« 今日のレッスン(1/12) | トップページ | 恋焦がれる »

2009年1月12日

弱点

こないだから少し話題になっているウルフエリミネーター

今日のレッスンで弱点発覚!!!

強くウルフの出るポイントに音がパシッと入ると
強烈な振動でウルフキラーが下にずり落ちるのだーーー
家で弾いてたときは大丈夫だったんだけど
なぜかレッスンではずり落ちてばっかりで
全然「ウルフキラー」としての機能を果たさず・・・

それを見てた先生が

「あ、私も以前それ使ってたんですけど
イマイチ使い心地が悪いので、ゴムのに戻しましたー」

だってさ。

思いっきりネジを締めたら大丈夫なのかなー?
要研究ですね!

« 今日のレッスン(1/12) | トップページ | 恋焦がれる »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

ずり落ちる?そうですか。でも、それくらいは簡単な解決法があると思いますね。もし、そういうことがあったら試みてみます。例えば防振ゴムを小さく切って中につめるとか、皮でも良いし。工夫するのは得意ですから(^^)

goshuさま
とりあえず、ぎゅーっとネジを締めてみたんですが
これでまた落ちるようなら私も何か工夫してみます。

でも、ゴムとかを中に入れると折角の音の響きが
損なわれますよねぇ~

私のところでも紹介している製品にしたら?
まず絶対 ずり落ちません。

でも少し弦に傷が付きますので
付けたり外したり 頻回にするには
向いていないのですが・・・。

チェロ森さん

欲しいと思っていた2つのうちのもう一つの方のヤツですね~
(長谷川陽子さんも使ってるという・・・)
ウルフキラーは一度付けたら弦を替えるまで外さないので、そこらへんは良いんですけど、手動で上下に動かす事はできるんですかー??

ミネハラさんのサイトを見るとゴムを使った方が良いと書いてありますね。だったら、このエリミネーターとゴムを組み合わせるのはベストかも(見た目も含めて(^^))

goshuさま
おぉーっ、そうなんですか・・・
またずり落ちたらやってみようかなぁ
(でも私、工作が不得意だからなぁ~)

また報告します!

>手動で上下に動かす事は

できません。
でもかなりの重量があるので
一発で ウルフは止まると思いますけど。

私には不用だったみたいなので
ネットで転売しました。

チェロ森さん

ウルフポイントを探さなくても大丈夫なんですねー
そっかー、今のが調子悪かったら買おうかなー

そのウルフキラー売っちゃったんですか…
ウルフ、いつ出るか分かんないから
手元に置いておけばよかったのにぃ~

「そのウルフキラー」ってやつ私はいくつか持っていますが(^^)正直お勧めしません。それと、ウルフについてはあまり神経質にならないように(^^) よく鳴る楽器だからこそ出るものなのでザックリすぱっと消えてなくなるなんて事はないと思いますし、楽器のびり付きと同じで、気になると一生懸命ほら鳴るほら出たとノイズを出すように演奏する癖がつきます。ある程度は指で押さえ込むつもりで、出ても一瞬の事なので気にしないくらいのつもりでいた方が良いと思いますよ。致命的でないほどに押さえられればそれで良しとして、むしろ全体に響きが明るくなり弾きやすくなる事を喜ぶことにしましょう。

goshuさま
ウルフに対して色んなものが開発されて
それに対して、人それぞれ思うところがあって
今回、そういうのが色々と聴けて面白いなぁ~と
思っていたんですよね。

色々と試してみて、自分の中で一番シックリするもの
を最終的には選びたいな!と今は思っているところです。
また色んな情報、聴かせてくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のレッスン(1/12) | トップページ | 恋焦がれる »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30