« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の35件の記事

2008年6月29日

名札

名札
来週から始まる小児実習のために名札を作りました。
当初は、アンパンマンかドラえもんをフェルトで自作して、
名札に貼り付ける予定だったんだけど・・・

実際にやってみると難しく、ヘンになってしまったので
ダメだった時用に買ってあったアイロンで付けるタイプの
ヒヨコのアップリケを急遽付けました。

これが私の出来る限界・・・・
これで行こう!

2008年6月28日

今日のレッスン(6/28)

湿気のせいで楽器がなりませぬ。

○DOTZAUER46番
昨日「大丈夫だとおもう」なんて事を書きましたが
全然大丈夫じゃなかったです。

・頭拍が取れてないからリズムがおかしく聴こえる
・移弦をちゃんとしてから音を弾いてっ!
・スタッカートの前はきちんと止まる。

○Bach Cello Suite1 Sarabande
これは・・・一音ごとにダメだしをくらった。
とにかく今日言われたのは

・Pと擦れた音は違う
・”深い音”と”キツイ音”も違う
・一つのフレーズの中で色んな種類の音を出さない。
・一音一音大切に!気を抜いて良い音はこの曲に存在しない。
・息をしながら弾く。
・ブチブチとフレーズが切れないこと
・”ずり上がる音”じゃなく”天から降ってくるような音”で!


私が弾いてると先生が
「うーーーー、息がっ、息が出来ないっ!!!息が出来るところをつくってくれーーー」
「そのセンスを疑うようなトリルはやめてくれ!」
「なんのリズムを弾いてるのか皆目検討がつかないんですけど」

ってな叫び声をあげておられた。
自分ではCDで得た雰囲気で弾いてるツモリなんだけど・・・
自分の出してる音を良く聴かないとダメだねぇ~

ということで、今日は5小節までを40分くらいかけて弾いた。


「この曲、息苦しいから明るい曲を一緒に弾こうか!」
ということで、「ロンドンデリーの歌」を弾いてくるように言われる。
それも「めっちゃ明るく楽しげバージョンで弾いてきてください」
との事。

楽器考

チェロをされてる方のブログをみていると

楽器はどこどこの楽器で
弓の素材はなになにで
エンドピンは・・・・

というのが書かれてる。


私が常日頃思うのは、どんなに良い素材の楽器を使っても
腕がヘタなら、鳴るモノも鳴らせないというか・・・・
そういうモノに走るまえに、腕を磨かないと意味がない。
(”楽器"と呼べるものを使ってる事が前提だけど)

弓や楽器を変えるよりも、自分のボーイングを変えた方が
劇的に音や演奏が変わるのになぁ~

大人になるとお金があるから、そういう部分で上手くなりたい
と思いがちだけど、そういう部分は最後の最後に取っておいて
良い問題なんだとおもうなぁ~

ただ、弓は出発点がかなり変わってくると思うので
多少なりともこだわった方がいいとは思うけど・・・・
(素材よりも、バランス??)

まぁコレは安い量産楽器を使ってる私の負け惜しみかも!?


話は変わりますが・・・
チェロを習いだして、とうとう今日で6年目に突入。
未だに上手くなりませぬ・・・・

2008年6月27日

見たいっ!!!

実習中に担当教員だったK先生から
「昨日のプロフェッショナル観た??」
と聴かれたんだけど、テレビなんて全然見てなかった。

で、今日調べてみたら
がん看護専門看護師 田村恵子さんの回だったらしい。


先生曰く「今のmihoさんにピッタリな内容だったのにぃ~」
と言う事だったので、ホント、見たいんだけど
再放送の日程の番組表を見ても、放送が無い!
またしても「アンコール放送してくださいっ!!!」と
NHKにメールするか・・・・


それから、プロフェッショナルのHPにある”もじゃモギさん”
なんだか面白い。
フフフ・・・

久々にチェロ

今日、ひっさしぶりにチェロに触れた。

うーん・・・
また音の出し方が分からなくなってしまってる。
弓の毛がツルツルなのかなぁ???
弦に弓が引っかからず、浮ついた感じの音がする。

今日はDOZTAUER46番と無伴奏のサラバンドを練習。
46番はきっと大丈夫だとおもう。
それからサラバンドは・・・重音が綺麗に鳴らず・・・

でもサラバンドって好き~
弾いてるとこないだの実習の患者さんを思い出す。
患者さんに捧げる気持ちで弾いてるんだけど上手く行かず。
きっと今の演奏を聴いたら

「ふふふ、ヘタやねぇ~」

と穏かな笑みを浮かべながら言われることだろう。
もっと練習せねばっ!


