« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の21件の記事

2009年8月31日

げんかつぎ

こないだ駐車場から職場へ向かう時に
iPodでバッハの無伴奏チェロ組曲を聴いていったら
なんだかとってもいい日だったんですよね。

だから、げんをかついで
ここんところ毎日無伴奏を聴きながら出勤。


駐車場から職場までは10分もない道のりなんだけど
チェロの響きを聴きながら歩いてると
とっても心が落着いて、頭の中の整理ができるというか・・・


やっぱりこの曲は私にとって”特別”な曲ですね。

2009年8月30日

またもや散財

こんな眼鏡をJIN’Sというお店で買ってしまった!
値段は5990円。古い眼鏡を持って行くと更にココから10%OFF

似合ってる??(右手が意味不明)

とうとう

夕方にええいっ!とソフトバンクの店に行き
ついにiPhoneを購入!!!!

と思いきや・・・

モノがないらしく、仮契約をして帰ってきました。
モノが届くまでに心の準備をしておきましょ~

私に使いこなせるのか・・・心配。

今日のレッスン(8/30)

今日もチーン・・・って感じのレッスンでした。

とにかく始めから”音程”のことをメッチャ言われた。
先生曰く「mihoさんは調子が悪いと音がぶら下がるねん(低くなる)」と。
それから「充実した音は出てるねん。けど芯がない。」とも。
もっとクリアで透明感がある音を目指して!とのこと。


○Scalesystem Cmoll5番
もう何ヶ月引き続けてるんだろう・・・コレ。
未だに分散和音が上手く取れず。
適当にポジション移動してるのがダメだと何度も言われる。

・自分の弾いてる次の音を予想、弾いた後はその音と合ってるか
確認する時間をつくること。
・今弾いてるポジションから次のポジションに移動する時に
拡張するのか、滑らせて移動させるのか、元に戻すのか理解してから
弾く事。

練習量が足りない為の問題点ばかりだった。


○DOTZAUER51番
これも音程・・・
始めのC#からDが取れず、何度も何度も練習する。
3と4の間が広すぎるらしい。

とにかく始め弾いた音に相応しい次の音を出すように!!!
(相対音感)と何度も何度も何度も何度も言われた。


○La Foi
せっかくマイクを買ったのに持って行くのを忘れたんだけど
今日は絶不調で、録音なんて・・・という状態だった。

今日先生から言われたのは
・ビブラートは大きく大きく!細かいのはいらん!
・音がデカすぎ。もっと繊細な音を出す事。
・あとは歌い方。


やる気がない私に気づいたのが
「来週はLa Foi1曲だけ練習して持ってきて下さい。
それと・・・LEEの中の好きな曲を1曲と・・・」とのこと。

最近、疲れ果ててて全く練習していなかった。
7年もやってるけど、上手くならない自分に嫌気がさす。
はぁ~、チェロ自体への興味が失せてきたかも・・・

2009年8月23日

こんなのを買ってみた


前にも書いたとおり、現在iPhoneを買おうかどうか
凄く悩んでるんだけどさ・・・

ネットで色々調べてたらiPodで音楽が録音できるマイク
あることを知り、近くのMacストアで買ってきちゃいました。

音はこんな感じ


La Foiの演奏はちょっと後退気味ですが・・・

レッスンなし

先週は初めての準夜勤が入ってたのと
その後日勤が続く予定だったので、多分体力的に無理だろうと
チェロのレッスンをお休みにしてもらったんですよね。

なので今週末は自主練。


だけどDOTZAUERはやる気になれず置いてある。
La Foiと音階練習だけやってるんだけどさーーー

自分でもウットリするくらい音は良いのが出てると思う。
でもねー、やっぱり歌うのが苦手。
綺麗に弾く事ができないです。
ほんと「残念」な演奏だわぁ。


そんな残念な演奏しか出来ないのに
他の曲にちょっかいを出すワタシ。
もうLa Foiとの付き合いも長くなってきたので
ちょっと浮気心が・・・


ワタシの浮気相手はヴォカリーズ
ラフマニノフは良いですね~


でもLa Foiが終わった後は、
誰かのカッチリしたソナタを練習するで!と
センセから宣言されてるのでヴォカリーズは来年か・・・

2009年8月20日

iphone

最近、気になるモノがiphone


今、買おうかどうしようか迷ってるところ。

今日は近くのソフトバンクのお店に行きiphoneを触らせてもらった。
画像がとても綺麗。動きもかなりスムーズ。
ネックとなっていたメールアドレスも今のままで良いようだ。

あとはデカさと重さ。
メールを打つときの操作方法が今と全く違うようなので
それが上手く使いこなせるのか??ということ。

うーーん、どうしよっかなーーー


結局、「また来ます。」と行って店を出て
何故か5990円の眼鏡を買って帰ってきた。

うーーん、プチ散財。

2009年8月18日

名古屋

こんど名古屋まで行こうかと思ってるんです。
(全然、チェロとは関係ないんですけど・・・)
ウチの家から新快速を乗り継いでたぶん2時間くらい。
(案外遠いねぇ~)

名古屋って水族館とかに行けばいいんですかねぇ??

