« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の14件の記事

2009年4月26日

今日のレッスン(4/26)

今日は約束してたレッスン時間よりも1時間早くに行ってしまい
センセ、めっちゃビックリしてた。
偶然にも、レッスンがなくなったらしく1時間早くレッスンしてもらう。

最近、こういうのが続いてしまってるのよねぇ~
センセ、ごめんっ!!!!


○Scalesystem Cmoll 1番
音程が・・・音程が・・・音程が・・・といわれ続けた。
もっと明るく弾いてきて!とのこと。

○6番
3度の重音スケール・・・
今日やっと1小節弾ききることができた。
センセからは「やっと”雑音”から”和音”になってきたよ」と言われた。
ははは・・・そんなに酷かったんだ。
必死に弾いてるから分かんなかった。

○DOTZAUER49番
「綺麗に弾けたね!」とこの曲はアガリ。
でもその後に「でもね、mihoさんは詰めが甘いねん。音の長さが
キチンと守れてなかったりさ・・・ そういう詰めが甘い所があることを
認識しておいてね!」とのこと。

○DOZTAUER50番
音を一つずつ切って、発音と真っ直ぐに伸びる音を意識して練習すること
それから”手首の返し”を使え!と何度も言われた。


○Faure  Elegie
1ページ目のピアノがメロディの所~
・もっと大きな流れで曲を捉えてくること。
(メロディがブチブチ切れたり、デコボコしたりして”流れ”が無いそうな)
・早い部分はスラー毎に切れないで、流れが長く続くように弾く
・最後の2段は”怪しげ”な感じで!”ハツラツ”には弾かない!
 (それからココは私自身がメロディを理解しないままに弾いてるから
 何度も何度も弾いて自分のモノにしてきて!とも言われた)

次はこの曲とゴルターマンのLa Foiを持ってくるようにと言われる。

実は神戸楽譜サンにこの楽譜を注文してるんだけど
モノが今無いらしくて、海外から取り寄せてもらってるんですよね。
チェロ譜はあるんだけど、ピアノ譜がない。
いつになったら届くのやら・・・

2009年4月25日

髪を切る

ここ1年ばかりずーっと顎下ラインのボブだったんだけど
仕事を始めてから朝に髪のことをかまってる時間がなく
毎日ボロボロの頭で出勤していたので
思い切って扱いがラクな短いショートにした。

あー、さっぱりさっぱり。


ちょっと短くしすぎたので男に間違われるかもなぁ~
ははは・・・

2009年4月23日

ひさびさに・・・

今日は午後から病院の外で研修があり
予定時間通りに終わったので
久々に日の出てるうちに家に帰れました~

この時間に家に戻れるのはいいねぇ~
体的にも、精神的にもスッゴク楽。

それに今日は殆ど何もしなくていいしー


幸せだーーーー!!!!

2009年4月20日

ボロボロボロ

ある程度は覚悟してたけど
やっぱり新しいことを始めるのには
物凄くパワーがいるね。

仕事を始めてまだ2週間くらいだから
何も出来なくてあたりまえなんだけど
ちょっとは出来ると心の中で思ってたんだろうなぁ~
今の現状があまりにも悲惨なので涙が出てくる。


全国の新入社員がみなこんな思いを今してるのかなぁ?
そう思うと皆が頑張ってるんだから、私も頑張らないとな!と
いう気持ちになってくるね。


でも・・・明日・・・お休みしたい・・・

2009年4月19日

最近買ったモノ


最近、私が買ったモノ。
なぜか全て赤、赤、赤・・・・

赤が私を呼んでます。

2009年4月18日

今日のレッスン(4/17)

今週は毎日仕事から帰るのが21時くらいだったので
全くチェロに触れることができなかった。
その上、今日の午前中は色々やることがあって
一度もチェロの練習をしないままレッスンへ・・・


練習が出来ていないことを話したら

「んーーーー、じゃあ練習曲しても無駄やね。」

という事で、練習曲は弾かず
先生が以前から気になってたという
”常に同じ音で弾く”練習をやることになった。


1.まずは体の重みを弓に乗せる練習
弓を構えて、上半身や左手もチェロに被さる感じで前に倒し
腕に重みを充分かかっている感覚を覚える。
これをすると、右手の肘の位置が確認できるそうだ。

たしかに体から肘を離して重みをかけることができない。


2.常に音は最初から最後まで同じ大きさで!
私の場合、最初ちゃんと発音も出来てて良い音が出てるらしいんだけど、
最後の方は尻すぼみといった感じらしい。
羊羹を切るような感じで、最初から最後まで充実した音を出す!


