« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | 来た! »

2009年9月 6日

今日のレッスン(9/6)

今日こそ録音!と思ってiPodを持っていったのにぃ・・・
出番なしだった。

○Scalesystem Cmoll5番
またしてもダメ出しをくらう。
「音一つ一つは多分音程が合ってると思うけど、音と音がバラバラで
和音となって聴こえてこないんだなぁ~。
もっと前後の音がハモるように、和音を感じてひいてっ!!!」とのこと。

一体、何ヶ月このスケールを弾いてるんだろう・・・私って。


○LEE Melodious and progressive Studies 11番
先週、先生がDOTZAUERに飽き飽きしてた私を見かねて
「DOTZAUERは少しお休みして、LEEでも持ってきて下さい。」
と言ってたので、11番も持ってく。

3回ほどしか練習してなかったけれど、案外上手く弾けてるように
思ったので、ワクワクしながら持っていったんだけど・・・
やっぱり「撃沈」

・軽いスタッカートの弾き方。
 「楽器に聴けばどんな弾き方がいいのか楽器が教えてくれるはず。
 まぁこのことは、この曲だけじゃなく他の時もそうなんだけど・・・」
とこんな事をイキナリ言い始めたセンセ。
「自分の発してる音をよく聴け!」という事なのかな???

あまり重みをかけずに、ボールがポーンと跳ねるような感じでありながら
響きがちゃんとあるスタッカートを!と何度も練習する。
私のスタッカートは「弾きすぎ」らしい。

・メロディがブチブチ切れるので、まだまだ続くメロディや盛り上がる所
は次へ次へと持って行く感じで弾く事。


これはねぇ・・・
もっと「歌いたい気持ち」を大切にしなきゃいけないなと思った。
私のはただ音を出してるだけ。
「こう弾けば綺麗だろうなぁ~」とか「こう弾いたらステキだろうな」
というイマジネーションが必要だなと思った。

あまりにも私は何も考えずに弾きすぎだ。


と・・・今日はココまでで1時間半もレッスンしてもらってた。
なのでLa Foiはナシ。


次のレッスンは2週間後デス。

« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | 来た! »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | 来た! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30