« ペンライト | トップページ | 成人3実習 5日目 »

2008年11月 9日

今日のレッスン(11/9)

○Scalesystem C dur 2番
左手の移動が早すぎる!
もっと狙って確実にポジションの移動が出来るように!
それとCの音を確実に取れるようにすること!

○DOTZAUER 48番
・音程は和音で取ること。
・移弦は自分の肘の軌跡が半円になるように!
・第一音が大切なので深い音を出す!(チェロの底を弾く感じで)

・右下のリズム練習をしてくること。
・重音でA線のEとD線のEの8度の和音を1-4で取る所は気合で取る!

○LEE Melodious and progressive Studies 10番
Img103

これ、とっても美しい曲ですheart01

今日言われたことは・・・
・この曲は前に前にと進む推進力が必要。停滞は×
・和音の第7音の次に来る和音の解決する音は音程を注意!
・メロディラインの中に出てくる”異音”(例えば10小節のF)は、作曲者が聴かせたい所なので丁寧に弾き、次の普通に戻る音は”元に戻った事”をハッキリと分からせる弾き方をしないといけない。
・13~17小節のメロディは2音スラーなんだけれど、一つのスラーで括られてるような大きな流れを意識して弾く事。ボーイングをセカセカ動かさず、ゆっくりとした動きで弾くといい感じになる。


この曲、楽器を弾く前に”歌う"練習をしたら効果的かもしれない。
来週も練習は全く出来そうにないので、車の中ででも
歌う練習をしてみようかと思う。

« ペンライト | トップページ | 成人3実習 5日目 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペンライト | トップページ | 成人3実習 5日目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30