« なるほどねぇ~ | トップページ | 耳がヘン »

2009年5月30日

パイプオルガン コンサート

パイプオルガン コンサート
今年に入って何度もコンサートのチケットを買ったのに
忙しかったり、しんどかったりして行けてなかったのだ。

今日はパイプオルガンコンサートのチケットを買い、
疲れた体を奮い起たせ行ってみた。

30分ほど遅刻し、有名な曲は終わってたけど、
初めてのパイプオルガンの音は重厚でゾクゾク。
来て良かったわぁ〜


久しぶりに生の音を聴いて、心が洗われたような気がしました。


オムロン パイプオルガン コンサートシリーズ
京都コンサートホール 大ホール  13時~

パイプオルガン:ダニエル プライズネル

プログラム
メンデルスゾーン:オルガン・ソナタ第6番 ニ短調
J,S.バッハ    :小フーガ ト短調 BWV578
J.S.バッハ    :コラール「おお愛する魂よ、汝を飾れ」BWV654
フランク     :コラール第1番 ホ長調

-------------休憩-------------------------

ヴェエルヌ   :トッカータ 変ロ短調
ブラームス   :「11のコラール前奏曲」より「わが心の切なる願い」
メシアン     :「主の降誕」より 「髪はわれらのうちに」

アンコール
J.S.バッハ   :トッカータとフーガ ニ短調 BWV565 「トッカータ」

« なるほどねぇ~ | トップページ | 耳がヘン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なるほどねぇ~ | トップページ | 耳がヘン »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31