« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の20件の記事

2009年9月30日

ピタゴラス君、到着

rikacelloさんオススメのチューナー
KORG OT-12を楽天で購入!!!
ピタゴラス音階で音が合わせられるみたいなんだけど
ピタゴラス音階ってなんじゃ???

その他にも古典音律でチューニングできるみたいです。
(私には訳がわかりません!!!)

ま、とにかく
このチューナーを鳴らしながら音を取る練習をして
先生の「音程攻撃」と戦うぞ!!!


でも、今日は深夜勤。
朝は日勤で仕事をしてきたので、今から寝ます。
おやすみー

2009年9月28日

今日のレッスン(9/28)

音程地獄に陥っている・・・・
かなり緻密な練習をして行ってるつもりなんだけど
先生は許してくれない。

ううう・・・ツライ・・・

○Scalesystem Cmoll 5番
このスケール、何ヶ月弾いてんだろ??
3度の分散和音。まだ音程が悪い・・・と言われる。
(音が暗いんだそうな)

今日やったことは
・まず歌ってみて、それから音を弾く。(必ず自分の声とあわせる)
・ポジションを一度取ったら動かさない。

これを何度も言われ、レッスン中に何度も練習。
自分で歌って音を出すというのがイマイチできてないみたいで
「mihoさん、自分の声と楽器から出る音がちがうんですけど・・・」
と何度も言われる。

ホント、微妙な違いなのだ。
指を動かさないで重みをかけてるところを数ミリ動かすと
先生が「あ、そこそこ。そこがピンポイントの音程」と言う。

それから、1と4の指の押さえが弱いとのこと。
コレも音を暗くしている原因だそうな。


○LEE Melodious and progressive Studies 11番
・始めのスタッカートは軽く音を響かせて弾く事。
・音が響いてないから、軽く弾こうとしてるところの音が全て短く聴こえる
・弓を返して弾く所でも、なるべくスラーに聴こえるように弾くこと。
(左手、右手の動きをもっとシンプルに!!!!)
・最後の和音は弓の毛を全部つけてキッパリと弾く事。
(弓のスピードをもっと速くすること!!!)


○Vivaldi Cello Sonata No.3 in A moll Largo
・リズム取りをシッカリと。ハッキリとしたリズムに聴こえる弾き方を。
・重厚な感じで!

音程、音程、音程・・・おんてい・・・ONTEI・・・

音色、発音の次はコレですか・・・
最近、先生からの音程攻撃がスゴイんですけど・・・
もう一音弾くたびに攻撃をくらう。


ハッキリ言って、弾くのが嫌になる。


みなさん、音程を取る練習ってどうやってされてるんだろう??

落ち込み

先週の金曜日に同期の友達との会話をフッと思い出し
あれはいけなかったよなぁ~と今更落ち込んできた。

病棟の休憩室に宇都宮のお土産「餃子パイ」というのが
置いてあったのでiPhoneで写真を撮ってたら、
同期の友人が休憩室に入ってきて


「えー、mihoさんiPhoneに替えたんー!
なんで言ってくれへんかったん!」

と言われたので、ツイツイいつもの調子で

「えー、何で言わなあかんの?」

って答えてしまったんですよねぇ~


周りにいた師長さんとか先輩とかがこの会話を聴いて
凍り付いてたし・・・

あぁ、あれはアカンかった。
こんな調子だから友達少ないんだ・・・私。

2009年9月27日

次の曲

次の曲 ヴィヴァルディのソナタ3番

今日、早速練習してみたけれど
結構弾けちゃうなぁ~ウレシイなぁ~

明日のレッスンには1&2楽章をもってく予定。
でも多分、きっと、コテンパンにやられることでしょう。

もっとカッチリと練習しなくちゃ、あの先生には勝てません。

2009年9月25日

ドキドキ・・・

最近、ちょっと気になる人がいる。

顔を見るとドキッとするし
挨拶なんかしちゃうとキャーって思うし
話なんかしちゃった時には心臓がバクバクしちゃう。


コレってもしや・・・・恋ってヤツでしょうか・・・
私ってカワイイlovely
まだこんな気持ちが残ってたんだ~


もしかしたら奥さんがいちゃう人なのかもしれないけれど
こうやって楽しんでる分にはいいよね。

2009年9月22日

あつた蓬莱軒

あつた蓬莱軒
名古屋最終日。
凉子さんオススメの熱田神宮近くにある蓬莱軒へ
ひつまぶしを食べに行った。

連休と言うこともあり、どこに行っても人が多くて
名古屋名物は手羽先しか食べていない…

「どんな事があろうともひつまぶしは蓬莱軒で食べて帰るぞ!」

と友人と誓い合い店へ。
開店直後というのに人がいっぱい。
さらにさらに…

な、なんとこの時点で3時間30分待ち


ディズニーランドより凄いではないか…


紙に名前を書いて、15時すぎに来て下さいと店員さんに告げられた。

それまで何をするか…


なぜか名古屋ボストン美術館へ行きヴィーナス展というのを見た。

ヴィーナス、結構デブい。
日本の昔の美女もデブいよなぁ~
昔なら私も美女体型やなぁ~

と思いつつ思い切り楽しんで見てしまった。
(さらに本まで買ってしまった!)


