« 今日のレッスン(11/20) | トップページ | いけてない »

2009年11月21日

こんなん使ってみました

またまたウルフが出てきた。
G線のF#。おなじみの場所。

弦をヘリコアに変えてからずっと出てなかったんだけど
最近になってウォンウォンと鳴りまくってきた。

で、今回はある方に教えてもらった
「ミュートをウルフキラー代わりにする」をやってみることに。
ちゃんとウルフが止まってる。
それに響きなくなることもなし。
(でも、先生から「音が固くなったねぇ~」との意見あり。)


おおっ、おみごと!

« 今日のレッスン(11/20) | トップページ | いけてない »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

こう二つの弦の間に挟まなくても,V字の穴に弦を通して弦をしっかり挟めばウフルキラーになりますよ。ちゃんとミュートも使えるし。

リンクの記事に写真を載せてお来ました。

ダンベルドアさん

おおーっ!
本当はこういう使い方をするんだー

人から聴いて適当に自分でやってみたので
間違って使ってたのかもしれません。

あのV字孔の所に弦がちゃんと挟まるんですかー?
これはやってみないと!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のレッスン(11/20) | トップページ | いけてない »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31