« 帰ってきたらマンソン | トップページ | ポジャギ »

2010年7月 4日

生きることの達人

さっき本を読んでて出会った文章------------


生きることの達人は、仕事と遊び、労働と余暇、心と体、教育と娯楽、愛と宗教
の区別をつけない。何をやるにしろ、その道で卓越していることを目指す。
仕事か遊びかは周りが決めてくれる。
当人にとっては、常に仕事であり遊びであるのだ。

                                          by 老子

成功のカギは一生懸命取り組むこと。

そんなこと分りきってるけど
改めて文章で読むとハッとさせられる。

気分を変えて一生懸命がんばってみるかぁ~

« 帰ってきたらマンソン | トップページ | ポジャギ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰ってきたらマンソン | トップページ | ポジャギ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30