ところで、ひつまぶしは…

あまり鰻が好きじゃない私が美味しいと感じたので
かなり美味い店なんじゃないかと思う。

しかし友人曰く、
タレの味ばかりで鰻の味かしない、とも。

人それぞれですね~

2009年9月21日

名古屋

名古屋
今日は名古屋に来ています。
----
名古屋港水族館に行きました。
なんか、魚を観ると言うよりも人間を観てたかも。
その位、人が多かったです。


名古屋名物の味噌カツや味噌煮込みを食べようと試みたんですが、長蛇の列に怯んでしまい並ぶのを止めてしまいました。

やっとの思いで風来坊の手羽先をGet!!!
----
友人の家でビールをのみながら食べたらおいしかったぁ〜

2009年9月19日

たくさん弾いたぁ

今日はダンベルドアさんに誘っていただいたチェロアンサンブルの日。

ドキドキしながら会場の西宮に向かう。
今日のメンバーは私が密かに愛読してるブログを書いてる方々。
それだけで緊張してしまう。

今日は何曲弾いたんだろ?
20曲くらい初見で弾いただろうか‥
上手い人達の中で弾くと自分も上手くなった気がしてとっても気持ちよかった。


皆さん、楽しい時間をありがとうごさいました!
Ansannburu

2009年9月18日

繋がらない

無線LANカードを不注意により取り外してしまい
その後、自宅の無線LANに繋がらなくなってしまった!

パソコンはしきりに暗号化キーを聞いてくるんだけど
ルーターにはそんなもん書かれてなくて‥

あ〜〜どうしたらいいのかわかんない。
ルーター変えたらいいんかな?

今日のレッスン(9/18)

○Scale system Cmoll 5番
またしてもダメだった・・・
分散和音の練習・・・音程がダメだって。
「mihoさんはさぁ、大雑把に弾きすぎやねん。もっと緻密に音程とって!」
といわれた。

特にCの音と、1の指と4の指の音がイタダケないらしい。
チューナでCの音をずっと鳴らしながら弾いて!と言われて
かなり慎重に弾いてたツモリなんだけど、

「合わせようとしてないでしょ!もっと音を聴いて!!!!」

と言われ、ガクッとくる。
ピンポイントで合った音を!とのこと。


○LEE Melodious and progressive Studies 11番

これも音程とメロディがブチブチと切れないように弾く事を何度も言われた。


○La Foi
これはOKになった。
「私は綺麗に弾けてると思うけど、mihoさんが1年後にこの曲を
もう一度弾いた時にはもっと納得できる出来になると思うよ。」
とのことだった。

ちょっと完全燃焼してなかったことがセンセに伝わってたみたいだ。

欲しいな・・・

Greenbladybachhpinka

Greenbutterfly *グリーンバタフライ* Lady's S/S Tshirts “BACH” バッハ プリントTシャツ ソフトボディ

サングラスをかけたバッハのTシャツ発見!!!
欲しかったけど、見つけたときには完売してた。
残念・・・

でも、ネットで探したらバッハのプリントの入ったTシャツって
結構出てくる。人気があるのかなー??

2009年9月16日

スンドゥブ

スンドゥブ

夜勤明け
どーしてもスンドゥブが食べたくなり、帰り道にあるショッピングセンターへ

辛さがしみるわぁ~

今夜も深夜勤。
お腹がいっぱいになったので
今から眠りまするぅ~

2009年9月13日

苦手

今日は職場のみなさんと病院横の公園でBBQ。

私、飲み会とかこういうの、物凄く苦手なんですよねぇ~
見た目、元気者そうだからよく誘っていただけるんですけど
実際は沢山の人に混じって話す事が苦手で・・・

今日もひたすら肉焼き係をやってました。


皆さんの話を聴いてると
自分と同じくらいの年の人かなぁ?と勝手に思ってた人が
かなり年下だと分かりガーンとしたり、
先生達も現在病棟で主となって働いてる人達は
20代後半~30代前半だと分かり、またガーンとしたり・・・

みんな、若いのにスゴイなぁ~と感心してしまいます。


きっと今日のメンバーの中で一番最年長な私。
まぁ、いっかーとひたすら焼いて、食べて帰ってきました。

もっと上手く人と話せるようになりたいな・・・

練習!

久しぶりにチェロの練習をする。

今度の土曜日、ダンベルドアさんに誘ってもらった
チェロアンサンブルに参加するための練習をしなきゃ!と
楽譜を印刷し、ちょっと弾いてみた。

うーーん、皆さんの足を引っ張ってしまうかもーーー

でも、みんなで合わせたらどんな風になるのか
楽しみでもある。


あー、楽しみ。
でも、不安いっぱい。

次に練習できるのは前日の18日だ!
それまで激烈勤務を切り抜けなければなんない。

頑張れ!自分!