3.弓の返しで音が変わらないように!
弓の返しの部分は極力分からないように!
音が止まったり、一つ一つの音がバラバラな音色にならないように
弓は真っ直ぐで、特に何もせずに横に弓を返す事。
(Upbowの時に弓のスピードが早くなるので注意)


この3点に注意して、常に響きがあり芯がある音を出す事。
これを意識してエレジーの早い部分を弾いて!と言われ弾く。

しかし、上手く出来ない。
3連符のスラーの返し部分で音色が変わってしまうのだー
それに何だかモゴモゴした音しか聴こえないとのこと。
うーーーん・・・・・

それから一番最後に盛り上がるテーマ部分の前の
F#GAHCDの上昇形のところ。
一音毎に弓の毛を増やし、弓のスピードも遅くしていくこと。
それから駒寄りを弾く事で張りのある音&
体を前傾姿勢にして重みを充分に乗せて深く響く音を出す事!

今のところ、”弓の返し”が難しい。
上手くメロディが繋がって聴こえなかったりする。

先生は「普通に!何もしないで!」と言う。
自分では何もしてるツモリは無いんだけど、
無意識のところで右手が色々やっちゃってるみたいなのだ。


基本がちゃんと出来てないと綺麗な音楽は奏でられない。

初任給

こないだ初給料が入った!

大したこと、なーんも出来てないのに初任給。
思っていたよりも手取りが多く、
「こんなにもらっていいのかな?」と
内心思ってしまった。
でも、社会保険料とか厚生年金料とか引かれてなかったから
来月からだいぶ少なくなるんじゃないかな?
(交通費も入らないしー)

このお金で何買おっかなー
とりあえず、家族にご飯でもご馳走しますかぁ~

2009年4月16日

妄想

慣れない環境で、毎日知らない事が洪水のように押寄せて来る。
知らず知らずのうちに、体に力が入ってしまってるのか
家にたどり着くと、ドッと疲れが押寄せてきて
寝て、起きて、病院行って・・・の繰り返し。

疲労のピークが今訪れてる・・・


こんな時にさ、大好きな人とか、心を許している人に
ギュッと抱きしめてもらって、頭を撫でてもらいながら

「mihoは凄くかんばってるよ・・・」

なーんて言葉なんかかけてもらったら
一発で元気になれるんじゃないかなーと
頭の中で妄想、妄想、妄想。


実際は、そんな事をしてくれる人はおらず・・・
だから元気になれないーーー

仕方が無いから、自分自身で頭ナデナデして言っとくかー

2009年4月12日

めがね


昨夜、急に思い立ち眼鏡を買いに行った。

というのも、こないだ職場で行なった健診で
視力が左:0.9 右:0.4(眼鏡をかけた状態で)
という結果が出てビックリしたからだ。

私が現在持ってる眼鏡は上の2つ。
上のものは6年前に作ったモノで
下のプラスチック製のものは8年位前に韓国で作ったモノ。

今でもそうなのか分からないが、韓国は眼鏡が安く作れるのだ。
この眼鏡も4800円くらいだったと思う。
視力検査が不安だったので、既に持っていた眼鏡と同じ度数で
作ってもらったら、とってもいい感じだった。


でも国試の勉強でか、インターネットのやり過ぎでか
視力がめっちゃ落ちてしまい、気分転換に新しい眼鏡を買おう!と
昨日の19時頃に思い立って、眼鏡屋さんへGO!


今回作ったのは赤いチタンフレームのもの。
レンズ+フレームで10,500円と書かれていたので
おおっ!と思って入っていったのに、
店から出た時、50,000円も支払ってしまってた。

うーーん、私ってホントに店員さんの口車に乗せられやすい。


今、韓国ってウォンが下がってるから
もしかしたら飛行機代を入れても
向こうで買った方が安かったのかもしれないな~

2009年4月11日

今日のレッスン(4/11)

病棟での勤務が始まってから
出勤時間が早くなり、帰宅時間は遅くなり・・・で
全くチェロに触れることすら出来なかった。

レッスン前にちょろっと練習して行ったんだけど
やっぱり・・・撃沈・・・

でも、以前みたいに怒られることはなくなったよ。
(仕方がないと諦められてるのかもしれない)

○Scalesystem Cmoll1番
一つ一つの音が良く響いて良い感じになってきたけど
もっと音楽的にスケールを弾いてきて!

6番
今日はひたすらCE♭からDFに移動する練習をした。
指をゆっくりと弦の上を滑らせて、次の音へ移動する。
コレをキモに命じて次の音を練習してみて!とのこと。

○DOTZAUER49番
肘から移動が時々できていない。
発音の良いスタッカートを!
音程がかなり微妙
(先週と言われたことはほぼ同じ)

○Faure  Elegie
早い部分が終わった後のffのところ~

・もっと深みのあるffで弾く事!

その後のピアニッシモのメロディ~

・始めはpppぐらいの音量でダイナミクスをつけずに弾く練習
・その後、自然な盛り上がりを意識してダイナミクスをつける
・一つ一つの音を大切に、味わって弾く事


エレジー、なかなか難しいですね・・・
来週から本格的に仕事が始まるんやけど
多分、今週以上練習できひんのやろうなぁ~

2週間に1度にしてもらった方がいいのかなー?

