« 耳がヘン | トップページ | ヘルシアスパークリング »

2009年5月31日

今日のレッスン(5/31)

めまいや吐き気がおさまったので、少し練習してレッスンへGO!!!
やはりというか・・・なんというか・・・
そんな感じのレッスンでした。

○Scalesystem C moll6番
左手が音を探してウロウロしている感じ。左手の練習が足りない。
ここだ!と決めたら、パシッと押さえること!

○DOTZAUER51番
これも左手がウロウロしている。
音がちゃんと取れるまでユックリと少しずつ練習すること。
右手は今のままでOK!

○Faure  Elegie
・始めのメロディ、細かいビブラートなら入れるな!とのこと。
 もっとユッタリと大きいビブラートを止まらずに入れるようにすること。
・ピアノがメロディの箇所は遅くなる。
 スラーが切れるところで流れも切れてしまってるので注意!
・次のa tompoからは3連符が異様に早い。もっとユックリ丁寧に。
・次の6連符の箇所は、前のGがそこに入る前の踏み切りとなるので、
 最後まで弾ききる事
・最後のメロディの前のPoco rit.はBCDで思いっきりゆっくりし
 次へと繋げる(ドラマティックに!)
・最後のメロディは緊張の途切れない音がずーっと続くように、
 腹筋に力を入れて弾く感じで!絶対に弓を浮かせないこと
・最後から7小節~は消え入りそうな音で。針で弦を押さえる感じで
 ピンポイントで音程を捉えられるように!!!


今日のエレジーはねー、弾いてて凄く気持ちよかったんだ。
特に一番盛り上がる最後のテーマが来る所!!!
自分でもゾワゾワーッとしたくらい、緊張感のある良い音で歌えてた。
それに体が自由になって、体全体でメロディを奏でてる感じで・・・

こんな感覚、初めてっ!!!!!!


この曲、次の週には仕上げてこい!とのこと。
今の状態じゃ詰めが甘いらしいのでね・・・

もっとゾワゾワしたーいっ!!!!!

« 耳がヘン | トップページ | ヘルシアスパークリング »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

エレジーがうまく弾けたんですね。すごい。多分、最適のテンポというのがあるんだと思います。それがつかめたんじゃないでしょうか。大体急ぎすぎて自分で自分のクビしめる事が多いです(^^) あとはたっぷりと充実した細らない音色、これが全てですね。次は、この調子のまま夢の後には如何でしょう。やったんだっけ?

goshuさん

いやいやー
あの最後の一番の盛り上がり部分だけです。
ゆっくり、大きなビブラートを入れて弾くとゾクゾクします。
他の部分は・・・まぁまぁ。
特に速い部分はイマイチです。

来週は土曜レッスンなので、あまり練習が出来ない・・・
だからOKにならない可能性大です。

次は何をするんだろう??
La Foiを見てもらってないので、それかな??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 耳がヘン | トップページ | ヘルシアスパークリング »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30