2009年9月11日

ちょっとした欠点

iPhone5日目
今日は使いづらいなと思ったこと。

始めから分かってたことなんだけど
iPhoneには赤外線がついてない。
だから、メールや携帯電話の番号を交換するときには
アプリをつかわなきゃ、相手に直打ちしてもらって
メールを送ってもらわないといけなくなる。

機種変更をする時は、「ここ何ヶ月も誰ともアドレス交換なんか
してないから、今後することもないだろう」と思ってたんだけど
今日、何人かの人とアドレスを急遽交換しなきゃいけなくなって
アプリの存在をすっかり忘れて、直打ちをしてもらった。


この点はかなり使いづらいよなぁ~
その他はバッテリー消費がかなり早いこと。
あっと言う間に半分なくなってたりするのでビックリする。

それ以上に良い点も多いんだけどねーーー

2009年9月 8日

ローズ&グールド

ローズとグールドのベートーベン チェロソナタ第3番をYou Tubeで発見!

チェロソナタなのにピアノがメインって感じの録り方に
面白さを感じてしまった。

今まで知ってるベートーベンとなんだか少し違うような気がしたんだけど
私のカンチガイかな??

2009年9月 7日

来た!

来た!

iPhoneが漸く手元に届いた。
使い方があまりよく分からない。
とりあえず直ぐに必要なメールが使えるようにする。
今までの携帯メールアドレスとパソコンのメールアドレスが
使えるようなので登録。

それから、写真関係のアプリをいくつか入れたので
それを使ってみたくて、何か撮ろうと思ったけどいいものがなく
仕方なく自分の部屋のオンボロラジカセを激写。

結構いい感じに撮れるね!


2009年9月 6日

今日のレッスン(9/6)

今日こそ録音!と思ってiPodを持っていったのにぃ・・・
出番なしだった。

○Scalesystem Cmoll5番
またしてもダメ出しをくらう。
「音一つ一つは多分音程が合ってると思うけど、音と音がバラバラで
和音となって聴こえてこないんだなぁ~。
もっと前後の音がハモるように、和音を感じてひいてっ!!!」とのこと。

一体、何ヶ月このスケールを弾いてるんだろう・・・私って。


○LEE Melodious and progressive Studies 11番
先週、先生がDOTZAUERに飽き飽きしてた私を見かねて
「DOTZAUERは少しお休みして、LEEでも持ってきて下さい。」
と言ってたので、11番も持ってく。

3回ほどしか練習してなかったけれど、案外上手く弾けてるように
思ったので、ワクワクしながら持っていったんだけど・・・
やっぱり「撃沈」

・軽いスタッカートの弾き方。
 「楽器に聴けばどんな弾き方がいいのか楽器が教えてくれるはず。
 まぁこのことは、この曲だけじゃなく他の時もそうなんだけど・・・」
とこんな事をイキナリ言い始めたセンセ。
「自分の発してる音をよく聴け!」という事なのかな???

あまり重みをかけずに、ボールがポーンと跳ねるような感じでありながら
響きがちゃんとあるスタッカートを!と何度も練習する。
私のスタッカートは「弾きすぎ」らしい。

・メロディがブチブチ切れるので、まだまだ続くメロディや盛り上がる所
は次へ次へと持って行く感じで弾く事。


これはねぇ・・・
もっと「歌いたい気持ち」を大切にしなきゃいけないなと思った。
私のはただ音を出してるだけ。
「こう弾けば綺麗だろうなぁ~」とか「こう弾いたらステキだろうな」
というイマジネーションが必要だなと思った。

あまりにも私は何も考えずに弾きすぎだ。


と・・・今日はココまでで1時間半もレッスンしてもらってた。
なのでLa Foiはナシ。


次のレッスンは2週間後デス。

2009年9月 5日

BALLAD 名もなき恋のうた

今日はこの映画を観てきた。

333522view004
BALLAD 名もなき恋のうた

あらすじ: 時は1574年の戦国時代、春日という小国で“鬼の井尻”と恐れられ無敵を誇る侍・井尻又兵衛(草なぎ剛)は、春日の国の姫君・廉姫(新垣結衣)を命懸けで守り続けていた。ある日の戦中、無敵の又兵衛に一瞬のスキが生まれてしまい、足軽の鉄砲が又兵衛に狙いを定めたその瞬間、川上真一(武井証)という少年が突然現われる。(by:Yahoo!)


実は私、クレヨンしんちゃん好きでして・・・
この映画の原作「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」
という映画がかなり大好きなんですよねぇ~

で、それが実写で映画化になるという事で
ワクワクしながら観に行ったんですけどね・・・


やっぱりクレヨンしんちゃんの方が良かったデス。
キャスティングはかなり良かったと思うんですけどね・・・
なんか物足りなかった。

残念だ・・・

2009年9月 1日

うまく行きそう

うまく行きそう
今日から9月。
空もなんだか秋っぽい。

なんか今日はうまく行きそう!

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30