« ゲゲゲの鬼太郎 | トップページ | 緊張ーーーっ! »

2007年5月28日

届きました~♪

今日、学校から帰ったらコレが届いてました!

LeeMelodious and progressive Studies Volume1 S.LEE

メロディを歌うのが超ヘタな為、次回のレッスンよりこの本を使う事になりました。日本語に訳すと「旋律的で発展的な練習」っていうのかしら???(たいそうな・・・)
中をペラペラとめくってみた所、私の好きそうなちょっと物悲しい感じの曲が多いような気が・・・(まだあんまり見てないのでよく分かんないけど)

そういや、ピアノを習ってた時もメロディを歌うのがヘタで
ツェルニー50番をやりながらクラーマー=ビューロー
っていうちょっとメロディックなエチュードでメロディを弾く
練習をしてたっけ・・・
(このエチュードも美しい曲が多かったような・・・)

っていうか・・・
何をやってもメロディがうまく弾けないって事は
音楽をやる人にとって致命的なことなのかもしれないなぁ~

とにかく・・・
明日、この新しい楽譜を弾いてみよー

« ゲゲゲの鬼太郎 | トップページ | 緊張ーーーっ! »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

ウラヤマシイっ。
LEEをやってる知り合いが、毎度「綺麗な曲ばっかりなのよ」って言ってたので♪ドッツァウァーが終わったら私もLEEにならないかな、なんてひそかに期待してたんですよ~。でもエチュード進んでないから、当分次の本になりそうにない(笑)

そんなに綺麗な曲ばっかり詰まった本なんやー
ますます嬉しくなってきた~

こないだ先生から「DOTZAUERの2巻買った?」と聞かれたので、このままDOTZAUERもしながらLEEもやるんだと思う。レッスン時間が1時間なのに内容満載なので大丈夫なのかなぁ~と心配になってきてるんですよねー

ほんとにてんこ盛りデスね!
dotz2巻は鍛えられますよ~
最近放置してるけど^^;
でも曲が加わると、レッスン時間オーバーしちゃいますね。私、普段は曲弾いてなくて、曲が始まるとエチュードそっちのけ・・・これも良くないですね。

発表会前になると曲だけになるんだけど
普段はてんこ盛りのレッスン内容です。
(次の人の時間に食い込んでしまったりします)

DOTZAUER2巻、ピアノで全部弾いてみたけど
DOTZAUER1巻の1番~34番のようにテクニックの難しさが順々に上がっていく感はなかったです。けどチェロで弾くと相当ムツカシイんでしょうねぇ~

今は34番の2ページ目に苦しめられてるので、
当分の間は2巻の事は考えないようにしようっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲゲゲの鬼太郎 | トップページ | 緊張ーーーっ! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30