というかそれ以前に、先生から次のレッスンの連絡がない。
どっか行ってはるんやろか??
今週もレッスンなしなんでしょうかーーーーー??
先生、早くメールくれーーー


あ、きた。

就職活動始まる

私はある病院の施設見学リーダに当たってるので
今朝、病院に電話した。

ちょっと前までは、こういう電話を受ける人だったのに
今ではかける人になってて・・・
受ける方は「はいはーい」って感じだったけど
かける方は意外にドキドキする。

電話の結果、向こうとの日程が合わず再調整することに。


まぁこういう事とか、リクルートスーツを買ったり
卒業見込や成績証明を取ったり、履歴書書いたり

本格的に就職活動が始まってしまった!


私が受験する病院の試験は7月27日&31日。
次の小児実習は7月8日~25日まで・・・

ははは・・・・
もう何とでもなれ!って感じの日程ですなぁ~

2008年6月25日

成人実習17日目

今日で実習が終わった。
なんか今回の実習は終わった後、空虚な感じがする。
実習が続いてるので、モチベーションを保つのが大変
というか・・・

そんな感じだったので、今回の実習の評価は低め。
”優”だけど、ギリギリラインの優だった。
その事にも、少しだけショックを受ける。

はぁ~、次の実習に向けてどうにかやる気を起こさないと!

2008年6月23日

成人実習15日目

今朝、受け持ちの患者さんがお亡くなりになられた。

私が行く少し前になくなられたとのことで
病棟に着いたときには、まだ患者さんの寝ておられた
ベッドがそのまま置かれていた。

それを見ても全く信じられなくて・・・


ターミナルの患者さんだと言う事は頭では分かってたけど
こんなに早く死を迎えられるとは思っていなくて・・・


受け持ち患者さん、
とても素敵で魅力的な方でした。
それに多くの事も教えてもらいました。
いくつになってもチャレンジする気持ちが大切とか、
刺激しあえる友を持つことの大切さとか・・・

それから、あれほど愛し合ってるご夫婦、初めて見ました。
私の憧れのご夫婦でした。
結婚っていいもんだなぁ~と初めて思ったかも・・・

今日はこれから患者さんの事を一つ一つ思い出して
記録を書いて行こうかと思ってます。

2008年6月22日

ジメジメ ウツウツ

あーーーー、湿気が凄い。
不快指数200%って感じ。ムワッとして気持ち悪い。

朝から精神の平和を保つ為にチェロを弾いてみた。
サラバンドを弾いてたら、色んな事が頭に浮かび
弾くのを止めてしまう・・・
今回のウツウツ気分はチェロでは回復できず・・・・


午後から久々に友達と電話して話す。
結局、2人の友達と3時間に渡って話し込んでしまった。
今、8月に行く旅行の計画を立ててるんだけど
そういう全く今の状況と関係ないことに頭を使うと
少しだけウツウツ気分が晴れる。


目下の楽しみはこの旅行だけ。
あーーー、早く来ないかなぁ、夏休み!!!!

