« 今日のレッスン(8/2) | トップページ | Melting Point »

2007年8月 3日

もうそろそろ・・・

今年はまだ弓の毛替えにも行ってないなぁ~
去年変えた時に高めの毛に替えたからモチが違うのか
それとも練習が少なくなったのか分かんないけど
まだツルツルにはなってない。ちゃんと引っかかるしー

弦ももうすぐ一年になるなぁ~
まだペラペラの音にはなってないのでいいかな~
今使ってるラーセンのソリストとスピロコアのタングステンは
私の楽器に物凄く合ってるみたいな気がするので
次も同じものにしようか・・・と思ったり、
新しい弦に挑戦しちゃおうかと思ったり・・・

PirastroのEvah Pirazziに興味深々なんですよ。
それとThomastikのBelcanto Goldも・・・・

どれにするにせよ、2万円以上の出費になるので
良く考えてから買わなくてはっ!!!
(私はコレが一番苦手なんですよー)

« 今日のレッスン(8/2) | トップページ | Melting Point »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

今の組み合わせで何か不満があるのなら別ですが、そうでもないのに浮気するのは無駄遣いになる可能性が高いですよ。止めた方が良いです。Belcanto は使ったことあるけど、損した(^^;) 他にも次々と新しい弦とか出てきますけど、基準もなくただ変えても・・・ラーセンADスピロコアタングステンGCの組み合わせは、今もっともポピュラーな、「良く鳴る」「明るく響いて聞こえる」ものだろうと思います。とりあえずは、それで、もっとすかすかでない実のある音が出るようにすることが先決では?
 こんな事でもすぐ数万円の損失になります。それをちょっと我慢していけば、もっと良い弓が買えるじゃありませんか。

私、新しいもん好きなのでツイツイ新製品とかに目が行っちゃう性質なんですよ。

あー、迷いが吹っ切れました。
現行維持で”実のある音”目指してガンバリますっ!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のレッスン(8/2) | トップページ | Melting Point »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30