« やりたいこと | トップページ | 誕生花はコケ »

2008年1月19日

今日のレッスン(1/19)

○DOTZAUER44番
音程、音程、音程!!!!!
いつもなんだけど・・・1ポジのEを必ず外す。
音程が全体的に低くて、曲想が暗い。
特に9小節からは一音一音音程をチェックしながら弾く事。
そして、スタッカートの引き始めはキチンと弓を置いてから弾く
(これは何度も何度も言われてること・・・)

○LEE 6番
今日はお蔵入りしていたこの6番をエイッと持って行った。

・始めの4小節はAの和音の中に音をはめ込む感じで弾くといい。
 今の弾き方では和音が全く感じられない。
・3小節目。A線からD線、G線に移弦するのが上手く行かない。
 裏拍のときに肘を移動させて!と何度も言われた。
・テンポを感じる弾き方をすること。
・それからこれも微妙に音程が合ってないから合わせてくる。


今日はバッハは無し。(時間切れ)

あ、そうそう
4月にある発表会で四重奏をしませんか?と言われた。
私の他は全員先生らしい。(だから合わせ易い。)
それからソロで今弾いてるバッハも弾いてみては?と・・・

4月26日か・・・
その頃、私は出れる状況にあるのかな???

« やりたいこと | トップページ | 誕生花はコケ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

>スタッカートの引き始めはキチンと弓を置いてから弾く

似たようなことを、私もいつも言われています。
「動きながら沈んではいけない、きっちり沈んでから動くように」って。
同じことですよね?

まだ6番でもたついている私から見れば、44番なんて遥か彼方を進んでいるmihoさんですが、上手になってもスタッカートではやっぱり悩んでいるんだなあと思うと、同じ線の上にいるような気がして何となく嬉しくなりました。
人が悩んでいるのに嬉しいなんて、ごめんなさい。

いつまで経っても同じ事言われてるんですよー
進歩無いですよねぇ。

別にスタッカートで悩んではいないんですけど
やっぱりちゃんと弓を置いてから弾き始めると
発音が違います。

6番、私も苦手でした。
こないだ私が弾いてた43番も弓先で弾く曲でした。
DOTZAUERは忘れた頃に同じような曲が繰り返し
繰り返し出てきます・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やりたいこと | トップページ | 誕生花はコケ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30