« ねじ込む | トップページ | やっぱりコレ! »

2009年7月 3日

今日のレッスン(7/3)

今日も・・・練習をあまりせずにレッスンへ・・・


○Scalesystem C-moll 5番

「指使いがとてもヘン。なんか行き当たりバッタリの指使い。
それに”指”から先にポジション移動してる。気持ち悪い。
何処が拡張形なのか、ポジションを移動させなきゃなんないのか
と言った事が全く頭に入ってないからそうなるんだ。」

と言われた。それから

「音程が”なんちゃって音程”になってるよね。
1音弾いたときに”倍音”を感じてる??ただ鳴らしてるだけなんじゃない?
全ての音を鳴らした時に倍音を感じることが出来ると音程は必ず合うし
音ももっと音量がある豊かな音が出るねん。

頭で合わせるんじゃなくて、”耳で聴いて”合わせてきて!!!」


バイオン(倍音)・・・
今日もD線のGの音と、A線のC音で倍音を感じる練習をした。
音がポイントにハマった時に、音がぱぁーーっと広がる感じは分かるけど
他の音が共鳴して鳴ってるのは聴こえない・・・
先生は「今高音のGの音が鳴ってるよね」とか言ってたけど
全くGの音は聞こえなかった。

うーーん、私の耳、ダメダメやなぁ~


○重音練習
ScaleSystemの3度の重音音階の練習、やるのが嫌でほったらかしに
してたら、先生が

「この楽譜が嫌なんだったらLoebに変えましょう」
と言って、次からLoebので練習する事になった。

あぁ先生、Scalesystemが嫌なんじゃないの
重音の練習が嫌いなのよ・・・

○Faure  Elegie

あぁ・・・・今日もダメでした。
今日言われたことは

・ビブラートは統一性をもったものを!
・やっぱり3連符が早い
・最後の2段、リズム、歌い方、もう一度再確認するように!
・ffのところの音の出し方、肘を下げて深く豊かな音を出す事。
・今日は音がダメ。倍音を感じる音で弾くように!!!!


曲の最後のところ、
何気なく弾いてたら

「あのさぁ~、このメロディを聴いて何も感じないの???
”こうやって歌おう”とかいう気持ちが湧いてこない??」

と呆れ顔で言われた。
その後、先生が「私ならこう弾きたい」とメロディを弾いてくれた。
自分では先生のように弾いてるツモリだけれど、実際は違うらしい。

最後に先生から

「これ以上、後退しないように。絶対に次回で仕上げましょう!」

と念を押される。

うぅ・・・・
最近、練習の仕方がわかんなくなってきてるのだ。
なんとかしなくては・・・

« ねじ込む | トップページ | やっぱりコレ! »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

 いやぁ、厳しいというか・・mihoさん仕事が大変な中レッスンにやっと行くだけですごいことなのに、音楽しかやって来なかったオネェさんが何言っとるか、と怒りたくなる(^^)
 「最後の部分の弾き方」についての指導はセンセが間違ってると思いますが、音程についてはまその通りではありますね。でもねぇ、静かな環境で静かな気持ちで皆が練習できるわけじゃないんだからね・・
 いやいや、よく頑張りますね。えらい!

goshuさま

最近、アワアワと曲をサラリと通す練習ばかりしてしまって
”実のある”練習が全く出来てないのです。
指摘された部分をクリアして持っていっていないから
毎回先生から同じ事を言われ、呆れられてるんだと思います。

今日のエレジーは本当に酷かった・・・
弾いてるだけで、全く歌う事が出来てませんでした。

はぁ~今夜は深夜勤なので、これから寝ます・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ねじ込む | トップページ | やっぱりコレ! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30