« 成人実習4日目 | トップページ | ドラマのこと »

2008年6月 7日

今日のレッスン(6/7)

体がだるい・・・
だけど、今日休んだら先週のレッスンが原因だと
思われるのが嫌で、重い体を引きずり先生宅へ。

○DOTZAUER45番

今日も先週と同じことを注意される
・音がキツイ。もっと良く響く軽い音で!
・スタッカートが重い。コレも響くスタッカートを!

弓先でのスタッカートがなかなか出来ない。
弓を引っ掛けて離すだけなのに”弓先”ってだけで
コントロールが効かなくなる。
それにupbowの方が音が大きくバランスが悪いらしい。
なので、今日はスタッカートの練習を何度も何度もした。

○Bach Cello Suite1 gigue
コレは「ニュートラルに戻ったね!」と言われた。
でも、今のじゃ凄くツマンナイから、リズムを感じて弾くように!
それから、もっとスピードを速くして!

今日は先生が一緒に弾いてくれた。
そしたら、曲が停滞する所、速くしすぎる所がとてもよく分かった。
「速くしてももリズムは崩れない」コレが私の課題やな。

○Bach Cello Suite1 sarabande
ホントは練習していってたんだけど、今日は弾く自信がなく
「練習してません・・・」とウソをついてしまった。
そしたら、先生が弾いてくれた。

・柔らかく良く響く音で弾く事
・CDを良く聴いて曲の感じを掴んでから練習するといい


今日の先生は全然怖くなかったデス。
別に曲があがった訳じゃないのに、凄く楽しいレッスンでした。

« 成人実習4日目 | トップページ | ドラマのこと »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

度々すみません!音と風です♪

先週のレッスンが原因と思われたくないから、頑張ってレッスンへ・・というのはすごい根性ですね!そういう根性はイイ!というか、伸びるというか・・・、素敵だと思います♪
先生が怖くなかったのは、mihoさんが、上達していらっしゃる証拠で、きっとその根性が先生にも伝わったのではないでしょうか・・・?

頑張ってくださ~~~い♪

音と風さん

物凄い根性ですかー?
私、負けず嫌いなんで、いつもこういう状況に陥ると燃えてしまうんですよね。
多分、先生もその事を分かっておられるみたいで、厳しい状況に陥るように仕向けてこられてる感じが・・
(だから、かなりキツイ事をバンバン言われるんです。)

Mなんですかねぇ~、私・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成人実習4日目 | トップページ | ドラマのこと »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30