« 初めて見たぞ! | トップページ | 知らなかった~ »

2007年11月 4日

今日のレッスン(11/4)

・DOTZUER41番
始めのスラー3音で弓を使いすぎている
スタッカートは粒を揃えて全て同じ発音で!
左手と右手のタイミングが合ってない。左手が遅い!
(これは練習不足によるものだと思う)

・LEE5番
スラーの最後の音を浮かさないように!
大きなビブラートを意識すること!
A線上でHからEに飛ぶとき、1の指が何処に来ていれば
4の指がEに当たるのか意識してポジションを移動させること。
(感覚でスライドさせない!)

・Bach Cello Suite1 Prelude
今日は後半から・・・
20小節Cis音、21小節C音は最後まで弾ききってから次の音へ
強調させたい音はアクセントを付けるのではなくビブラートをかける
26小節3拍目のCis→Bを弾く時は2の指を少しスライドさせる

問題の31小節から・・・

Preここから2音づつスラーで弾いて欲しいと言われてるんだけど、これがめちゃめちゃ難しいっ!!!!
その2音を重音にして練習し、それが出来たらちょっとづつずらして弾いて・・・という風に練習してきて、との事。「別に重音に聴こえてもいいよー。トルトゥリエの弾いてるのなんてそんな風に聴こえてるし・・・」とも・・・
重音で弾くのも難しいんですけど・・・
楽譜どおりに弾かせてください・・・うううう・・・

次回もまた後半部分をみせてね~と言われた。


今日は先生が結構ノリノリで教えてくれていたので
2時間近くレッスンしてくれていた。ビックリ!
ありがとう・・・先生。

« 初めて見たぞ! | トップページ | 知らなかった~ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めて見たぞ! | トップページ | 知らなかった~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30