« 在宅実習7日目 | トップページ | ゆっくり練習 »

2008年10月17日

在宅実習8日目

今日は朝一番はじめて受け持ちさんの
シャワー浴介助をさせてもらった。

受け持ちさんのお宅の浴室には
ハロゲンヒーターが浴室と脱衣室についていて
介助を始める前には「あったかいなぁ~」って
感じる程度だったのが、介助を始めたとたん
湯気の熱気とヒーターの熱気で汗だくになり。
もう頭から水をかぶったぐらいに汗が流れ落ちた・・・

それに慣れてないから、シャワーの湯が自分にかかり
服がビッチョビチョ・・・

途中で泣きたくなる程かなりヒサンなシャワー浴デビューだった。


それから関節拘縮予防の為のリハビリをして60分。
もうホトホト疲れ果てて、介護者さんに帰りの挨拶をして
帰ろうとしたら・・・

「あと2回やねー。」

と言われ、なんだかシミジミしてしまって
ちょっと涙が出そうになった。
来週でこの実習も終わっちゃうんだなー

ま、今日は記録も書いてきたし
早寝して、明日から2日間はチェロをガンバロ!

« 在宅実習7日目 | トップページ | ゆっくり練習 »

学校のこと」カテゴリの記事

コメント

シャワー実習?

濡れると
どうでもいいやって
思っちゃいます。confident

osmさん

そう。
まず血圧とか測って体の調子をみてから
シャワーで体を洗ってあげるの。

そこだけの訪問なら
いいやーって思うんだけど
その次の訪問もあったから
午前中はずっと濡れた状態で…

風邪ひいたかもしれない。

入浴介助・・・暑いですね。
撥水性の化繊の服を着ている人が多いかな。
勿論 腕まくり 膝まくり(?)

ああいうお風呂って 結構換気悪いから
高湿度で、ぬれていなくても
綿の服なんか 湿気を吸っちゃいますね。
お年の人は 暑いお風呂が好きだし、
大変ですね。

チェロ森さん

入浴介助、見てる分には簡単そうだったのに
実際自分でやると難しいモノですね。

今回の方は認知症がかなり進んでいて
その上座位の保持が難しい方なので
なんかいろんな事に気を配らなければいけなくて
終わった後、服が濡れていたこともあり
ドッと疲れてしまいました。

介護の世界はホント大変~

介護に抵抗がある方は大変ですよ。
泣き叫んで大暴れする人の更衣とか入浴とか?

噛み付かれたり 蹴られたり 引っかかれたり
ツバを吐き掛けられたり・・・

胸板にドロップキックを食らって
吹っ飛んだ看護士さんも知っています。

・・・・なんか
こうなると もはや介護なのかどうかも
私には判りません・・・。

>介護の世界はホント大変~
・・・です。
だから長続きしません。
病棟とか外来の方がいいですよ~~~~。

チェロ森さん

もう就職先は決まってるし
始めは病棟で経験を積んでからです。

でも病棟ではできない事が出来たりするので
もしかしたら将来この道に進むかもしれません。
時間も病棟よりは余裕がありますしね・・・

将来したいことが決まっているなら
そんも路線で良いのかも。

あと仕事の内容だけじゃなくて
上司や経営者、ケアマネとの折り合いというのも
あるけどね・・・・。

病棟勤務していて 看護婦長と衝突したり、
特養で勤務していて、ケアマネや経営者と衝突したり・・・

といっても 看護士は 資格がある限り
つぶしが利くので、一般企業みたいに
職場にしがみ付く必要もないわけで、
そういった機会に、病棟や外来や介護を
コロコロ変わる方も居られます。

今のmihoさんのライフスタイルが
一生このまま ということは無いでしょうから
そのときの自分にあった仕事内容を
選択されたら良いと思いますよ~~~~~。

チェロ森さん

今までの実習でいろんな看護師さんに出会って
いろんなお話を聴かせてもらったし
いろんなアドバイスもしていただきました。

その中でも「自分にあった働き方をみつければいい」
とみなさん仰ってたなぁ~

今は特に将来何がしたいかとか全く考えてなくて
ただただ自立した生活を送りたいだけなんだけど
就職して何年か経てば、自分の方向性も見えてくる
かも・・・

とにかく、今できることを頑張らなきゃ!
(国試の勉強が全く出来てないので・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在宅実習7日目 | トップページ | ゆっくり練習 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30