2008年6月21日

お休みデス

今日は朝から体がだる~くて、しんどくて・・・・
一応、朝からチェロを弾いてみたんだけど
上手く体が動かないし、湿気でか音もイマイチだし・・・

なのでチェロのレッスン、お休みしてしまいました。


また来週、元気になったら行こう・・・

2008年6月20日

成人実習14日目

今日のカンファレンスの時間に、私がした事故の報告を
チームメンバーにした。

人前で自分のミスを発表するのって凄く勇気がいるんだけど
人前で話すことで、このミスを自分の中に消化していってる
ような気がする。

聴いてくれる人の存在ってホント大切だなぁ~。

自分のしてしまった事は、取り返しが付かないんだけど
なんか次に進んでいく勇気をもらった気がする。


ま、この件はこれにて終わりなんだけど
また新たな問題が浮上してきて・・・・

成人実習、残すはあと3日。
最後の日までに、その問題をクリアして終わりたい。

2008年6月19日

成人実習13日目

まだ失敗が尾を引いている・・・・

患者さんの状態が日に日に悪くなってきている。
何か自分のした援助が原因だったのか??とか
(そんな大した援助をしているわけでは無いんだけど)
色々考えてしまって・・・

今日行うはずだった援助も「怖さ」が先立ってしまって
積極的に動けなかった。(殆ど実施できなかった)
ホント、大したことする訳じゃないのになぁ~

はぁ~、私って精神的に本当に弱い。

物事が上手く進んでいるときは、調子に乗ってやってるけど
一度躓いてしまうと、どーーんと落ち込んでしまう。

あーーー、昨日指導者さんはこの事を言ってたのかも。


私、看護師に向いてないのかもしれないな。

コル・ニドライ

真夜中に起き出してYou Tubeで動画をみちゃってます。

今お気に入りの動画がTeodora Mitevaというチェリストの
コル・ニドライの演奏。彼女の演奏とっても素敵なんですよ~
それに美女だし~

この人の出す音が好きだなぁ~


さぁ、今から実習記録書かないと~

2008年6月18日

成人実習12日目

昨日の大失敗の件・・・

アレ以降の患者さんの経過もよく
失敗に対する影響も出ず今日一日過ごされました。
はぁ~、ホッとしたよぅ~


今日は病棟の指導者さんから

「mihoさん、頑張りすぎ!一日中、患者さんの事考えてそう。
そんなんで働いてからどーすんの!生活に切り替えが大切!」

と助言を頂いたのですが・・・・
うーーん、一日中患者さんのことなんて考えてないしさ・・・
記録だって、かなり適当に書いてるしさ・・・
自分のどういう行動が、先生や指導者さんに「頑張りすぎ」と
思わせてるんだろう??と反対に不思議に感じてしまった。


指導者さん曰く、私は
「患者さんにのめり込んで燃え尽きてしまう系」らしいです。

何でも自分でしないと気が済まないところがダメなのか??
それとも「完璧主義」がいけないのか・・・

燃え尽きないように、チェロの事も考えよっと。

2008年6月17日

成人実習11日目

とうとう・・・やらかしてしまった・・・

こないだの失敗なんて可愛いもんって感じの
今日は正真正銘の大失敗をしてしまった。
一緒に援助に入ってた担当ナースから担当医へ連絡が行き
とりあえず経過観察で・・・と言う事になったんだけどね。
(詳細は書けないんだけど・・・)

今回のはフォローのしようがなかったので
今、かなり落ち込んでるんですよねぇ~
はぁ~、あの時もっと注意していればっ!!!!!!

事故が起こる時ってこんなもんなんですよね。
フッとした瞬間に注意力散漫になってしまう。
今まで2年ちょっとの実習でこんな事初めてなので
かなり動揺してしまってます。

はぁ~、地底の奥底までヘコんでますぅ~
どよ~ん・・・

2008年6月16日

成人実習10日目

今日は一日ケア・ケア・ケアの日だった。

午前中は少し余裕があったけれども
午後からはずーっと立ち仕事、屈み仕事ばかりで
ちょっと腰が痛くなる・・・・

月曜日から疲れ果ててしまったわ。


最近、担当されるナースさんが必ず
「どこに就職しようと思ってるん??」って聴いてくる。
本当はもう既に何処の病院に就職しようか決めてる
のだけれども、実習させてもらってる手前があるので
「ここの病院もいいなぁ~と思ってるんですよぉ~」と
言ってしまう私・・・

でも本当に今回の病棟はとても働きやすそうなので
もう決まっていた心がグラグラ動く。

はぁ~、就職、どーしよ~

2008年6月15日

思い出した~

この2日間、沢山チェロを弾いた。
本当は実習の勉強と記録書きに勤しまなければ
いけなかったのに、チェロに逃げてしまった・・・・

で、今日の夕方、ようやく音の出し方を思い出してきた。
腕はこの位置で、手首はこうで、移弦の時はこうして・・・
すると今までのヘロヘロ音から、太い深い音に変わってきた!

