« チェロ・・・弾けない | トップページ | 朝帰り »

2009年12月11日

今日のレッスン(12/11)

ひっさびさにチェロレッスンに行ってきました!
昨日、準夜勤で寝るのが遅かったから起きるのも遅くて
練習はどの曲も1回通しただけ・・・

だから、そんな感じのレッスンでした。

○Scalesystem Amoll 5番
先生より「当てモノって感じ」とのコメントが。
練習しなさすぎてポジション移動が適当になってしまい
”適当にポジション取ったら音間違ってましたー”と
いうことが何度もあった。

もっと音を予測してポジション移動して!というのと
それから左手の移弦ができてないのを何度も言われた。

○LEE Melodious and progressive Studies 12番

またしても4小節くらいで止められて"軽いスタッカート”の練習。
音をレガートに弓を返して弾く中で、
音の頭に軽く人差指で重みを乗せると
軽く響くスタッカートができると先生は言うんだけど・・・

なかなか上手く行きません。
それからメロディに応じてスタッカートの種類を変えて!
とも言われた。


○Vivaldi Cello Sonata No.3 in A moll
第1楽章
またしても「スラーごとに曲がブツブツ切れる」とのこと
もっと弓が弦に吸い付く感じで離さない!!!

第2楽章
キッパリハッキリ弾いて欲しい。
8分音符は全部スタッカートのように切って弾いて!
何処がこの曲の伝えたい所なのかよく考えながら弓の使い方を
考えること。(全て同じじゃつまんない)

ということで・・・
次回のレッスンが今年最後となるんですが
先生と私の予定が合わず、
いつになるのかわーかーらーなーい。

それから・・・
「4月10日にA楽器店の発表会があるから出てね!
曲はこのビバルディのソナタで行きましょう!
レッスンでは色々言ってるけど
この曲、mihoさんに合ってるので・・・」

うぉーーー、4月に発表会かよーーー
練習が出来ないけど、大丈夫かな?と思いつつ「はぁー」
と答えると、

「他の生徒さんに刺激を与えちゃってください!」

と言われてしまった。


そ・・・その言葉・・・重い。

« チェロ・・・弾けない | トップページ | 朝帰り »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェロ・・・弾けない | トップページ | 朝帰り »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30