« もうそろそろ・・・ | トップページ | あづい~ »

2007年8月 4日

Melting Point

この間、Mr.Borickさんからオススメ頂いたこのCD

01Melting Point  Jusqua Grand-pere

結構いいですよコレ!!!
京都で活動されているギターの高井博章さんとヴァイオリンのひろせ まことさんのユニット、ジュスカ グランペール・・・

クレモンティーヌが歌ってる「ロマンスの祈り」という曲が
なんとも優しい感じでいいんですよねぇ~
それから一番好きなのが「三条大橋の下で」という曲。
私の住んでる地域の人なら、おなじみの橋。
これは夕暮れ時の三条大橋の下なのかな?
あと「For You」って曲、胸がきゅーーっとなります。

お洒落な感じの曲、カワイイ感じの曲
とても和むCDデス。

« もうそろそろ・・・ | トップページ | あづい~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

クレモンティーヌは好きで結構聴きますが、「ロマンスの祈り」って、聴いたことないけど、やっぱりクレモンティーヌのアルバムには入らないんですかね?
曲のタイトルでなんとなくバカラックのI Say A Little Prayerみたいなのを勝手に思い浮かべてしまいますが、雰囲気良さそうですね!
「おじじになるまで」ってデュオ名がまた少年ぽくていいですね。

ps
会社の同僚(2violins)と「来年の4月までに」とトリオで一曲取り組もうと話しているのですが、なにかお奨めのトリオ作があったら教えてください!

ロマンスの祈りっていう曲はこのユニットの高井さんが作った曲らしいです。アルバムには入んないんじゃないかな?

「おじじになるまで」というユニット名だったのね。
知らなかった・・・
写真でみるからに面白そうなお二人なので、
らしいユニット名だなぁ~と思っちゃいました。

トリオ・・・するんですねっ
オススメなんて・・・分からないですよぉ!
やったこと無いですもん!!!トリオ!!!

最近、積極的に(?)VC同期の方のブログやHPを色々と拝読させて頂いているのですが、進んでいる方はもうハイポジション迄いってるし!!(汗) 先生にも習うのも単に習うだけではなく、自分で調べて予習しないとやばいかな〜と思った次第です。
同僚は二人とも同じ教室だし、子供の頃からと大学オケでって言う人達なので、一寸リードしてもらってやってみようかな(無謀ですが)と言う感じです。しかも、練習は仕事上がりに休憩室(夜)です(なんか関係を怪しまれそう)。とか言いながら、Vnの一人が十月迄アメリカ出張なのでイキナリお休みなんですけどね。

私は練習曲の予習をして、自分の弾けないところを明確(鉛筆でチェックを付ける)にしてからレッスンを受けるようにしています。それで、レッスンが始まると先生がソレを見てチェックを付けた所の弾き方のポイントを教えてくれるんです。

この方法を始めたのが習い始めて2年目くらいからなんですけど、前よりも上達するのがが早くなったような気がします。

まぁ、習って1年だからハイポジを弾けないとダメとかはないです。その先生の教え方によっても変わってくるし。

トリオ、いいんじゃないですかぁ~
やっぱりウマイ人にリードしてもらった方が弾きやすいと思いますよ。(私も一度だけデュオでリードをしたことがあるけど、ヘタ同士のデュオはかなり弾きにくそうでした)

自己診断鉛筆チェックやってみます!(教室で駄目出しされた後にはつけてたけど)CDの紹介がすっかり相談室になってしまってスミマセン!でも、ありがとうございました。

まぁ、私も5年目に入ったのに、大した曲もまだ弾けないし
(他の5年目の人はベートーベンのソナタとかラフマニノフのソナタとか弾いてるしさー)フェレットさんの焦り、凄くよく分かります!!

でも、人がどんな曲を弾いていようとも、自分は自分!
別に競う相手なんかいる訳じゃないし、何年かかってもいいから自分の目標とするところに最終的には辿り着ければいいんですよっ!(こう自分に言い聞かせてる)

お互い、がんばりましょうねっ!

ごもっともデス。
好きで始めた事ですし、気長にライフワークとしてがんばります。
今週は良い一週間になるような気がしてきました!
mihoさん、お互い(色々)がんばりましょう!

がんばろおーーーーっ!!!!

(でも今週に入ってから全くチェロに触れてない私です。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうそろそろ・・・ | トップページ | あづい~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30