« またもや全身筋肉痛 | トップページ | もうそろそろ・・・ »

2007年8月 2日

今日のレッスン(8/2)

今日は山梨県土産の桃を持ってレッスンに・・・

で、今日は台風が来てるのでマイチェロを持っていかず
教室のSUZUKIのチェロを借りた。コレが超弾きにくい!!

○DOTZAUER35番
今日はアップボウの弾き方を何度も練習させられた。
腕から動かし、手首は進行方向に、そして下向きに力を乗せる。
なかなかムツカシイけど、コレを何度もしてたら音が鳴るようになった!

なのでこの35番はOKに!
次は36番を飛ばして37番へ。

・DOTZAUER37番
36番のスラーと同様の弾き方をすること。
付点の音の長さを正確に取ってくること。

○LEE2番
これもフレージングが良く出てると言う事でOKに!
次は3番。

○Bach Suite1 Courante
今日は”発音の仕方”と”音の響かせ方”を中心にレッスン
弓をキッチリ弦に置いてから弾かないと音がハッキリしない
それから”深い音”の出し方を何度も練習する。
(goshuさんに指摘された事、そのまま先生にも指摘されました)

早いテンポだけじゃなく、超ゆっくりテンポで音の響きを感じて練習する事。

今日はいい感じのレッスンでした。
ただ、あんなに弾きにくい楽器でも先生は綺麗な音で弾いてた事にかなりビックリした。
やっぱりウマイ人はどんな楽器を使ってもウマイんだなぁ~

« またもや全身筋肉痛 | トップページ | もうそろそろ・・・ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

アップボーの弾き方、体得されたんですね。素晴らしいです。先生も教え甲斐があるでしょう。mihoさんの演奏を実際に聴かせてもらって、先生の指導が正しい(私が言うのはおこがましいですが(^^;))事を理解しました。このまま続けてさえいれば必ず上手になると思います。羨ましいですね。私なんか悪い癖がつきまくっているので、大変です。弾く姿形、両手の形がかっこよければ音は後からほんの少しのコツでついてきますから、ほんとどんどん上手になるのが目に見えるようです。
 後は、自分の求める音、音楽のイメージを持つことですね。何も求めずただ人の言うことを聞いているだけでは駄目ですからね。

いやー、体得はしていないかも・・・
実はもう既に何度も教えてもらってるんですけど、何ヶ月かすると忘れてまた指摘されちゃうんですよー
それにレッスンに行かない期間が長くなると、だんだん自己流の弾き方になって、次のレッスンの時にまた一からやり直しって事を何度も繰り替えしてるんです。

自分の求める音。
今の所、一本筋の通った澄み切った音が出したいなぁ~とか思ってるんですけど、先生曰く、今の私の音は”実が無い音”らしいです。

さぁ~、練習しよー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またもや全身筋肉痛 | トップページ | もうそろそろ・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30