京タワー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30