« のだめ18巻 | トップページ | ロストロポーヴィチ 人生の祭典 »

2007年6月14日

今日のレッスン(6/14)

2週間ぶりのレッスン!
しかし雨・雨・雨・・・・今日から梅雨入りか??

○DOTZAUER34番
宣言どおりOKになりました!!!
かなりつっかえたりしてしまったんだけど
感情を込めて弾いたからか、先生からは
「今まで弾いたDOZTAUERの曲の中で一番上手かった!」
と褒められましたっ!!!ウレシイ!!!

という事で、祝!DOTZAUER1巻終了

○DOZTAUER35番
しかし、まだまだDOTZAUERは続くのです。
次の曲は2音スラーが延々と続く曲デス。
2音ごとに切れずに1フレーズで流れるように弾いて下さいとの事。

○Bach Suite1 Courante
一応、楽譜どおりに先生の前で弾いてみたんだけど
半分くらいのフィンガリングとボーイングを変更されてしまった。
今日はそれだけで終わり・・・

今日注意されたのは
・弓元で弾く事
・この楽譜には強弱記号が付いてないので、まずは自分の感じる様に曲想をつけてくる。
・この曲の次はMenuetに行くので練習しといてください。との事。

今日はDOTZAUER1巻も終わったし
無伴奏チェロ組曲を先生に初披露できたし
(結構、マシに弾けたと思うのよー)
なんだかウキウキレッスンで、凄く楽しかったデス。

あ、それから業務連絡、業務連絡~
Greenmelody様、チェロの先生の件、私の先生に
聞いてみたんだけど、やっぱり分からないそうです。
市民オケとかプロオケとかに直接連絡をして紹介して貰うとか
近くの楽器屋さんに紹介してもらうってのはどうでしょう??
と言ってました。

湖南地域には結構いるらしいんだけどね・・・

ということで、やっぱり残念な結果になってしまいました。
ごめんなさいね!

« のだめ18巻 | トップページ | ロストロポーヴィチ 人生の祭典 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

dotz1巻終了、おめでーーーーとう!!
最高の上がり方デスね♪
私は1巻上がった時、先生の前でバンザイして
「やったぁ~○○さんを抜かした」って叫んでしまったの。(○○さんを抜かすことがその頃の目標だった)次のレッスンの時、先生に
「はい、次は○○さんを抜かしたdotz2巻ですよ」
と言われ恥ずかしかったです(笑)

立て続けでアレですが、一見、のだめばかりに意識が飛んでましたが、無伴奏の一番クーラントいいですねー(気持ち良さそう)メヌエットもいいですね、そうやってmihoさんの組曲が出来上がって行くのですね。プログレスですねー、自分なんかいつになるのやらで羨ましいです。

rikacelloさま
私はレッスンが終わったと同時に
「うわーい!終わった終わった!」
と主語を付けずに喜んでたので、
先生がレッスンが終わったのがウレシイ
のだと思われたみたいで微妙な顔をしてました。


フェレットさま
今の所、私の組曲っていうよりか、フルニエ風(私の持ってるCD)の組曲になってます。頭の中に音が全て入ってるので、あまり楽譜を見なくても弾けてしまいます。でもコレ、一番危険なので、ちゃんと楽譜を良く見て練習しなくちゃ!!
フェレットさんも直ぐに弾けるようになりますよ!
私はここまで5年もかかっちゃいましたけど・・・

mihoさん、ありがとうございました。
やっぱり~でしたね、残念!
こうなったら自分の足で歩いて探すしかないですねえ。
はずかしいけど、オケの人に聞いてみよう、いやいやその前にお店に聞いてみます。
お世話になりました、どうもありがとうございました。
先生が見つかったらまたお知らせしますね。
それでは!

あ、それか・・・
近くのピアノの先生とか身近で音楽をやってる人がいればその人に相談してみるのも手だよ!って言ってました。

また、ウチの先生の所には彦根や甲西から習いに来てる人もいるらしいので、遠征は覚悟しないと習えないのかもしれませんね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のだめ18巻 | トップページ | ロストロポーヴィチ 人生の祭典 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30