« 今日のレッスン(5/17) | トップページ | 実習9日目 »

2008年5月18日

できてるんだなぁ~

最近、レッスンに行くたびに先生にビシビシやられてるので
自信喪失気味・・・・
(自信を喪失するだけの腕が始めからあったのか???)

ついこないだまで「音」の事ばかり言われてたけど
それが言われなくなったと思ったら、次は「発音」。

綺麗な発音、クリアな発音・・・

どうして私には出来ないんだぁ~~~~


同年数くらいチェロの練習をされてる方々のブログを読ませてもらうと
あまり「音」や「音程」や「発音」をレッスン中に言われてる人
いないんですよね。
と言う事は、みなさん”出来てる”って事なんでしょうねぇ~
みんなに出来る事が、何故に私は出来ない???


やっぱり練習量の違いかなぁ??

曲のあがりも遅いし・・・
今のジーグだって何ヶ月弾いてるんだ???

どうしたら他の人みたいに、サクサク進む事ができるのか?
やっぱり練習量か・・・

« 今日のレッスン(5/17) | トップページ | 実習9日目 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

そんなことないよ、言われてるよ。
全部書いてないだけで(笑)
けど音程に関しては、あまり言われない。
合ってるわけじゃなくて「自分で治しなさいね」という感じです。
発音に関しては、しょっちゅう注意される。
自分で取れる対策としては、
左手を外して、右手だけで練習とか、
あと速度を5倍くらいにしてチェックするとかしてる♪

そうなのかぁ・・・
でも、rikacelloさん以外のブログを書いてる方でそう言う事をなーんにも書いてない方、結構多いんです。
だから、チェロ歴6年にもなるとそういうの出来て当たり前なんだと思ってました。そういう出来て当たり前の事が私にはできないんだと・・・

ウチの先生、音程も厳しい~
なんか、発表会が終わってから更に厳しくなったよ。
期待されてるって事なのかなぁ?
それとも呆れられてるのかもなぁ~

すごくいい先生だと思うよ、ほんとに。
音程とか発音とか、アマチュアのベテランさんでも、ちゃんと出来てない人結構多い・・・。自分も含めてだけど。大人相手に言い続けてくれる先生は少ないかも。mihoさんは恵まれてると思うよ~。

恵まれてるのかぁ・・・気がつかなかった。
昔受けてたピアノのレッスンと、今のレッスンが同じような感じなので、”レッスン”と言えば、厳しくて先生怖くて・・・と言うのが当たり前だと思ってたよ。

だから、そういうの言われないと言う事は、みんな出来てるんだと思ってた。違うんだね~
大人になると要求するレベルを落として、楽しんで長く続ける事が目標になっちゃうんでしょうかねぇ~

うん、恵まれてるし、期待されてるんだと思うよ~。
大人の中には厳しく教えてもらって、上達したいのに、そういう先生に出会えないという悩み、よく聞きます。けどmihoさん、実習だけでも大変なんだから、無理し過ぎないようにね・・・!

実習中は全くチェロに触れることができません。
レッスンはイメージトレーニングだけで乗り切ってます。(弾いて練習するより、こっちの方がいい結果が出る場合が多いんですよねぇ~)
だからあんまり頑張ってません・・・

ほんま最近のレッスン、以前にも増して怖い。
期待されてるんですかねぇ~
恵まれてると思って頑張らないとねぇ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のレッスン(5/17) | トップページ | 実習9日目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30