もし名古屋ツウの方がおられたら
「ここは絶対行っとけ!」とか「これは絶対食べとけ!」というものを
教えてもらえませんか~

食べ物は手羽先とか、ひつまぶしとか、味噌カツですかねぇ??


それからチェロ関係で「この店オススメ!」というのも教えていただければ
ウレシイです。

2009年8月16日

コーンプレーン


看護師として働き始めてからというもの
ずーーっと立ってる仕事なので
足の小指の下の皮膚が肥厚してきて
ちょっと痛かったのだ。

それでこのヘンケルスのコーンプレーン(角質削り)を買ってみた!


「身まで削ったらどうしよう・・・」
と心配しながらつかってみたんだけど
軽く撫でる感じにしてつかうと、鰹節みたいな感じで
皮膚がドンドンと削れて行くのです。

面白くて黙黙と削る、削る、削る・・・・


痛みも取れたし、見た目も綺麗になったので
買ってよかったデス!

今日のレッスン(8/16)

本日は「撃沈」レッスンでした。

○Scalesystem Cmoll 5番
かなり綺麗に弾けてきたと言われたけれど
G線のCの音が極めて不安定なのでソコをもっかい!
という事でやりなおし。

○DOTZAUER51番

「なんか・・・宇宙空間を彷徨ってるって感じ」

これは自分が何の音を弾いてるのか分かんなくなってた時に
先生から言われた言葉。
ははは・・・

弾き方は良いので音程をユックリ丁寧に見てきて!とのこと。


○La Foi
これはーーーー色々と言われた。

・一定の音で弾けていない。(後押し気味)
・リズムが一定でない。
・イキナリ音が小さくなったり大きくなったりする。
・ボーイングが適当
・最後の重音はもっと小さな音で!

で・・・やってこいと言われたことは

・メトロノームを使って練習する
・四分音符を八分音符で音を二つひく等の練習をして
 音の長さを正しく認識する練習
・一つの音を一定の音量で弾く(ピアニッシモで練習)
・メロディの中で音が切れないように(ピアニッシモで練習)
・もっとテンポを速めて!


なんか今週は全然練習出来ないまま行ってしまったので
久々にかなり衝撃度の強い撃沈レッスンでした。
来週は仕事の勤務がかなりキツイので、
レッスンはお休みにしてもらいました。

なんとか8月中に今の曲全部をあげたいなぁ~

2009年8月15日

パティスリー ミア

こーんなにハコベが茂ってる林の一角にあるカフェに
行ってきました。

090815_002
昔の小学校を改築したカフェ&ギャラリーで
とってもお洒落な空間でした。

090815_003
パティスリー ミア
(実は私、miaという名前には色々と縁があるんですよねぇ~)

090815_008
090815_009

ギャラリー部分には
こんな空間に作家さんが作った食器や花器などなどが並べられています。
特にガラスの一輪挿しと木のスプーンなどの食器が気に入ったんだけど
値段が高すぎて買えず・・・

090815_005
カフェ部分はこんな感じ。


なんかとっても居心地がいい空間で
友達と長居をしてしまいました。

ガラスの一輪挿し、可愛かったなぁ~
また高速にのって買いに行こうかしら・・・

琵琶湖

琵琶湖
久しぶりに外出

と言っても友達の墓参り。彼女が亡くなってもう16年が経つ。
あと2年で彼女が生きた年数の倍生きた事になるんだな〜

その間、私は何を成す事も出来てない。
あと2年、頑張らなくては!


帰り道、琵琶湖でカヌー大会をしていた。
私も昔やってんだけど…


またやってみようかな〜

2009年8月10日

のだめカンタービレ22巻

Img130

のだめカンタービレ 22巻  二ノ宮知子

ようやく出ましたね~。22巻がっ!!!

のだめ、今後どうなんの??
使い物にならない千秋、なんかかわいい。

ってのが読んだ感想。


やっぱりこの物語の最終は
千秋とのだめが共演するってのになるんかなー?

今日のレッスン(8/10)

3週間ぶりのレッスンです。

○Scalesystem C-moll 5番
とにかくコレは「CとGの音を絶対に外すな!」と言われた。
この2音の音程が合ってると、聴いてる人にとって
座りのいい音階になるらしい。


○DOTZAUER51番
これについては
「音程が合ってるんだけど・・・芯のない音っていうか・・・
音色とかは良いんだけど、ボヤボヤした音っていうか・・・」
と言われた。

それはLa Foiの録音を聴いた時に私も感じてた。
クリアな音じゃなくて、ボヤボヤした音。
それを解決する為には・・・

・左手をシッカリと押さえる。
・左手の用意ができてから弾く(シッカリとした発音を!)

