« テストが終わったら | トップページ | Wii Fit »

2007年12月 1日

今日のレッスン(12/1)

今日も大遅刻してしまった・・・

・Bach Cello Suite1 Prelude
今日は何故か39小節から弾いてください・・・といわれた。
GHDの和音。全部の音程が低いと何度も注意される。
始めのG音、我慢してキッチリと最後まで弾いてから次の音へ
次のHD音は肘が下がりきらずに弾いてるから浮ついた音が出てる
40、41小節も同じ・・・


次は37小節~38小節
弓元で弾いて、38小節1拍目くらいまで音量を上げるのを我慢する
そこからひと弓毎に弓の量を増やして!
Es音は踏み切りの音。
そこから弓の量を増やし最後のG音に向かって盛り上げていく。

次は31小節~36小節まで
「凄く練習したんですね!上手くできてますよ!」といわれた。(エヘ)
「それじゃ・・・次は楽譜どおり弾いてみましょう!」との続きがっ!

あの2音スラーはここに至るまでの前段階だったのかっ!!!!


あの2音スラーが弾けるようになった今、
一音づつ弓を返す弾き方がものごっつうムツカシイ!!!


また今日も肘の移動を延々を注意された。

1.まずD線を弾き始めたと同時にA線を弾く位置に肘を移動させる
その状態でD線の音を弾き、A線に移弦。

2.A線の音を弾き始めたと同時に次はD線を弾く位置に肘を移動
その状態でA線の音をギリギリまで弾いて、D線に移弦。

これを繰り返す・・・
それで、肘は円を描くように移動させる

ム・ムツカシイ!!!!

今日はコレだけで1時間が終わってしまった!

あ、それから、レッスン中、先生に怒られた。

私、エチュードでも曲でも上手く弾けないとイラッときて弾くのを
止めちゃうんだけど「それは良くない!」と言われた。
「上手く弾けなくても止めない!!止めたらそこで終わりやん!
そこで我慢して引き続けると上へいけるねんで!」

そっか・・・肝に銘じて明日から練習しよう。

« テストが終わったら | トップページ | Wii Fit »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

ドッツァウアーの指は確かに変ですね。誤植でしょう。あり得ない運指。
バッハ、レッスンの様子、細かく書いていただいて参考になります。移弦の時にヒジを先行させるのは、4番のプレリュードみたいな大きな跳躍の時は絶対必要ですね。私も今1番を独習中ですので、次のレッスン報告を楽しみにしています。

やっぱり誤植ですよね!よかった・・・

バッハのレッスンの様子、役に立ってるんですか?
こんなのが、ほんとにほんと???
というかgoshuさん、夏に聴かせて頂いた時、
既に上手に弾いてはったじゃないですかーー!!
私にはもう完璧に聴こえたんですけど・・・

あ、多分、今月でプレリュードは終わりになるはずです。
来週は久しぶりに1曲通して弾きますのでお楽しみに~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テストが終わったら | トップページ | Wii Fit »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30