« 商売繁盛で笹持ってこい♪ | トップページ | 弱点 »

2009年1月12日

今日のレッスン(1/12)


先生んちに向かう車のなかで、なにやら視線を感じる
振り向くとそこにはコイツがいたっ!!!
ブレーキを踏むたびに出たり入ったり~
フフフ、カワイイ~

という事で、今日のレッスン

○DOTZAUER48番(重音のところだけ)
・この曲はバッハのインベンション(2声)みたいな感じで
 2つのメロディを意識して練習すること。
・メロディを意識し、縦じゃなく横の流れに乗ることで
 もっと音程も安定するはず!(前の音と次の音の関係大切!)
・指の幅を覚えること!
・移動は全て”滑らせる”事が基本!


○Lee Melodious and progressive Studies 9番
Img106

今日からこの曲デス。
途中まで弾いたら止められて

「普通ー!!!音程、低いーー!暗っ!!!」

って言われた。
曲想が全くついてないからつまんない上に
全ての音程が低い+短調で究極に暗く聴こえるんだってさ。


それからビブラートのこと。
Img1061
もっとユッタリと大きくビブラートを入れて、更に3拍目で
左手の圧力を強くする事で拍感が生まれてくるらしい。
ボーイングだけじゃなくて「左手で歌って弾く」と
もっと良い感じになるって言われた。

それからC線で半音ずつ下がるところ等の”聴かせどころ”を
意識して、もっと自由に感じるままに弾いて来い!とも言われた。


○Saint-saens "Le Cygne"(白鳥)
今日は先生の伴奏付き。

・もっと豊かな音でユッタリと弾く事!
 (その為には豊かなビブラートを!!!!!)
・弓を一音ずつ返して弾く所は、音が貧弱になる傾向があるので 
 少し長めにユッタリと弓を返すこと
・音を伸ばして終わる所は、楽譜どおりではなく長めに弾く事
・常に伴奏を意識して!


と・・・
こんな感じのレッスンでしたーーーー
今日のレッスンで改めて「私って表現力がないなー」と実感。
自分が思ってる以上にオーバー気味に表現しないとダメみたい。

実際の私も、自分の思っている事があまり外に出ないので
音楽と共に、もっと自分を出していかなきゃいけないなー

って思いました。

« 商売繁盛で笹持ってこい♪ | トップページ | 弱点 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

こにちわん。
緑の帽子くん、おもしろかわいいですね。
癒されるー。

リーの9番は私も暗い曲だと思います。豪雪地帯の冬って感じ。
楽しくなる主婦のウラ技ははボサノバのリズムをイメージしたり、天童よしみになったつもりでコブシをきかせて弾いてみるなどです。

ももさん

緑の帽子くん、かわいいでしょheart01
コレ、芳香剤なんですよー

リーの9番、シベリアとかアラスカですよねー
それをボサノバ!ブラジルは亜熱帯だよ~
私にできるかなぁ?

天童よしみならいけそうな気がする・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 商売繁盛で笹持ってこい♪ | トップページ | 弱点 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30