「そうそう!発表会の時、こんな音で弾いてたわ~」

嬉しくなって、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番全曲を
何度も何度も繰り返して弾く。

無伴奏を弾き始めて早1年経過。
漸く全曲弾く事ができるようになった。(と言っても1番だけ)
次は何の曲を目標にしようか・・・

今日、YouTubeでコル・ニドライを何度も聴いた。
この曲、いいよなぁ~
多分、私の得意系の曲だなぁ~
次はコレを目標に練習しようかな・・・

忘れてたっ!

あぁ・・・・・失敗。

今日、京都であるコンサートのチケットを取っていたことを
コロリと忘れてしまっていた・・・・
チェリスト 古川展生さんのコンサートだったのにぃ~

うう・・・古川さん・・・・見たかった・・・・


でもま、実習記録もまだ書けてないことだし
行ってる場合じゃなかったんですけどねぇ~
仕方がないから勉強すっかーーー

2008年6月14日

今日のレッスン(6/14)

久々にチェロの話題。
今週も一度たりともチェロに触らず・・・・
朝からちょちょっと練習して向かう。

○DOTZAUER45番
今日は「移弦・移弦・移弦」とばっかり言われた。
こないだまで出来てたのになんでー???と不思議がられる。

「一つ出来たら、一つ忘れる。」
私の得意技。

でも曲自体はちゃんと弾けてるということでOKに!
この曲をあげるのに2ヶ月近くかかってしまった・・・

○Bach Cello Suite1 Gigue
この曲もやっとOKに!!
始め弾いた時は音程が低くて暗い!というのと
まだリズムに乗り切れていないと注意された。

そして先生がピアノでメロディを一緒に弾いてくれる。
そしたら凄く楽しくて、弾きやすくて・・・
そんな風に思いながら弾いてたら、先生からOKが出た。
最後の一番盛り上がるEの音もビブラートが効いて
素敵な音が出せてたし・・・・

あぁ~、気持ちよかった。

○Bach Cello Suite1 Sarabande
今回初弾きの曲。
・始めの和音、長和音なので第3音を高めにとること。
(ここで言う第3音はBの音)
・一つ一つを丁寧に弾く感じで!
・リズムが取れてないところが多々あり。歌って練習。
・音は穏かで雰囲気ある音で!押さえつけたり、生音はダメ。

移弦ってどうするんだったっけ???と分からなくなってしまった!
一体、こないだまでどうやって弾いてたんだろう???

帰りがけに近所のスーパーに寄った。
そしたらその店の中に入ってる花屋の店員さんが
とってもカッコイイお兄さんだったので、ツイツイこんなもの
を買ってしまった!私ってカッコイイお兄さんに弱い。

080614_001
ちょっと毒々しいかなぁ???
手持ちの鉢にいれて窓辺においてみた。
殺風景な部屋が少し華やいで良い感じ・・・

2008年6月13日

成人実習9日目

今日はお天気が良かったので午後から患者さんと散歩。

主治医の先生と担当ナースと・・・・
患者さん含め総勢6名で病院の周りを散歩した。
なんか人が多かったので、緊張してしまって
いつもなら患者さんとゲラゲラ笑いながら話してるのに
散歩中は何を話して良いんだか分からず

「緑がきれいですよねぇ~」とか
「空がもう夏の空ですよねぇ~」とか

ポツポツ話しては無言で車椅子を押していた。

はぁ~、患者さん楽しかったのかなぁ???

