« 最終合わせの日 | トップページ | ビビラート »

2008年4月20日

今日のレッスン(4/20)

○Bach Cello Suite1 Prelude
・全体的に焦ってる感じがするので、難しい所程「丁寧に~」と
念じながら弾くといい
・20小節~
ココも急いだ感じがするので、全体的にユックリ丁寧に
・29小節~
DからCに移るまえには必ずブレスを!
・39小節~
テンポは変わらない!常に一定に
・42小節目(最後)
最後の和音、Gが最後まで残るように!!!!
最後の最後に重みを十分かけて音を響かせること。
ビブラートは最後だけかけ、音が終わってもかけ続ける。
左手は右手と同調するように体重をかけること!

○Menuet1&2
・これも全体的に急いだ感じ。3拍目をないがしろにしない。
・1拍目を常に意識すると、リズムに乗って弾けるはず!

この曲は途中暗譜を忘れて立ち止まることが多かった・・・
プレリュードよりもこっちの練習量を倍にしなさい!との事。


○Haydn Quartetto C-dur "kaiser" Ⅱ

・皆に聴こえるような呼吸をする!
・和音の基音となるので全体的に音量を出して弾いて!
・チェロは音が出るのが遅れる為、皆より早め早めに出る事。
・テーマ部分
音程が上ずってるので他に合わせるように
・Var.Ⅱ(チェロが主旋律)
もっと音をだして!
細かい音のところは急がない!思ってるよりも遅く
・Var.Ⅳ
ここも細かな音の所を急がない事!
疲れてきて音程が低くなり気味、シッカリと左手を押さえる事。
97小節目~ビオラとのユニゾンの音程がかなりヤバイ
目立つので、本番までに何とかして欲しい(Byビオラ)


と・・・・今日は3時間のレッスンでした・・・

先週のレッスンからカルテットの練習をかなりして行ったので
今日は音程がヤバイところが何箇所かあったけども
かなり楽しんで弾く事が出来ました!!!


とにかく!来週本番!
この5日間でバッハの問題点を直さなくちゃ!!!

« 最終合わせの日 | トップページ | ビビラート »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最終合わせの日 | トップページ | ビビラート »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30