« いい曲だね♪ | トップページ | できたっ! »

2008年10月 5日

趣味だから、趣味なのに

ウチの先生のレッスン、厳しすぎますかねー??

多分、私の性格を考えて
こういうレッスンにされてるんだと思うんだけどー
私、ガンガン言われると燃えるタイプだから・・・

昔受けてたピアノのレッスンは今以上に怖かったので、
レッスンとはこういうモンなんだ!と思ってるから
"酷いっ!酷すぎる!!!”とまでは思わないんだけど・・・

でも、くやし涙は出てきちゃいますね。

こないだ、就職後どういう風に練習してったらいいのかと
先生に相談したらさー

「別にプロになろうってわけじゃないんだし、あくまで趣味なんだから
時間に余裕があるときに練習すれば・・・」

といわれ、”あくまで趣味だから”と言う言葉に
ちょっとカチーンと来た


でも、昨日のレッスンの最中は心の中で
「趣味なのにさー、そんなにキツく言わなくても」
と思ってたりして・・・


趣味だから、趣味なのに
都合よく使ってますね、この言葉。


よく先生が私に
「今のままで満足してしまうのは勿体無い。
コレを超えるともっと上手くなれるんだからっ!!!」

と言う。
今の状態では”ただ弾けるだけ”
「趣味だからこれくらいでいい」とか甘えずに
でもこれから先は”綺麗に美しく弾ける”ように
頑張って先生に付いていきたい。

« いい曲だね♪ | トップページ | できたっ! »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

確かに難しいかも。看護の仕事を犠牲にしてまで練習する必要まではない、できる範囲でやってねていうことだと思う。技術も大切だけど、楽しい気持ちで弾かないときれいにひけませんし

て自分にも言い聞かせて見る^^;

tomoeさん

自分の中で何が一番大切かを考えないとね。
働かなきゃチェロも習えないわけで・・・
そういう所をキッチリやってこその趣味やね。

そして仕事で疲弊してしまった心を
チェロが癒してくれたら最高ですよねぇ~

 私は色々な人を知っていますが,趣味だから暇があったら練習する,と言う考えは本当に趣味を持っている人ではないですね。
 仕事が忙しくても毎日5分でも10分でもチェロに触るようにする事は工夫次第でできるのでは?その短い時間でどんな練習をすれば良いか,それは忙しいプロの方でも同じ事だろうと思います。練習なんてなるべくしたくないから,なるべく無駄なことはしないで効率的に,そういう研究も必要ですね。
 私の知っているある若い看護主任さんは,病院勤務をしながらさらに病院の命令で大学院に通いながら,週1回オーケストラの練習にも出るし,月1回はレッスンも受けていました。夜勤もあるし大変なことなのにどうしてそんなことができるのが不思議。熱意と言うしかありませんね。仕事に就いた直後は難しくても、なれて来たら工夫次第と言う事でしょう。
 あんまり先のこと考えても仕方ないですね。

↓のコメントがつんときました!(悪い意味ではないですよ)
できる範囲でと思っていましたが、看護主任さんはすごいです!
何かで忙しいは理由にならないと読んだことがあります。工夫と気持ちの持ち方次第で、無理と思うようなこともできるのですね。

工夫して効率的に。うまくまわらなかったら自分をせめずに違うやり方みつけたらいいですしね

goshuさま

へぇ~、そういう方がおられるんですねー
この間アマオケに紹介してくださったゴーシュさんという方も、普段は海外出張で西や東に飛びまくっておられるなかオケ活動をされてました。それもとてもお上手で・・・元から上手かったのか、何か特別なことをされてるのかは分からないんですけど・・・

ああいう方々をみてると、私はやり始める前から自分の中に限界を作っちゃってるよなぁ~と感じます。

それにやってる時は楽しそうにやっておられる姿を見て、これが趣味ってもんなんだろうなーと思いました。

tomoeさん

私もスゴイと思いましたよ~
忙しさは”出来ない”理由にはならないんですね。

効率的な練習を今から開発しておかねばっ!

先生は趣味でのものなんだから
そこまで自分を追い込まなくても・・・という意味だったのでは?

私の先生も自分の為の練習は
普段30分くらいしかしないそうですよ。
一曲通して弾くのじゃなくて
出来ないところを繰り返し重点的にするとか。

チェロ森さん

というか「そこまで練習せんでもいいやん!」って
言われたのですよー。
別にプロになりたいと思ってるわけではないけれど「趣味なんでしょー」と言われると、なんかそういう風に先生が見てるんだ・・・と思ってガッカリしたというか・・・

私も昔は出来ない所だけをピックアップして練習する方法をしてたんだけど、最近は全くやってませんでした。やっぱりその方法が一番効果ありますね。

>そこまで練習せんでもいいやん!

ええ~~~~?
そんなこと 私一度言われてみたいな~。

いえ 先生。
私はプロにはなりませんが
やるからには自分で納得できる結果を
残したいのです!!!

と 真顔でキリリと答える。

ああ  アホな妄想でした。

チェロ森さん

違う違う現状そうじゃなくて
働いてからそんな四六時中練習せんでもいいやん!
って言われたのデス。

別に今いっぱい練習してるから
言われた訳ではないよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いい曲だね♪ | トップページ | できたっ! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30