この2点に気をつけてもう一度練習してこい!とのことだった。


○La Foi
先生がチェロで伴奏をつけてくれて弾いたらとってもステキだったぁ~
テンポは録音の時と同じぐらいにしたんだけど・・・
しかし、先生から・・・

「私の思うこの曲と、mihoさんの思うこの曲が違うのよねぇ~
多分、mihoさんはユッタリと弾きたいのだと思うんだけれど
それにしても、曲が落ち込みすぎるというか・・・
もっと前へ前へと流れるように弾いてもいいんじゃない??」

と言われた。

「それにさぁ、ピアノの伴奏がずーっと流れるような感じやん??
それやのに、mihoさんのテンポやと伴奏が流れないというか・・・
だからもっと速く弾いてきて欲しい」

とのこと。


それから7小節目のフラジオが入るところの弾き方を教えてもらう。
私のは「フラジオの音めがけて指を飛ばす」という感じだけれど
先生のは「フラジオの音まで指を滑らす」といった感じ。

それにフラジオに入る音までも、一音ずつにビブラートをかけて
とってもステキに弾いておられた。

私が弾くと結構ツマンナイメロディが、
先生が弾くとなんであんなに妖艶な感じになるんやろ??


うううーーー
あんな風に弾きたいよう~

またもや録音

ここんとこ全く練習してなかったけれど
自分の状況をちゃんと把握しておこうと
La Foiを録音してみた。

やっぱり音程微妙。
ときたま良い音が出てるところも・・・と思うけど
それ以上に酷いところもあり。

それから、やっぱり重音はヘタ。
練習してなかったから当然と言えば当然か・・・


ま、勇気のある方はココで聴いてみてください。


この状態でレッスンへ行ってきま~す!

2009年8月 9日

絶対に!

今日はお休みだったんですけど
もう体がダルダルで、疲れ果ててたので
ほぼ一日中、食っちゃ寝してしまいました。

チェロ・・・

もう何日触ってないんやろ??
で、明日レッスンの予約を入れたけど
ちゃんと弾けるのか心配・・・


それで、さっき見つけたんですけど
また京都府民ホール アルティでチェロアンサンブルの愉しみ
が開催されるんですね!!!

今年の正月にもあったと思うけど
チケット取ったのに行けなくってさ~

だから次は何が何でも休みを取って行くぞ!

2009年8月 6日

深夜明け

深夜明け
昨夜は深夜勤
終わったとたんラーメンが食べたくなって
天下一品へ!

コッテリラーメンが体に滲みるぅ〜


実はラーメンを一人で食べたの初めて。
オッサン化してるわぁ〜

2009年8月 3日

きっと・・・

今朝、何故か7年ほど前に”ちょっといいなぁ~”と
思ってた人の事をフッと思い出した。

ホームページを作ってた事を思い出し、
記憶の糸を手繰り寄せ、キーワードを入れて検索してみたら
おっ!出てきたっ!!!!
(朝っぱらから、何をしてんだか・・・私ってば・・・)


ホームページは3年前の日付で更新が止まってたけど
ブログへのリンクがあったので早速見てみたら
なんか凄く楽しそうな日記が書かれてあった。


7年前も個性的な人だなぁ~と思ってたけど
今も十分個性的で・・・ヘンで・・・

活動的な彼の日記に、私も負けてはいられないな!と
元気をもらったような気がした。


それで・・・
ブログにコメントを残そうかどうしようか・・・と悩んだけど
7年前の過去の人からコメントを貰ってもビックリするだけかな?と
やめてしまった。スッキリサッパリ忘れ去られてるはずだから・・・

ネットの影からそっと応援しておこう。

2009年8月 2日

初バレエ

今日は生まれて初めてバレエを観に行きました。

Img128
ジゼル

こないだ予習をしたんだけどさー
バレエ・・・よく分かんなくて・・・
それに冷房もめっちゃ効いてて・・・
1幕だけで出てきちゃった。

センセ・・・ゴメン・・・

見たいわぁ

何年も前に読んだこの本が映画化されるらしい。

090617_nankyoku_sub3

南極料理人

それも私の好きな堺雅人さん主演!!!
これは観に行かなくてはいけない。


あっ!
今知ったんだけどココでオンライン試写会ってのをやってるみたいです。
抽選に当たらないといけないんだけど・・・
1回ハズれても、24時間経過すると見れるみたい。

明日、また挑戦しよう!

2009年8月 1日

吹奏楽コンクール

今日は何年かぶりに吹奏楽コンクールを聴きに行きました。
甥っ子が出場したんですよっ!

義兄さんと一緒に聴きに行ったんだけど
義兄さん、昨日、自転車で交通事故を起こしたらしく
自転車から吹っ飛び、タクシーのリアウィンドウを突き破ったと
聴いてたので、頭が包帯でグルグル巻きなのかと
ワクワクして行ったら、全く大したことがなくて少々ガッカリ。
(いやいや、良かったんだけど・・・)


で、甥っ子の演奏は・・・
うーーん、おしいっ!って感じでした。


20年ぶりに聴きに行った吹奏楽コンクール
自由曲が私が吹奏楽をやってた頃の曲は殆ど無くて
なんかスケールのデッカイ題名がついた曲ばかりだったです。
(”時の航海”とか”輝きの海へ”とか・・・流行なんですかね?)

唯一、知ってたのがA.リードのエル カミーノ レアルだけ。
私の高校時代はリードの曲が物凄く流行ってましたっけー


甥っ子の演奏終了後、写真のケーキセットを食べて帰りました。

あー、私も練習しなきゃなー

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30