« 買い物しすぎデス | トップページ | なんですかっ!!!! »

2007年9月30日

ぶんっ

今日の午前中は実習の記録書きをしないとな・・・と思いつつ
「ちょっとだけ・・・」とチェロを取り出す。


昨日のレッスンで、バッハを弾いた時に

「一音一音良く響かせて弾かないとっ!!!」

と先生から言われたことを思い出した。

弦に腕の重みを充分乗せてから、脱力して腕を動かすと
「ぶんっ」って良く響く音が出る。
でも、押さえつけるんじゃなくて、あくまで”重みを乗せる”

これを昨日のレッスンで何度と無く練習したんだけど
練習したときは「これは発音を良くするためなんやな」と
思ってたけど、さっき練習したら発音を良くすると同時に
良く響く音がするんやなぁ~


特にバッハはコレが重要で、始めの第一音を”ぶんっ”と
響かせてから、その上に音を乗せるように弾いていくと
”あぁ、和音だぁ~”って感じるんですよねぇ~

なんだか今更ながらこんな事に気づいてしまいました。

« 買い物しすぎデス | トップページ | なんですかっ!!!! »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い物しすぎデス | トップページ | なんですかっ!!!! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30