« 在宅実習4日目 | トップページ | 飲めないのに »

2008年10月12日

今日のレッスン(10/12)

今週は実習があったので
殆ど練習が出来ないままレッスンへ・・・

○Scalesystem C dur1番
今日はとっても綺麗に弾けてると褒められた!(わーい!)

でも・・・
・ポジション移動をするときに弦の上で指を滑らせること
「これが出来てないのに音程を外さないのが不思議」と先生から言われた。
・半音階の最後の方が音程がダメ。注意して!
これだけを注意してもう一度弾いてくる事。

○Dotzauer47番
16小節まではOK!
17小節目から・・・

・ポジション移動をするときに指を滑らさずに移動しているので音を外す率が高くなっている。必ず弦の上で指を滑らせてポジションを移動すること。
・また移動する時には腕の形を常に同じにすること。
・拡張形時、ポジション移動で指を弦に置いた瞬間に既にその形になっていること。

○LEE Melodious and progressive Studies 7番

スラーの中の音がボコボコしている。(大きい音や小さい音がある)
一定の音で弾けるようにしてくること。

その為には
・右手は常に同じスピードで
・左手の無駄な動きを排除する
(弦を叩くときは上から、また手の形は常に同じ形で!)
・左手のポジション移動は弦の上を指を滑らせて!

また、一定の音で弾く事を体に覚えこます練習を!
・スラーを1小節の中で3ー3or4ー2or1ー5に分けて練習する。


以上のことが出来てから、曲想をつけていくこと!


今日は先生、優しかったよーーー

先生「めっちゃ音程がいいですねぇ~。結構練習した?」
私「オカシイなぁ、実習中なので全く練習できてないんですよ。」
先生「適度な緊張感があるのがいいんじゃないですかー」
私「そうかなぁ、練習しーひん方がウマイとか??」

ってな会話が出来る程の穏かレッスン。


しかしー、”練習しない方が音程がいい”
「mihoの7不思議」やわ~

« 在宅実習4日目 | トップページ | 飲めないのに »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在宅実習4日目 | トップページ | 飲めないのに »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30