病室に着いた時笑顔で「気持ちよかった!」って
言ってくれたので良かったのかもしれないなぁ~

2008年6月12日

成人実習8日目

今日は大失敗をした。

午後から回診があるとかで
午前中に全てのセルフケア援助を終わらせよう!!!と
担当ナースさんと意気込んでたんだけどさ・・・

全身清拭が終わって、次に洗髪をしようと洗髪車の用意は
任せとけ!と洗髪車の貯水タンクにお湯をはってた
んですよね。

そんで、湯の温度を測ったりしてボーッと待ってたら
足元から水が・・・・

ん???

良く見たら、洗髪車の排水タンクから水が吹き上がってる!
うぉーーーーーー!準備室一帯が水浸し~~~
ちゃんと栓出来てなかったのかーーーーー?

とりあえず、近くにいたチームの子達に声をかけ
指導者さんを呼びに行ってもらい、お掃除の方にも頼み
片付ける片付ける・・・・
ほとほと疲れ果ててしまった。
それに担当ナースさん、ちょっと怒り気味。

なので、食事介助後の昼休みを早めに切り上げ
昼イチで洗髪をする。
回診に間に合ったぁ~~

はぁ~、今日はこの件で一気に疲れが出てしまいました。

2008年6月11日

成人実習7日目

とにかく眠い。ひたすら眠い。

なんか今回の実習、老体にムチ打ってやってる感じ。
実習記録で、日々の観察項目から色々と考察していかなきゃ
いけないんだけど、最近、ほんと眠すぎて眠すぎて
めちゃめちゃなことを書いてる事、多々アリ。

疲れすぎてて、頭が働かへん・・・・

とにかく、あと2日。
なんとかガンバロ・・・・

2008年6月10日

成人実習6日目

患者さんの病状が格段に良くなってきた。
物凄くうれしーーー!

ご飯もシッカリと食べれてきたしー
それにご自分でご飯を食べることが出来てるしー
もう本当に実習初日には考えられない程なのです。

今日、患者さんのご家族から

「mihoさんが来てから、ホント元気になってるわー
元気のパワーをもらってるんや、きっと」

と言われた。
そういえば、私が看護学校を受験した時の面接で

「患者さんに私の元気をお裾分けしたいっ!!!!」

と思いつきで言った事を思い出した。
あの時は適当に言ったのだけれど、それが今現実となってる。
なんか、凄いよね。


さーー、記録を頑張って書いて、明日もいくぞーーー!

 

2008年6月 9日

復活!

あのブログを書いてから直ぐに寝てしまった。
計2時間ほど寝たら、ちょっと疲れが取れて
気分が前向きになってきたぞ!

こんな気分の今、聴いているCDがコレ
Annsally
Ann Sally Voyage

アン サリーのCDの中で一番好きなCDです。
All I Want とか The Days of Wine and Rosesとか
好きな曲が多いんですよねぇ~

これから記録、がんばるで~

成人実習5日目

月曜日・・・とにかく疲れた・・・

今日は清拭の援助をしたんだけど
患者さんは綺麗になっていくのに、私は汗だく。
ホンマ、びっくりするくらい汗が流れ出た。

それに今日の担当ナースさんは、ベテランな方で
物凄く緊張した。(別に凄く優しい方なんだけどさーー)

ふぅ~、疲れた。
記録書いて、直ぐ寝よ。

2008年6月 8日

髪切った

今まで顎下ラインのボブだったんだけど
梅雨時期に入ったとたん、髪型が急に決まらなくなり
イライラ来て、さっき切ってきました。

ラストフレンズのルカよりもちょっと長めのショートです。

うーーーん、気持ち良い~


気分が良くなったんだけど・・・
実習記録とか関連図の書き直しとかまだ手をつけてない。
今からやらなきゃ・・・
あぁ、日曜日が終わってくぅ~

2008年6月 7日

ドラマのこと

私、殆どテレビを見ないんですけど
この4月からハマッてるドラマが2本あります。

一つは「ラストフレンズ
もう一つは「篤姫

「ラストフレンズ」はDVや性同一性障害などがテーマになってる
ドラマ。特にDVのことは、知ってはいたけどこんなに怖いもの
だとは知らなかった。
”宗佑”役の錦戸君、ほんと怖い・・・
あの”ちゃちゃりん、ちゃん”っていう音楽が流れる度に
ひぃ~って感じでドキドキしてしまいます。

