« 雪景色 | トップページ | 今日のレッスン(1/26) »

2008年1月26日

いい卵のあるうちに

昨日、母性の先生に授業の中で気になった事を
質問しに行ったんだけどさ・・・

質問の答えは「うーーん、また調べとくね」
だったんだけど、その話が終わってからなぜか

「いい卵があるうちに子どもを産みなさい!」

という話になってしまった。
30代になると卵子の数がドンドン減ってきて
それもだんだんと異常がある卵子が増えてくるんだって。
それに高齢出産になると、産む事自体リスクが高くなる。
それは知ってるんだけどな・・・

先生には
「産みたいのは山々なんですけど、なんせ相手がいないもんで・・・
それに今はちゃんと仕事が出来るのかで頭がいっぱいで」

と言ってみたら、先生から
「ソレとコレとは別問題でしょっ!!!」
って言われた。


質問しに行って、別の事で説教されるなんて思わなかったよ。


今産める状態が整ってる人は、早く産んどいた方がいいです。
私の分も頑張ってください!!!!

« 雪景色 | トップページ | 今日のレッスン(1/26) »

思う事」カテゴリの記事

コメント

うわはははは。「整ってない」です私。
それにしても、すごいデスね、せんせ(笑)

親も諦めてもう言わなくなったと
喜んでたのに・・・
まさか先生から言われるだなんてねぇ。

でもホントにリスクが大きくなるから
将来子どもが産みたいのなら早目がいいです。

それは分かってるんだけど、まずは相手がいることだし難しいね・・・^^;
あ、そうだ、「弓を置いて弾け」っていうの、私もよく言われるよ。私の場合は「ちゃんと移弦してから弾いて」って言われます。移弦しながら弾かないように、と。でも移弦に関しては、前mihoさんの日記に書いてあった「脇を意識する」というのを読んで実行してから、すごく良くなったんだよ~、mihoさんに感謝です♪

私の日記も役に立ってるんだ!ウレシイ~

最近、”脇”の事忘れてた。
昨日のレッスンでも”肘が高い!下げて下げて”と
何度も言われてました。
私も今日から脇をもう一度意識してみよう~

それから・・・卵の件。
相手を見つけるのって大変だよね~
昨日の合コンも全くダメでした。なんだか”趣味がチェロ”って言いにくい人たちだったので、この人達はないな・・・と思ってしまった。

やっぱり自分自身を満足させるには、チェロで知り合うしかないのかなぁ?

あははははー!爆笑したっ。
分かるよ「趣味がチェロって言いたくない相手」
経験ありです(笑)!
コンパとかじゃなくても、チェロのことを話したくない相手って確かにいる。
もう今、まったく出会いを考えていない自分が恐ろしいっす^^;
日々チェロにかまけて、気がついたらおばあちゃんになってるんだろうなぁ~。
どうせなら、意地悪ばあさんになりたいな♪

”チェロが趣味”って言える時は、私は相手に対してかなり心を開いてると思う。同じ匂い(生活背景とか文化背景とかが似てる)がする時しか話しても無駄やな・・・と思っちゃうから言わないし。

私も出会いとか全く考えてないわ。
今、私の頭の中を占めてるのは「テスト、実習、チェロ」だけやしなぁ~
34歳の頭ん中とは思えんなぁ~

意地悪ばーさん、いいねぇ~
私は「カッコイイばーさん」になりたいなぁ~
前職場にいた上司が正にこんな感じの人で(ばーさんなんて言えないくらい若々しかった)あの人みたいになりたいなぁ。この方も”めっちゃ怖い人”で有名だった。ただ厳しさの中に優しさがあるので、私はそこに憧れちゃったんだけど。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪景色 | トップページ | 今日のレッスン(1/26) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30