« 駅に辿り着く | トップページ | 成人3実習 12日目 »

2008年11月16日

昨日のレッスン(11/15)

昨日は車が出せなくなった事件や大コケ事件があって
家に辿り着いた後、疲れ果てて寝てしまったので
レッスン記録が一日遅れてしまった!

○Scalesystem C dur 2番
・基準音となるC音は何があっても外さない
・左手を動かす時、頭の中で音を明確にイメージしてから
ポジション移動をすること。
・楽器の位置が低く、1オクターブ高いCを弾く時に
既に腕が伸びきっているため、エンドピンを長くしてもう少し
楽器の位置を高くすること。そして両足でしっかりと楽器を挟むこと。


○DOTZAUER 48番
今週もボーイングの指摘あり。
・一音目は深い音、弓の毛の量を増やして楽器の一番深いところを
弾くイメージで。2音目は音を鳴らす時間をシッカリと作る事
3音目のA線は腕の位置をもう少し高くし、押さえつけずにシッカリと
響く音を出す事。(特にUpbowが下手なので練習すること)

・手首は必ず弓を持つ手より高い位置をキープし、肘で移動(鉄則)


○LEE Melodious and progressive Studies 10番
・一音ずつ弓を返して弾くメロディの所
upとdownとで弓の角度が違うためメロディの中に音色の違う
音が出現してる。常に弓の角度は同じで一定の音を出す事。

・現状では凄く小さな範囲でダイナミクスを入れてしまっている。
もっと大きな空間をイメージして、ダイナミックに強弱を入れ
曲に曲想をつけること。
弓ももっと大きく使い、メロディによって使う位置を分けること。

・大切に弾かなければいけないところをないがしろに弾いている。
自分で歌ってみて、何処が一番聞かせたいところなのか
大切な音なのかをシッカリと見極めて弾く事。

・今は弾く事に精一杯で、ポジションの移動でも先先を見越して
移動できていない。テクニックに振り回されないよう、
テクニックを十分に身につけて、今度は表現する事に力を注げる
ように練習してくること。


とまぁ、こんな感じのレッスンでした。


今日の帰り、あと1ヶ月でクリスマスなので
ポインセチアを買ってきました。
081116_002

部屋に飾ったら、部屋の雰囲気がぱぁーっと明るくなったよ。
落ち込んだ気分もかなりUpup

さぁ、明日もがんばろー

« 駅に辿り着く | トップページ | 成人3実習 12日目 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅に辿り着く | トップページ | 成人3実習 12日目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30