2009年4月 7日


病院の近くに花見のできるスポットがありながら
毎日そそくさと家に帰ってきちゃう私です。

疲れ果てて家の玄関をあけると
そこには桜の生け花がっ!!!

近所の方に頂いたそうです。
ちょっと写真では美しさが表現できませんでしたが
これ、かなり綺麗なんですよー


あ~、お花見に行きたいなぁ~
今週末がピークなのかなー

2009年4月 6日

規格外

なんかー今日は猛烈に落ち込んでしもた。

今までなーんとも思ってなかった年齢の事。
今日初めて”足枷”に思えたよ。
私の今までの世界って、恵まれてたんやなぁ~
これが本当の世の中なのかもと思った。

私って”規格外”なんやなぁ~

でもさ・・・
今日会った人達は、こういう"規格外”を知らない人達だから
なんとか頑張って”規格外”を”規格内”にしていけばいいのかっ!


とにかく、こういう自分を認めてもらうためにも
頑張らないとねっ!!!!!

2009年4月 4日

めざせ!マンション購入!

働いて3日目。
今のところ、仕事らしい仕事は何一つしていない。
だけど再来週には給料が入って来るらしい。

あぁ~、ひっさしぶりのこの感覚
定期的に収入が入ってくる・・・ソレだけで安心する。


前に勤めてた時は20代だったので
入ってきた分、ぜーんぶ使ってしまってたんだけど
今回はもう30代後半だし、結婚もしていないから
そろそろ老後のことを考えて貯蓄しないと・・・
それとツイの棲家を獲得しなくてはっ!という思いに駆られ
周りの友人達に

「めざせ!マンション購入!&貯蓄!」

を宣言した。
(でも友人からマンションではなく家を買え!と言われたけど・・・
どっちの方がいいんだろう??)


お金のことに大変疎い私・・・
とにかく定期預金でも始めようかと思っているんだけど
他にもすべきことがあるのかなぁ??

ということで、こんな本を買ってみました。
Ohitorisama_2
おひとりさまのイエローページ

Setuyaku_2
節約上手な暮らし方


コレを買った時点で、既に無駄遣いかもー
でも、まったく訳分かってないからねぇ~

さてさて
豊かな老後を目標にどんなツライ仕事も頑張れるかな!?

今日のレッスン(4/4)

今日はレッスン開始時間に間に合ったぁ~と
センセんちのインターホンを押したら、センセのお母さんが出てきて

「あの・・・レッスン時間間違ってない??」

って言われた。
手帳を見てみると、あぁ1時間早く来てしまった・・・
今日も大ボケ・・・

○Scalesystem Cmoll1番
ポジション移動前後の音が安定した音じゃない。
移動は弦の上をもっとユックリと指を滑らせて、目標の音が来たらシッカリと押さえること。
今日は分散和音の箇所をユックリ指を滑らせて音を取る練習を何度も何度も何度もやった。

・6番(3度の重音スケール)
重音を上と下とに分けてまず弾く練習(ポジション移動は指を滑らせて!)
その後、2音づつ弾く練習。

1.どれだけ移動すれば次の音にいけるのか考えて
2.下の音or上の音どちらかを意識して移動
(この時ユックリと指を滑らせて音の動きを良く聴き、目標の音が近づいたらシッカリと押さええること)


○DOTZAUER49番
弾き方は凄く良くなったけど・・・今日は音程が・・・と言われた。
それとスタッカートの後のスラーの頭の音の発音が悪いそう。

○Faure  Elegie
今日はピアノがメロディになるところから・・・

・曲想はピアノに合わせて!
・伴奏が少し重く聴こえるので、停滞しないように。

a tompoから
・2小節づつでダイナミクスを付けること
・fのところからはもっと弾き込む感じで!

6連符のところから~
・キビキビ動く!

E4
ココの部分、DからEにかけて弓の返しが入ってる等々の理由で
少し空間があいてしまう。(それ以降も一塊ずつに別れて聴こえてる)
音符が緊張感の糸の中で滞ることなく流れるように!
弓は真っ直ぐup downするのと、もっと動きを俊敏にすることと
左手の動きももっと速くする努力が必要。

その為には・・・
1.ユックリ弾く練習から徐々に速くしていく
2.音名で歌えるようにする。
(これが出来ると頭が音を認識し、確実に弾く事ができる)
3.反復練習をし、何も考えなくても指を動かす事ができるようにする。


指を滑らせてのポジション移動がなかなか出来ない。
これ、こないだgoshuさんにも言われてたよなぁ~
センセもめっちゃ気になるみたいで、レッスンの度に指摘される。
直さないとなぁ~

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30