それから「篤姫」はNHKの大河ドラマですよねぇ~
先週は家定の告白とか、阿部の病死とか色々あって
涙涙の45分間でした。

とにかく、どっちのドラマもストーリーがシッカリしてて面白い!
連続ドラマを毎週観るというのが私にとって久しぶりの事。
次の放送までの1週間がとても待ち遠しい~

今日のレッスン(6/7)

体がだるい・・・
だけど、今日休んだら先週のレッスンが原因だと
思われるのが嫌で、重い体を引きずり先生宅へ。

○DOTZAUER45番

今日も先週と同じことを注意される
・音がキツイ。もっと良く響く軽い音で!
・スタッカートが重い。コレも響くスタッカートを!

弓先でのスタッカートがなかなか出来ない。
弓を引っ掛けて離すだけなのに”弓先”ってだけで
コントロールが効かなくなる。
それにupbowの方が音が大きくバランスが悪いらしい。
なので、今日はスタッカートの練習を何度も何度もした。

○Bach Cello Suite1 gigue
コレは「ニュートラルに戻ったね!」と言われた。
でも、今のじゃ凄くツマンナイから、リズムを感じて弾くように!
それから、もっとスピードを速くして!

今日は先生が一緒に弾いてくれた。
そしたら、曲が停滞する所、速くしすぎる所がとてもよく分かった。
「速くしてももリズムは崩れない」コレが私の課題やな。

○Bach Cello Suite1 sarabande
ホントは練習していってたんだけど、今日は弾く自信がなく
「練習してません・・・」とウソをついてしまった。
そしたら、先生が弾いてくれた。

・柔らかく良く響く音で弾く事
・CDを良く聴いて曲の感じを掴んでから練習するといい


今日の先生は全然怖くなかったデス。
別に曲があがった訳じゃないのに、凄く楽しいレッスンでした。

2008年6月 6日

成人実習4日目

今日は朝イチ、実習の担当教員から

「mihoさんって、凄く頑張ってるよね。」

と言われた。
前回の先生にも同じ事を言われたなぁ~
別に頑張ってる意識は私にはないんやけど・・と先生に言うと

「頑張ってる意識なく頑張りすぎてしまうんやな。
辛くない??もっと頑張ってる自分を認めてあげや。」

そうか・・・私って頑張ってるんや・・・


確かに、今回受持った患者さんは病状も思わしくなく
日常生活の全場面において介助が必要
実習記録も他の人の何倍もあるから、夜寝れない・・・

でも、”頑張る”ってのと違うんだなぁ~


今日、患者さんが言ってくれた一言がとても嬉しかった。
今の患者さんとは手を握りながら話すことが多い

「あなたの手、あったかい・・・
心があったかいから、手もあったかいんや・・・」

こんな素敵な事を言ってくださる患者さんの為に
少しでも何かをしてあげたい・・・
ただそれだけなんですよねぇ~

(でも何もできないんだけどね・・・)

2008年6月 5日

成人実習3日目

ね・・・眠い。
昨日殆ど寝てへんからなぁ~
キ・・・キツイです。

今日もいっぱい実習記録とか関連図とかと格闘しなきゃ!
うーーーー、今夜も眠れん・・・・

2008年6月 4日

成人実習2日目

今日から実際に計画を立て看護援助を行っていったり、
技術や処置の見学をさせていただいたりした。

久々のバイタル測定。
血圧が上手く測れず、何度も失敗する。
腕が細くて血圧計の腕に巻く部分が合わず
もう少し小さいものに変更して再度計測。

ここまでで、6回ほど測ってしまった。
その他の技術も色々と至らない点が多くて多くて
患者さん、ほんとゴメンナサイ・・・・

そんなことをしていたら、実習の終わりの時間が来て
患者さんに帰ると挨拶に行ったら
「明日もまた来てね!血圧何回測ってもいいから」
と私の手を握り、涙ぐまれた。

ううう・・・・私の事を必要としてくれてるんだ・・・
私も涙ぐんでしまう。
何があろうとも、明日この方に会いにいくぞーーー!

会いに行く為には看護計画を仕上げなきゃ!
ただ今0時50分。やっと今日の実習記録が書けたので
今から看護計画案を立てます・・・・
ね・・・眠い・・・

2008年6月 3日

成人実習1日目

雨が降りしきるなか、久しぶりにバイクに乗り
実習先の病院へ向かう。

雨だからテンションが下がる・・・
なので今日は前に買ったクロックスのアリスを履いて
出勤!・・・あ、通学!

実習が始まり、午前中は病棟のガイダンスと
受け持ち患者さん決め。
今回も、自分が事前学習をしていった疾患を持つ患者さんが
運良くおられ、その方を受持たせていただく事に。
うーん、今回もツイてる。

午後はカンファレンスと患者さんの情報収集。
患者さんと患者さんのご家族を交え雑談をする。
この雑談も情報収集をするうえでとても大切なのです。

と・・・こんな一日でした。
明日から本格的に実習開始です!

2008年6月 2日

梅雨入り

今日、近畿地方の梅雨入りが発表されました・・・

明日からまた原チャリで実習に通うことになってるのにぃ~
雨の中をバイクを飛ばして行かなきゃなんない。
あーー、嫌だ嫌だ。

今日は今月中でちゃんと練習できる数少ない日と
なりそうなので、先生に言われた通り超低速で練習した。
それもなるべくいい音が出るようにと念じながら・・・

それから、こないだのレッスン中に
「同じ音形が続くとだんだん早くなる」とか
「3拍目の音が短い」とか
「自分がどんな風に弾いてるのか認知しないとダメ」とか
色々といわれたので、問題を解決すべく色んな練習法を考える。

・楽譜を音名で歌って、この曲のリズムを体に刻み込ませる
・音符を2分割し(8分音符を16分音符にして弾く)
空間の長さを体に刻み込む
・親指の位置に気をつけながら、左手の一本一本に
重みを乗せて弾くように意識する。

今週末のレッスンは大丈夫かな??

2008年6月 1日

今日のレッスン(6/1)

○DOTZAUER 45番
・音がキツイ。バッハのプレリュードの時の音を思い出してその音で弾いてきて欲しい。
・左手を押さえる瞬間の”押さえ方”が弱いので、音が合ってても低く聴こえる。とても気持ちが悪い。
・左指は押さえる時に必ず真上から叩くように

○Bach Cello Suite1 gigue
一拍目を意識して色々と自分なりに工夫して
持っていったんだけど・・・ダメだっていわれた。

・1拍目を意識してボーイングでなんとかしようと頑張ってるのは分かるけど、頑張る方向性が間違っている。ボーイングはあくまで普通に!
・3拍目をないがしろにした弾き方になってる
・やっぱり発音がイマイチ。弓を置いて弾くというプロセスの中で、アクセントはいらない。
・一曲の中でいろんなリズム、いろんな弾き方がぐちゃまぜになってしまってる。統一感がなく、曲が流れてない。

とりあえず、もう一度最初に戻って超低速で弾く練習をする。
ボーイングでアクセントを付ける等のいらない事をしない。
左手の押さえは真上から叩く

うううう・・・・・・・・・
今日は本当に私、チェロを辞めた方がいいのかも・・・と
真剣に思ってしまった。

センセの言う”普通”がどーして弾けない!?

光陰矢の如し

ほんと、月日が過ぎるのが速い。

もう6月ですよ!
1年も半分来ちゃいましたよ~
まったく・・・

来週火曜日からまたまた実習が始まります。
次は一般病棟なんですけど・・・
また記録記録の日々で眠れないのかなぁ~
はぁ~嫌だ嫌だ

それから、私が受験しようとしている病院の募集案内を
貰ってきました。就職試験7月27日デス。
そしてもう一つの病院は7月30日だったかな??

学生気分を大満喫してたのに、もう就職かぁ~と
なんだか淋しい気分デス。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30